あと何日でクリスマス♪

クリスマスまでのカウントダウンをしてくれるカレンダーのことを「アドベントカレンダー」といいます。アドベントカレンダーにはかわいいものがたくさん♪

クリスマスは子供にとっても楽しみな行事の一つです。今年はアドベントカレンダーを作って、クリスマス気分を盛り上げてみませんか?


クリスマスをアドベントカレンダーで盛り上げよう!

アドベントカレンダーの「アドベント」とはキリストの生誕を待つ期間のこと。12月1日から24日までをカウントダウンします。クリスマスまで1日ずつカレンダーのドアを開け、全部のドアが開いたらクリスマスです。

窓の中にはメッセージやお菓子などが入っていて、毎日1つずつ食べながらクリスマスを心待ちにします。

一般的なカレンダーのように壁にかけるタイプはもちろん、箱型やツリーの形をした立体的なものから、スマホのアプリまでいろんなタイプのアドベントカレンダーがあります。

advent4

 

アドベントカレンダーを手作りしてみよう

先輩ママ Bさん
アドベントカレンダーは手作りできます。

「ゼロから作る本格的なものは難しい」「そんな時間はない!」という方には、キットも販売されているので、それを利用してもOKです。

クリスマスを楽しくラッピング♪自分で作る、アドベントカレンダー

窓の空いた箱の中にプレゼントやメッセージを入れられるアドベントカレンダー。
かわいいクリスマスのイラストがプリントされています。

クリスマスツリーのアドベントカレンダー

クリスマスツリーの壁掛けに一つずつオーナメントをつけてクリスマスツリーを完成させていくアドベントカレンダーです。てっぺんの星を付けたら完成☆ クリスマスです。

アドベントカレンダーのキットが購入できるショップです。チェックしてみてくださいね。

  • 無印
  • コストコ
  • 雑貨ショップ

もそもアドベントカレンダーって何?

advent2

ママ Aさん
アドベントカレンダーって何ですか?
先輩ママ Bさん
アドベントカレンダーとはクリスマスまでのカウントダウンをするカレンダーのことです。

もともとアドベントとはキリストの降誕を待ち望む期間のことをいい、アドベントカレンダーは19世紀初頭のドイツでクリスマス前の24日間を数えるために登場しました。

ヨーロッパでは12月に入りクリスマスまでの間、アドベントカレンダーだけではなく、アドベント用のろうそくをアドベントリースに灯したり、ケーキを食べたり、ラジオやテレビでカウントダウン番組を行うなど、様々なカウントダウンが行われています。

関連記事)ツリーの折り紙での折り方!クリスマスにおすすめです。

終わりに

アドベントカレンダーはクリスマスの気分を盛り上げてくれる、かわいいものがたくさんあります。

毎日ドアが開いて少しずつ変化していくのも、クリスマスが近づいてくる感じが味わえて楽しいですよね。
今年はぜひアドベントカレンダーを用意して、クリスマスを盛り上げていきましょう。

 

ママ Aさん
クリス前から気分を盛り上げたくれるアドベントカレンダー。子共も喜びそうですので、用意したいと思います。参考になりました。

 

by 武藤はづき

関連記事はこちら