kobe fruit flowerpark Eye-catching image

神戸三田の近くにある神戸フルールフラワーパークに子供を連れて行ってきましたのでレポートします。

三田プレミアムアウトレットから近く、いつも車が大渋滞しています。
今日は10時半に到着するスケジュールで出かけたところ、渋滞もなくスムーズに入れました。

ここのバーベキューが非常に美味しかったので、バーベキューを中心に

  • 遊園地
  • 巨大滑り台
  • ゴーカート
  • パターゴルフ
  • 味覚狩り

についてもご紹介します。

スポンサーリンク

神戸フルーツフラワーパークのバーベキュー

園内に付属しているお肉屋さんで、お肉や野菜(セットもあり)を購入して、すぐ隣のバーべーキューハウスでバーベキューをするというスタイルです。

他のバーベキュー施設との決定的な違いは、お肉が美味しいということです。

 ほんまここのお肉美味しかったわ〜。
な〜!

IMG_9753

園内には本格的なお肉屋さんがはいっており、非常に質の高いお肉を、質の割に安い値段で楽しむことができます。

係りの人が丁寧に席へ誘導してくれ、火をつけてくれます。

また、お肉を買うと、

  • お手拭き
  • 割り箸
  • コップ
  • 紙エプロン

が人数分無料で付いており、まさに至れり尽くせりです^^。

IMG_9755

バーベキューハウスには屋根が付いており、雨の日でも問題ないのが嬉しいですね。
ゴミ箱や自販機も多数併設されているのも嬉しいです。

KOBE fluits-flower park1

手ぶらで行って、本格的なバーベキューを楽しめるので、フルーツフラワーパークは本当におすすめです。

スポンサーリンク

フルーツフラワーパークのバーベキューのネットでの声

バーベキュー施設には屋根が付いていますので、雨が降っても楽しむことができます。

フルーツフラワーパークの遊園地・神戸おとぎの国

最大の特徴は、期間限定のようですが、入場料無料ということです。ですので、気軽に入れますし、バーベキューや味覚狩りをしてまた戻ってくることもできます。

FRUITFLOWERPARK

特に小さなお子様には楽しい乗り物が満載です。
遊園地を売りにしている本格的なところに比べると、見劣りしますが、小さなお子様のみなら全く問題ありません。

乗り物は100円、200円を入れるどこにでもありそうな乗り物から、1枚300円の乗り物券を買わないと乗れない乗り物まであります。

その乗り物券も1,200円で5枚セットというお得なチケットがあります。

kobe-fruit-flower-park009

ただし、乗り物によっては、年齢制限があり、5歳未満の場合は、子供が乗るには一緒に大人が乗らないといけない乗り物もあります。

また3歳以上は、料金がかかるため、子供と一緒に乗ると子供も大人も料金がかかります。

kobe-fruit-flower-park017

これも、合計600円(チケット2枚分)必要でした。

スポンサーリンク

フルーツフラワーパーク遊園地の混雑具合は?

kobe-fruit-flower-park052

本格的遊園地と比較すると、やや劣ってしまうのもあるためか、日曜日の昼間でもそれほど混雑していません。混雑具合を動画に収めてきましたので、こちらをご覧ください。

トーマスは貸切状態でした。

kobe-fruit-flower-park030

乗り物によっては、乗る人がいないので動かしていないものもあります。人が来れば動かすといった感じで、貸切にできるものもありますよ。

フルーツフラワーパーク遊園地の営業時間・乗り物の値段は?

営業時間は以下の通りです。

kobe-fruit-flower-park007

また乗り物の値段は以下の通りです。

kobe-fruit-flower-park006

フルーツフラワーパーク遊園地のネットでの声は?

kobe-fruitflower-park-1

貸切という言葉がここでも使われていますね(笑)

特に平日は貸切に近い状態で楽しめると思います。

ここは一見素朴ですが、いろんなことが楽しめる異国のような場所ですね。

子供には嬉しい巨大滑り台

FRUITFLOWERPARK

敷地内には小さなお子様には嬉しい大きな滑り台が併設されています。

kobe-fruit-flower-park129

勾配がなだらかでスピードが出にくいので、小学生高学年のお子様には物足りないかもしれませんが、安全という意味でも親としてはこれくらいがいいかもしれません。

ただしかなり長いので楽しめます。息子も何度も滑っていました。滑り台の頂上まで行くには結構な勾配を登らないといけないので、運動にもなります。

kobe-fruit-flower-park107

メインは巨大滑り台ですが、いろんな遊具が併設されています。

また赤ちゃんでも楽しめる小さな滑り台も併設されています。

スポンサーリンク

1周1,200mの本格的ゴーカート

FRUITFLOWERPARK

期間限定で5/31まで1回900円(普段は1回1,000円)と、それでも少しお値段は張りますが、遊園地で1回300円の乗り物を3回乗るよりははるかに楽しめるのが、この1周1200mにも及ぶ本格的ゴーカートです。

大阪の浜寺公園や淡路島のイングランドの丘などにもゴーカートはありますが、ここのゴーカートは広大な土地をぐるり1周できる超本格的なゴーカートです。お値段はやや高いですがその価値はあると思いますよ。

kobe-fruit-flower-park177

非常に広大で、ゴール地点から見ているとゴーカートがかろうじて点のように見えます。

※ちなみに2016年10月に行った時も900円でした。正確な値段については公式サイトにてご確認ください。

FRUITFLOWERPARK

3歳未満は、無料ですので、両親と一緒に3人で乗ることも可能です。2歳の息子は大興奮でした。

普通に大人でも楽しめますので、カップルのデートにも使えますね。

kobe-fruit-flower-park185

2016年10月11日追記

その後4歳になった子供を連れて行きましたが、相変わらず大興奮。今回は実際に乗ったところから動画を撮影してきました。

その息子が帰って描いた作品^^

kobe-fruitflower-park-gocart

パターゴルフもできる。

お子様が小学生くらいからならパターゴルフも楽しめます。

kobe-fruit-flower-park097

小さなコースが18コースあって、結構アップダウンもありそうでした。

kobe-fruit-flower-park092

またパターゴルフやゴーカートのすぐ近くにはこんなに広大な芝生があり、そこでサッカーや野球などボール遊びをすることもできます。

スポンサーリンク

秋には味覚狩りもできる。

kobe-fruit-flower-park167

施設の名前の通り、8~10月下旬には、もも、ブドウ、梨、りんご狩りを楽しむことができます。
ファミリーに、デートに持ってこいのフルーツフラワーパークですね。

kobe-fruit-flower-park170

10月に行った時には、りんご狩りをしていました。

kobe-fruit-flower-park169

かなり人だかりができていました。我が家はゴーカートに夢中だったので、参加しませんでしたが、次回は是非参加したいと思います。

りんご狩りのネットでの口コミ

https://twitter.com/alice_doll_xx/status/780428837498736640

https://twitter.com/disk4ranchi/status/780209563815383041

みなさんかなり楽しんでますよね。味覚狩りをするという体験は子供にとっても大事ですね。

スポンサーリンク

施設内にはホテルもあり!

そんなフルーツフラワーパークを1日で周りきれないという方にも、非常に綺麗なホテルが施設内に併設されており、泊まりがけでフルーツフラワーパークを堪能することができます。

FRUITFLOWERPARK

ホテルも写真のような西洋のお城を思わせる建物で、噴水や緑も豊富で、まるで海外に来たような感覚になります。

まさに「異国気分」と言ってるツイートはこちら。

また敷地内では、お猿さんのショーのスペースがあり、非常にかわいいお猿さんとお兄さんのやりとりを楽しむことができます。

私たちが見たときは大盛況で30人くらいの人が見ていました。

◆オススメ◆
関西でお出かけスポット、実際に行ったところだけ、まとめました!よろしければどうぞ。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

関西子連れおすすめ

 

最後に

一粒で何度も美味しい神戸フルーツフラワーパーク。

単なる遊園地ではなく、単なるバーベキュー施設ではなく、単なる公園でもなく、味覚りも楽しめ、本格的ゴーカートまであり、なおかつとてもよい雰囲気のホテルも併設されていますので、是非泊まりがけでもでかけてみたいですね。

by kudi

スポンサーリンク

関連記事はこちら