Carp victory of 2017 Eye-catching image

 

2016年に25年ぶりの悲願の優勝を決めてから1年。

今年もここまで絶好調の広島カープ

カープの低迷を知る長年のファンならば、いくら絶好調でも「優勝」の2文字はあえて言わないもの。

しかし、去年はその不安をよそに、一気に優勝まで駆け上がりました。

となると、絶好調の今年も・・・・と意識したくなりますね。

意識してしまうと気になるのが、一体2017年のカープの優勝はいつ決まるのか?ということですね。

去年のデータと今年のデータを比較しながら、徹底検証してみました。

(この記事は最新のデータを元に随時更新して行きます。)

8/17更新しました。
8/25更新しました。
8/30更新しました。
9/4更新しました。
9/5更新しました。
9/6更新しました。
9/8更新しました。
9/10更新しました。
9/14更新しました。
9/15更新しました。
9/16広島に向かう新幹線で更新しました。
9/17更新しました。
9/18更新しました。

9月17日時点での最短優勝は9月18日(甲子園)です。

さあ連覇へ!!

 

 

9/16更新

 

carp2017champion

両親で行ってもらう予定が、高齢の父親にはこの雨の中の応援は酷(かつ下痢気味)だということで、急遽私が帰省することになりました。

この雨なので、単に帰省するだけになる可能性もありますが。

まあそれはそれで良しとして・・・・。

carp2017champion1

 

ではそれがいつなのか!?ここまでくると予想も何もありませんが。最新情報をお届けします。→【最新】9/17 追記:予想Xデー

スポンサーリンク

2017年カープが優勝のXデー(予想日)はいつ?

2017 carp champion

下にどんどん最新の予想優勝Xデーを追記していきます。

8/7予想Xデー

他球団との兼ね合いもあるので、こればかりはわかりませんが、仮に去年と同じ83勝で優勝すると仮定すると(8月7日現在)残り20勝で優勝となります。

さらにここまでの勝率通り勝つとすると、20勝を挙げるには、20÷0.6315=31.67試合要することになります。

つまり、

  • 去年と同じ83勝で優勝
  • 残り試合をこれまでと同じ勝率で勝つ

と仮定すると、残り31.67≒32試合で優勝となります。

8月7日現在、8月の残り試合数は、21試合あります。

この仮定のもとでは8月の優勝は厳しいということになります。

2017 carp champion2

32試合要すると仮定すると、カープのリーグ優勝のXデーは9月の11試合目である、

9月13日(水)のDeNA戦

ということになります。

以下最新版を追記していきます。

8/17追記:予想Xデー

8/17追記:上の仮定の元では、残り16勝で優勝となります。

16÷0.638=あと25試合で優勝となります。

となると、9月14日(木)のDeNa戦

ということになります。

8/25追記:予想Xデー

8/25追記:上の仮定の元では、残り14勝で優勝となります。

14÷0.616=22.7=あと23試合で優勝となります。

となると、9月23日(土)の巨人戦

ということになります。

だんだん後ろにずれてきましたね・・・・(;_;)

8/30追記:予想Xデー

8/30追記:上の仮定の元では、残り11勝で優勝となります。

11÷0.621=17.7=あと18試合で優勝となります。

となると、9月21日(木)の阪神戦

ということになります。

9/4追記:予想Xデー

9/4追記:上の仮定の元では、残り8勝で優勝となります。

8÷0.620=12.9=あと13試合で優勝となります。

となると、9月21日(木)の阪神戦

ということになります。

しかし、21日を含めると阪神戦は5試合あるため、その結果によってはかなり前後することが予想されます。

3タテすれば一気に前倒しになります。

カープはここまで125試合75勝46敗4分(勝率62.0%) 残り18試合(うち阪神が5試合)

阪神はここまで121試合68勝52敗1分(勝率56.7%) 残り22試合(うちカープが5試合)

現時点でマジックは出ておらず、阪神が残り全勝すれば、仮にカープが阪神戦以外を全て勝っても、阪神が優勝する自力優勝が残っています。

9/5追記:予想Xデー

マジック12点灯!!!

あっべさまさま!!!!

「僕の覇気を見に来てくれて、本当にありがとうございました。」

コメントも神ってます。

9/5追記:上の仮定の元では、残り7勝で優勝となります。

7÷0.623=11,23=11試合〜12試合で優勝となります。

9月18日阪神戦もしくは、9月21日阪神戦

となります。

どっちにしろ阪神戦かい!

というか、9/6,7の阪神戦直接対決次第では、もっと早くなります。

9/6追記:予想Xデー

マジック10!!!!!!!

え?今日は完全に負け試合では?
すいません、8回表までそう思っていました。今日はしゃーないかなと。

そんな自分を今はただひたすら軽蔑しています。

お前はそれでもカープファンかと。

お前は逆転のカープの意味を知ってるんかと。

最後の1人まで諦めないのがカープファンちゃんかと。

大変申し訳ありませんでした🙇

アイザワさまさま!!

緒方監督『劣勢だったけども、よく追いついてくれた。』

9/6追記:上の仮定の元では、残り6勝で優勝となります。

6÷0.626=9,6=10試合優勝となります。

9月18日阪神戦(甲子園)

となります。

9/8朝追記:予想Xデー

マジック8!!!

大きく予想日を左右する3連戦が終わりました。

結果は最高の3タテ!

ここからは、もう少し厳密に見ていきましょう。

9/8(金)  カープ対中日 阪神対DeNA
9/9(土) カープ対中日 阪神対DeNA
9/10(日)  カープ対中日 阪神対DeNA

カープ対中日 ここまで12勝7敗なので2勝1敗と仮定
阪神対DeNA ここまで10勝7敗なので2勝1敗と仮定

この3連戦でマジックは5

9/12(火) カープ対DeNA 阪神対巨人
9/13(水)  カープ対DeNA 阪神対巨人
9/14(木)  カープ対DeNA 阪神対巨人

カープ対DeNA ここまで9勝11敗(ホーム5勝4敗)なので2勝1敗と仮定
阪神対巨人 ここまで8勝11敗なので1勝2敗と仮定

この3連戦でマジックは1

となると・・・

9/16(土) カープ対ヤクルト 阪神対中日 ←この辺りで優勝
9/17(日)  カープ対ヤクルト 阪神対中日
9/18(月) カープ対阪神 ←どれだけ遅くてもここまでには決まる!?

3タテしたカープがこのまま勢いに乗るのか、

3タテされた阪神がこのまま勢いを失うのか、

見どころです。

9/10 追記:予想Xデー

8月の失速はどこへやら。

9連勝!!

なのに毎日胃が痛い人も多いはず!

そんな逆転のカープまじすげえですね。

ナゴドといえば、ひたすら相性が悪いというイメージが強烈なのですが、3タテとか!
すごすぎます。

まさに、神ってる!

この3連戦でマジックは5へ減りました。

阪神も強いですね・・・

さて、現時点では、

9/12(火) カープ対DeNA 阪神対巨人
9/13(水)  カープ対DeNA 阪神対巨人

9/14(木)  カープ対DeNA 阪神対巨人
9/16(土) カープ対ヤクルト 阪神対中日
9/17(日)  カープ対ヤクルト 阪神対中日

9/18(月) カープ対阪神

この赤文字辺りがXデーになりそうですね。

去年は東京ドームでの優勝でしたが、今年は地元優勝行けるのではないでしょうか!!

地元で、連覇できたら最高ですね!

9/14朝 追記:予想Xデー

DeNa戦4連敗の悪い流れが断ち切れました!

12得点!久々の圧勝でした。

マジックは2

9/14(木)  カープ対DeNA 阪神対巨人
9/16(土) カープ対ヤクルト 阪神対中日

マジック1ならば、勝てば優勝なのでわかりやすいですが、2となると、阪神にも負けてもらわないといけません。

カープが勝って、阪神が負けたら、今日連覇です。

地元優勝は間違いないでしょう。

さあ、沢村賞投手!

9/15 追記:予想Xデー

ジョンソン完全復活!とはいかなかったですが、後半は良い感じでしたね。

阪神も相手が菅野投手だったので「舞台は揃った!」と思ったのですが、誤算でした。

ここにきてもう一つ大誤算が・・・・。

それがそう、台風です。

地元優勝は確実と思っていたのですが、

9/16(土) カープ対ヤクルト 地元広島
9/17(日)  カープ対ヤクルト 地元広島
9/18(月) カープ対阪神 甲子園

週末流れるようだと、9/18の甲子園となる可能性も出てきました・・・。

うーん・・・・。

台風よ、なんとか進路を変えてくれ・・。

9/17 追記:予想Xデー

9月16日急遽胴上げを目の前で見に行くことになりました。

  • マジック1
  • ホーム
  • 薮田投手
  • ヤクルトに4連勝中
  • 天気も微妙だけどなんとかできそう

さあ、胴上げの舞台は揃った!

広島到着!全然雨降ってないわ。

hiroshima-carp matsudastudium001

テンション上がってきた〜〜〜!!

hiroshima-carp matsudastudium014

新井さ〜ん!!!近い!!

hiroshima-carp matsudastudium017

国歌斉唱。

hiroshima-carp matsudastudium024

まっちゃん、今日もアンパンチ決めてくれよー!!

hiroshima-carp matsudastudium025

バティスタもホームラン頼むよ!!

hiroshima-carp matsudastudium030

薮田頼むで!!

今日で最多勝へも狙えるで!

hiroshima-carp matsudastudium029

 

薮田選手の投球練習とバッターを同時に楽しめる最高の席!!

丸選手のヒット!!

バティスタ選手のヒット!

ここで決めてくれる新井さんのホームラン!!

このまま優勝じゃあああああ!!!

hiroshima-carp matsudastudium043

hiroshima-carp matsudastudium072

大丈夫まだ同点だ!!

ジェット風船の空は真っ暗だけど、逆転のカープ舐めんなよ!!

hiroshima-carp matsudastudium063

8回トイレから戻ると「今村劇場」開演中!!!

hiroshima-carp matsudastudium075

1点くらい大丈夫!逆転のカープなめるなよ!!

hiroshima-carp matsudastudium079

丸三振・・・・

エルドレッド三振・・・

万事休す・・・

hiroshima-carp matsudastudium083

hiroshima-carp matsudastudium085

orz…..

まじか・・・・。

ということで、まさかの連覇はおあずけ

9月17日(日)は台風で流れました。

現地優勝は確実だろうと思っていましたが、優勝は9月18日(月)甲子園です。

 

広島人が、甲子園での胴上げに意味を持たせるとすると、

夏の広陵の無念を晴らす

ということです。

そして予告先発は広陵出身の野村投手

そう、今から10年前の夏の甲子園の決勝でまさかの大逆転負けをした投手です。

そして私はその悪夢を目の前で見ました。

kouryou2007

kouryou2007-1

kouryou2007-2

さあ、ノムスケ!!!

舞台は揃った!!

甲子園で決めるぞ!!

【最新】9/18追記

やりました、37年ぶりの連覇!!

ノムスケよかったです。

一岡選手が追いつかれたため、残念ながら勝ち投手にはなりませんでしたが、広陵の後輩に

甲子園で監督を胴上げさせるということはこういうことだ!!

ということを教えてあげられたのではないでしょうか。

それにしても連覇ですよ、連覇。

まさかこんな時代が来るとは暗黒時代を知るファンからすると夢のようです。

ということで、いつ優勝するのかという疑問の正解は

9月18日 84勝で優勝でした。

7月終了時までは絶好調だった今年のカープ。

  • 8月の不振(負け越し)
  • 9月の吹き返し
  • 阪神を3タテ

と浮き沈みはありましたが、ついにやってくれました。

感動をありがとう、カープ!!!

スポンサーリンク

では次に、2016年と今年のカープの成績を比較してみましょう。

2016年と2017年のカープの成績を比較

carp comparison

2016年の8月までの成績は以下の通りです。

  • 2016年3,4月→28試合 16勝 12敗 0分
  • 2016年5月→26試合 13勝 12敗 1分
  • 2016年6月→23試合 16勝 6敗 1分
  • 2016年7月→21試合 13勝 8敗 0分
  • 2016年8月→25試合 17勝 8敗 0分

と8月が終わった時点で、123試合 75勝 46敗 2分でした。

優勝を決めたのが忘れもしない9月10日で、9月は優勝を決めるまで8勝1敗で勝ちを積み重ねました。

優勝時は、132試合 83勝47敗1分という成績でした。

では2017年はというと、

  • 2017年3,4月→27試合 16勝 10敗 1分
  • 2017年5月→24試合 15勝 9敗 0分
  • 2017年6月→21試合 14勝 7敗 0分
  • 2017年7月→23試合 15勝 7敗 1分
  • 2017年8月→27試合 12勝 13敗 2分

と8月が終わった時点で、122試合 72勝 46敗 4分でした。

8月失速してしまいました。

2016年と2017年の7月終了時での成績を比較

7月頃は「今年のカープは去年よりもさらに強い」と言われていました。

実際、2016年と2017年の7月が終わった時点での成績を並べると、

  • 2016年 98試合 58勝 38敗 2分(勝率  60.41%
  • 2017年 95試合 60勝 33敗 3分(勝率 65.21%

となり、7月を終了時点では去年を上回る勝率です。

あれ、7月終わった時点で去年よりも勝率高いのに、優勝決定日は去年の9月10日よりも遅いの??
去年は8月9月の勝率がやばかったんよ。

2016年の8月9月の勝率は驚異的だった

実は、2016年の8月のカープの成績は、25試合 17勝 8敗 0分(月間勝率 68%)とこれまでの今年の勝率を上回る数字を叩き出しています。

巨人3連戦で3連敗しそうになった2016年8月7日。
菊池の起死回生同点ホームランからの新井の逆転タイムリー!!!
あまりにも劇的な試合でした。
「リメークドラマ」いう言葉をはねのけ、あの試合からカープは息を吹き返しました。

さらに、9月も優勝を決めるまでは、8勝1敗の成績でした。

つまり、2016年の8月から優勝を決めた9月10日までの成績は 34試合 25勝9敗0分(勝率73.5%)という驚異の勝率で頂点まで駆け上がったのです。

2016年は最後めちゃめちゃ強かったことがわかりますね・・・。

 

しかし、2017年も9月息を吹き返したかのような9連勝!

このままこの勢いで連覇を決めてほしいですね。

 

最後に

carp ticket 2017

 

 

黒田選手が抜けて、沢村賞投手ジョンソンの前半離脱・・・・という厳しい状況の中、連覇に向かい勝ち進んでいます。

2017年8月7日時点での優勝予想日は9月13日前後となります。

2017年8月17日時点での優勝予想日は9月14日前後となります。

2017年8月25日時点での優勝予想日は9月23日前後となります。

2017年8月30日時点での優勝予想日は9月21日前後となります。

2017年9月4日時点での優勝予想日は9月21日前後となります。

2017年9月5日時点での優勝予想日は9月18日前後となります。

2017年9月6日時点での優勝予想日は9月18日前後となります。

予想日を大きく左右する阪神3連戦が終わりましたので、上の過程ではなく、今年のこれまでの対戦成績などからの

2017年9月8日朝時点での優勝予想日は9月16日前後となります。

2017年9月10日時点での優勝予想日は9月16日前後となります。

2017年9月14日朝時点での優勝予想日は今日(希望)となります。

2017年9月15日時点での優勝予想日は9月16日となります。

2017年9月17日時点での優勝予想日は9月18日となります。

正解は、9月18日でした

2016年は出張で運良くプレミアムチケットをゲットできました。→2016年広島カープ優勝戦観戦記

スポンサーリンク

関連記事はこちら