Yuyu Puru Eye-catching image

 

暑い夏!

子供は、「どっか連れてって〜」と大騒ぎ・・・我が家も一緒です。

それなら、少しでも親も涼しく過ごせるプールが魅力的ですよね。

今回は、福岡の中でも小さい子供から小学生にオススメな「ゆーゆープール」を紹介します。

 

福岡県宗像市のユリックス内にある「ゆーゆープール」は、博多からも小倉からも中間点なため、行きやすい立地にあります。

でも、ど〜せ行くなら割引方法を知りたいですよね?

 

そこで、子連れで毎年何度も行っている私が、ゆーゆープールの

  • 料金
  • 割引
  • 基本情報

など、内部の情報を含め、紹介します♪

ぜひ、行く前の参考になさってください。

スポンサーリンク

ゆーゆープールの料金は?お得な割引もあるの?

まずは、基本料金を紹介します。
一般 610円
中・高校生 490円
4歳〜小学生 360円

 

4歳以下は無料です。

また、ロッカー代は100円かかります。

では、本題の割引について、お話ししますね。

割引は?1番お得に行くには?

  • ゆ〜涼み割引
  • 前売り券
  • 団体割引
  • 6回分の回数券
  • お弁当プラン

という割引方法があります。

pool

それぞれについて、説明しますね。
ゆ〜涼み割引

平日の15時からは、なんと通常の料金から半額になります!

一般 300円
中・高校生 240円
4歳〜小学生 180円

 

18時までOPENしているので、15時からでも、十分3時間遊べるんです。

前売り券・団体割引

前売り券は、オープン前の6月1日〜7月1日まで販売されています。

(詳しくは、ユリックス0940-37-1311までお問い合わせください。)

そして、20人以上だと、団体割引の適応となります。

一般 490円
中・高校生 390円
4歳〜小学生 290円

 

90円〜120円安くなる計算ですね。

回数券

4歳〜小学生のみですが、6回分のプール利用券を1.800円で購入できます。

ということは、通常2.160円なので、360円お得になり、1回分お得(1回に分けたら60円お得)になりますね。

お弁当プラン

これは、団体の方のみ適応ですが(4歳以上が20人以上)、団体入園料にお弁当と飲み物がセットになったプランです。

一般 980円
中・高校生 880円
4歳〜小学生 780円

 

4歳〜小学生には、お菓子もついてきます。

通常料金から考えると、一般で370円でお弁当と飲み物までつく計算になるので、なかなかその金額ではお弁当や飲み物までは買えないので、お得さがわかりますよね。

 

では、結局1番お得なのは、どの方法なんでしょう?

そうですね。

団体料金は、なかなか20人っていうのが難しいので、やはり1番お得なのは「ゆ〜涼み割引」でしょう!

スポンサーリンク

そもそも、ゆーゆープールとは?

ゆーゆープールの基本情報や料金について、説明しますね。

ゆーゆープールは、夏休み期間中のみのOPENになります。

ただし、毎年プレオープンとして、夏休み前の土日祝日もOPENしますので、詳しくは公式HPでご確認ください。

朝9時半〜夕方18まで利用可能です。

そして、所在地・・・

 〒811-3437 福岡県宗像市久原400番地

福岡県宗像市久原400番地

3号線からシャロンやロイヤルホスト、セブンイレブンがある王丸交差点から曲がり、右手にある廃品回収施設を過ぎたすぐ先、右側にあります。

P4駐車場が一番プールからは近いものの、満車時にはその隣のプレイ広場が臨時駐車場隣、そこも満車だった場合は、その隣の第5駐車場を利用できますよ。

駐車場は無料なので、ご安心ください♪
駐車場が無料っていいですね!

ユリックスは、ゆーゆープール裏には小さい子が遊べる遊具のある「わんぱく広場」、その奥にはパットゴルフのコースもあります。

また、その周りは大きな芝生広場

隅にはじゃぶじゃぶ池や、バスケットゴールサーキットトレーニングコースもあり、外周コースを歩くだけで結構な運動になりますよ。

また、アクアドームといって市街の人でも利用できる室内プールやジムが、道路を挟んだ側には

  • 図書館
  • プラネタリウム
  • コンサートホール
  • レストラン

などもあります。

では、実際行ってきた感想を紹介しますね。

ゆーゆープールはこんなとこ♪

  • 流れるプール
  • 子供プール
  • スライダー

という3つの魅力があるゆーゆープール。

流れるプール

yurix 3

1周200メートルの流れるプールは、ヨットの置物がある部分の下はトンネルになっていて、くぐって近道できるようになっています。

yurix 4

右側壁面に勢いよく流れる吹き出し口があるため、子供は浮き輪に乗って、その勢いで押し出される流れを楽しんでいますよ。

子供プール

yurix 7

3段階の深さになっている子供プールは、一番深いところでも、4歳以下の子が立ち上がってもしっかり上半身が出る深さで安心。

2つの滑り台は、いつも小さな子達が順番待ちして遊んでいます。

また、中央にある噴水も魅力です。

スライダー

yurix 1

長さ約63メートルのスライダーは、120cm以上という身長制限があり、怪しい子は、しっかり係員が計測してくれます。

急すぎない流れで、小学生は何度も挑戦したくなることでしょう。

 

また、その他には入り口の上、階段を上がった先に売店もあります。

yurix 6

そこには、かき氷、ポテトや唐揚げ、カレーなんかを購入することができますよ。

テントのある休憩場所はありますか?

大きなテントの下がベンチになっていたり、屋根付きのテーブルスペースもあります。

yurix 2

でも、数に限りがあるので、土日などは、ワンタッチテントを持参するのがオススメです。

プールの周りは芝生スペースがあるため、そこに設置できますよ。

関連記事)田川市民プールの料金や食事メニューは?動画と写真で魅力を紹介!

最後に

ゆーゆープールについて、ポイントをまとめます。
  • ゆ〜涼み割引・前売り券・団体割引・6回分の回数券・お弁当プランという割引方法がある
  • ゆ〜涼み割引が15時から半額で1番お得!
  • 夏休み期間中のOPEN
  • 流れるプール・子供プール・スライダーがある
  • 売店もある
  • 土日は、ワンタッチテント持参がオススメ

 

土日は混みあいますが、午前中なら比較的空いています。

また、平日ならゆっくり1日過ごすことができますよ。

私は、クーラーボックスに食べ物や飲み物を詰め、朝からお客さんが多くなる15時まで過ごすことが多いですが、このゆーゆープールはTシャツ着用で入水OKなのも体型が気になるママには嬉しいポイントです。

スポンサーリンク

関連記事はこちら