もうすぐ子供の運動会があるんですよ!
楽しみですね!
PTAでずっと準備してきて大変でしたね・・・

幼稚園の運動会と言えば子供が出場する初めてのスポーツ大会!子供が活躍する姿を是非見たい!と願うパパやママがたくさんいるのではないでしょうか?また運動会を準備するPTAの役員になったパパママにとっては他のパパママの反応が気になりますね。

そこで今回のお話しは幼稚園の運動会でどんな競技が人気だったのか、運動会についてのリアルなアンケートを集めました!詳しい内容はコチラ!

  • 競技に関すること
  • マナーに関すること
  • 人気の種目はどれ?面白種目は?

以上です!それでは始めます!

スポンサーリンク

競技に関すること

幼稚園の運動会の競技はどんなものがあるの?
主にこんな競技があります。

Run

  • かけっこ(個人、団体)
  • リズム、ダンス、表現
  • 対抗戦
  • 親子団体戦
  • 来賓、PTA競技

大きく分けてこのようになります。

 良かった点

運動会の良かった点をまとめました。

子供が頑張っている姿を見て感動した。

 

子供の成長がわかってうれしかった。年長の子を見ることで子供の将来を見ることが出来た。
やはり感動した、という意見が多かったです。

 

これは面白かった!と評判だった競技をまとめました。

子供が年中の時に「借り物競争」をやってかなり盛り上がった。親子競技だった。先生が「白い服を着たお母さん」など画用紙に書いた紙を見せられ、その指示に従って親子で探しにいく。かくれんぼもなかなかよかった。これは親が顔を下に向けて座り、子供が自分の親を探す。
追いかけっこが良かった。「よーいどん」で親が子供よりも長めに距離を走る。親が子供を捕まえて一緒にゴールできるか、それとも子供が先にゴールするのか、という競争だった。
年長さんのよさこいは良かったです。
綱引きです。父親が変装して「お助けマン」として登場し、大爆笑でした。

悪かった点

競技中ちょっと気になったところをまとめました。

競技が本部に向けてやっていたので観客席に向けてやってほしかった。
演技をしているのはいいが、こちらからみてほとんどお尻を向けてやっていたのでよくわからなかった。
これはちょっとわかるかな・・・
ルールがわかりづらい競技があった。観客席から見て何をやっているのかよくわからなかった。
見ていてわかりやすい競技にするともっとよかったかもしれないわね・・・

スポンサーリンク

マナーに関すること

毎年いろいろな人がいるから、なかなか難しい問題ね。
そうですね。マナーに関する意見を集めてみました。

良かった点

グラウンドの砂埃対策が万全でとてもよかった。
観客席が狭かったのですがお互い譲り合って座ることができたので良かった。
なるほど!

 

悪かった点

悪い点の意見をまとめました。やはり悪い点の方が多くなりがちですね。

路上駐車している人がいてあまり良い気はしませんでした。
児童席にテントを張ってあげてほしい。
昼食時に喫煙所以外の場所で喫煙している保護者がいた。
風があったためかゴミが飛んできたが誰も拾おうとしていなかった。
日傘をさしている人がいて気になった。
撮影席が遠すぎて撮れなかった。
挙げだしたらキリがないことでもあるのよね。

 

そういう一面もありますよね。

場所取りはどうしてる?

アンケートを見てみると場所取りは3割以上の保護者さんが経験しています。ほとんどの人が1時間前ぐらいから場所を取って待ち構えているようですね。

 

人気の種目や面白種目はコレ!

実際どんな種目が人気なのかしら?
いろいろありましたよ。

人気の種目はこれ!

人気の種目トップ3をご紹介します。

一番人気は玉入れ!

大きい子も小さい子も運動が苦手な子も得意な子もみんな楽しめる玉入れが一番人気でした。見ていてもわかりやすく、子供も楽しそうにしていて人気なのもうなずけますね。

見ているこっちも熱くなる綱引きは2番手!

綱引きは見ているだけで力が入ってしまう競技ですよね。こちらも結果が解りやすく、入りやすい競技です。

迫力ある徒競走も人気!

足の速い子を選抜して行われる徒競走もやはり花形競技と言えるでしょう。出場できたお子さんの保護者さんは鼻高々ですね!

他にもリレー・大玉ころがし・ダンスなどの定番競技も人気で、特に年長さんの組体操などは感動物ですよね。

面白種目はどれ?

次は面白種目をご紹介します。

親子で一緒にやる競技はやっぱり面白い

親子で一緒に一番を目指せる競技はやはり見ていて面白いですね。普段なかなか見れないパパやママの姿を見て子供も大喜びです。

借り物競争など、運が大事な競技は面白い

徒競走など、ある程度勝負が予想できるものではなく、借り物競争のようにくじ運がものを言う競技などもスリルがあって面白いですね。障害物競争なども運動があまり得意ではない子でも一番になれる可能性があるもの面白いですね。

その他の関連記事はコチラ→幼稚園の運動会の挨拶♪保護者代表向けそのまま使える文例とポイント

まとめ

今回のお話しをまとめます。
  • 運動会に関しては感動した、という意見が主な意見
  • 競技が見づらい、ルールがわかりづらいなどの意見もあった
  • マナーに関しては路上駐車や喫煙、日傘などが問題になりやすい
  • 人気の種目は玉入れ、綱引き、徒競走
  • 面白いのは親子で一緒にやる競技、または運動能力に関係ない種目

いかがでしたか?今回は幼稚園の運動会に関するお話しでした。PTAの役員になっている方はいろいろと忙しいと思いますが子供の晴れ舞台が成功するように頑張ってください!

スポンサーリンク

関連記事はこちら