関西空港のわくわく関空見学プラン!飛行機好きのお子さんを持つ親御さんにおススメです。」

私の子供は飛行機が大好きで、興味も知識も豊富です。そんな中、よく利用する関西国際空港に隣接する建物、Sky View関空見学ツアーがあることを発見!

「これなら子供も喜ぶ事間違いなし!」と、お出掛けしてきました。

今回はその時の体験、そして口コミもご紹介します!

Sponsored Link

関西空港のわくわく関空見学プランを体験! 関空の裏側探検とは?

関空の裏側探検・・・ワクワクしてきますが、どんな事が楽しめるのですか?
それでは、その内容をご紹介しますね。

私達は、わくわく関空見学プランというコースに参加しました。

このプランの内容は空港や飛行機について学ぶバスツアーです。

見所としては、日頃一般人が入れない保安区域へ行き車窓から見学します。
給油タンクや機内食工場などの裏方部門を見学する事ができますし、お天気に問題がなければ、外に出ての飛行機の見学も含まれています。

動画はこちら!

主な見学ルート

  • 国際貨物地区
  • 機内食工場
  • 給油タンク施設、
  • 管制塔、
  • 北進入灯付近 、国内貨物地区 などちらか一方の見学)

*航空保安区域内は安全管理上、車窓からの見学。
*道路状況や安全管理上の理由により、予告なく運行時間やコースが変更になる場合もある。

プラン詳細
所用時間:60分
費用:1人500円(3歳以下のお子さんで座席が不要―無料)2016年9月現在の料金
土曜、日曜、祝日、特定日のみ運行

 

関連記事)鈴鹿サーキットのプールに行ってきました!場所取りのコツとは?

Airplane 4

関西空港のわくわく関空見学プランを体験! 実際に体験しての感想は?

実際に体験して楽しめましたか?
楽しかったですよ。以下に体験談をご紹介しますね!

受付はバス出発の15分前には終わらせて下さいね。
その後、バスを待つ場所に行くのですが、そこで、ガイドさんがまるで幼稚園の先生の様なテンションで、バスの中で座る人の組み合わせをしていきます。(笑)

バスは満員でしたが、基本的には家族がバラバラになる事はなさそうです。

バスの走行中は、ガイドさんのお話が続きます。
関空を飛び交う特殊なデザインの飛行機の写真を見せながらのクイズには一部のちびっ子が張り切って答えていました。(笑)

いざ!保安区域へ
ガイドさん自ら下車され、カギを開けられていたのにはビックリしました。

給油タンクや機内食工場、いくつかの建物が点在していましたが、少々地味な印象で、ガイドさんの解説がなければ興味は続かない感じでしたが、子供はそれなりに楽しんでいました。

その後、3月でまだ寒かったのですが、何でも飛行機が凄く間じかで見られるスポットで下車する事に!

Airplane 5

ガイドさんに渡された用紙をもとに、今からまさに飛んでくる飛行機を当てるゲームが。(正解するとスタンプが貰えます。)(笑)

人生の中で、自分の真上をこれほど近くに飛んでいく飛行機を見るチャンスはなかったので、結構テンションがあがりました。

もちろん、子供は寒さなど忘れて大喜びしており、スタンプを貰いにガイドさんの下へ張り切って行っていました。

その後は再びバスに乗り込み、帰路へ向かい終了しました。

Sponsored Link

関西空港わくわく関空見学プランの口コミは?

口コミのご紹介です!

こんな感じで飛行機を凄く近くで見る事ができますよ。

関西空港のわくわく関空見学プランを体験! スカイミュージアム

 

プリント

ツアーの後も何か楽しめることはあるのでしょうか?
ツアーの終着地、Sky view内にはスカイミュージアムもありますよ。

大変充実した施設で、飛行機の好きな子供から、そうでない大人まで、体験型で色々な事が学べました。

子供は、パイロットシュミレーションマシーンを大変気に入った様子でしたが、他にも、空港で働く人の事が知れるエリアや、飛行機そのものの沢山の模型も展示してあり、飛行機好きにはたまらない場所かもしれません。

子供が気に入って離れなかったパイロットシュミレーションマシーンです。

この模型に子供は大喜びでした!

最上階にはちょっとした遊具施設もあり、関空から離陸、着陸する飛行機も沢山見れて子供も大満足そうでした。

関連記事)潮干狩りに行こう!関西で無料のスポット6選

最後に

関西空港のわくわく関空見学プラン、機会があれば是非お出掛けしてみて下さいね。
関西空港にこんな場所があったなんて・・・これなら親子で十分楽しめそうです。

子供が成長してくると、興味の対象も変わってきますね。その興味に合わせて、お出掛けするのも良いものです。そうする事で、ますます興味も広がるでしょうし、大袈裟ですが、未来に繋がる可能性もあります。

体験させた事は思い出として、子供の心にも長く残ります。
沢山楽しい経験を積んで、新しい事への興味も広げて行って欲しいものですね。

あやより

Sponsored Link


関連記事はこちら