「明日、子供たちどこに連れて行こうかなあ・・・」

こんな言葉よく耳にしませんか?私は毎週末思っています。お子さんいるみなさんは普段休日にはどちらにお出かけになられますか?私には子供が3人おりますがまだまだ小さく、やんちゃ盛りです。子供たち連れてのお出かけ・・・本当に大変ですよね・・・壮絶です。

しかし、だからといって大人がじーっと見守る遊び場なんかも毎回だと飽きてしまいませんか?なるべくお金がかからず、そして子供も大人も満足できる場所・・・実はあるんです!その名も「キッズぴあ足利」です。

私もよく利用するのですが今回は・・・

  • きっずぴあ足利の口コミ
  • キッズぴあの混雑状況
  • きっずぴあ足利ってどんな所?
  • キッズぴあ足利の利用時間や料金、アクセス

について調べてみました。

Sponsored Link

 キッズぴあ足利の口コミは?

https://twitter.com/ak69gun36/status/737284121664200704

https://twitter.com/anpi56/status/553571704715239424

みゆ
みなさん、とても楽しんでますねえ~!

また、この他にも「地元である栃木県足利市にある「キッズピアあしかが」という子どもが遊べる施設に行ってみたところ、激安ですごくすごく楽しくて感動した」というブログに出会いました。

のりこ
私も初めて行った時には本当にびっくりしました!

Sponsored Link

キッズぴあ足利の混雑状況は?

キッズぴあは1日5クールに分かれています。1クール80分で各クール200人までと定員が決まっているため、混雑していてもこのおもちゃで遊べない・・・とか、アスレチックで遊べないというような現象が起きません!これってすごくないですか!?

ただ一ついうなれば、どのクールも9:30~販売されているチケット制なのでその際に多少の混雑が見られます。だいたい9:00くらいになるとみなさんチケット買いに並ばれますよ。

みゆ
私はいつも9:00には並んでます。
のりこ
私はゆっくり行ってお昼以降のチケットを買いますよ。

だいたいすぐに売り切れてしまうのは1~2クールですね。夏休みなんかは9:00頃から並ばないと1クールは売り切れてしまうこともあるんです。

逆に平日や土日、祝日、長期休み以外の日にはガラガラに空いていて、のんびり遊びたい時間に行ってもチケットは購入することが出来ます。

のりこ
ふむふむ、購入したクールの時間までは入れないのね!要注意!

キッズぴああしかがってどんなところ?

キッズぴあは、なんと子供から大人まで体や頭を使って遊び、心の充実や成長を助けながら楽しめるとっても広く、魅力的な施設です。

  • サーキットゾーン
  • ロールプレイゾーン
  • アクティブゾーン
  • ボールプールゾーン
  • ベビーゾーン
  • メディアアース
  • ショップ

これらからなりたっていて、体を使って思いっきり遊べる場所や静かに遊びに取り組む場所があり、全く飽きません。

沢山の人とコミュニケーションがとれ、そこで社会性や協調性などが学べるのです。

みゆ
子供たちはキッズぴあが大好きなんです。
のりこ
うちなんか、大人のほうが夢中よ!

では、それぞれのゾーンでどんな遊びが出来るか見てみましょう。

サーキットゾーン

お友達や兄弟と協力しないと進まない三輪車や自転車があり、バランス感覚を養ったりすることもでき、子供たちの挑戦力をかきたてます。このようにとてもかわいいコースがあり、親御さんたちの撮影スポットにもなっています。

ロールプレイゾーン

kidspia

おままごとなどの「ごっこ遊び」が出来ます。子供たちの想像力をかきたてます。沢山の種類があって、本当に迷っちゃいますよ。

みゆ
そうそう!ここだけでも十分に遊べちゃうのよね。

アクティブゾーン

全身を使って頭も使いながら遊ぶゾーンです。この他にも大きなアスレチックや大きなトランポリンなどがあり、かなり充実しています。したがふかふかの床なので、落ちても大けがせずに安心です。

みゆ
床が柔らかいのが本当に助かります🎵

ボールプールゾーン

 

たっくさんのボールが入ったプールです。これには子供も大人も大興奮!私も入ってみたのですが、大人でも進むのが難しく、十分に楽しめました。ここではバランス感覚を養ったり、物質そのものを感じたりできます。

ただ、小さいお子さんからは絶対に目を離さないでください。埋まってしまったり、動けなくなってしまいます。

ベビーゾーン

こちらは1~2歳ほどの小さいお子様用のゾーンです。このゾーンがあるので私も安心して兄弟や大きな姪っ子や甥っ子も連れてこれるので助かっています。家族全員が遊べる場所なんて、なかなかないですよね?とても楽しいです。

メディアアートブース

最新のICT教育というものを学ぶことが出来る、新しくできたブースです。デジタルパッドを使って遊びながら想像力や思考力を育てることが出来ます。

みゆ
ここはまだ行ったことないの!小学生の子供たちはとっても夢中になってましたよ🎵
のりこ
私は入ったことありますがとても楽しかったです。現代ならではの世界観に引き込まれました・・・

ショップ

ボーネルンドのおもちゃの販売と、軽食をいただけるブースです。とても清潔ですし、おいしい軽食もいただけて、まる一日入れちゃいます。

no name
うちは遊んだ後に軽食をしながらおもちゃを見て帰ります。
のりこ
うちはここで軽食を済ませてから遊ぶの。ポテト、おいしいよね~

きっずぴああしかがの料金・営業情報・アクセス

料金

1日(9:40~17:40)5クールに分かれており、1クール一人(6か月~12歳まで)100円で80分遊べます。

営業情報

毎週水曜日と12月31日・1月1日がお休みとなっています。その他、定休日が祝日と重なる場合はその翌日にずれたりして祝日営業になるのでご確認ください。

 

アクセス

栃木県足利市朝倉町2-21-16 ヨークタウン足利2階

住所:栃木県足利市朝倉町2‐21‐16 ヨークタウン足利2階

TEL0284-64-8650 / FAX:0284-64-8653

 

まとめ

  • チケット制です。最初に遊びたい時間のクールを購入します。
  • 1クール100円で80分遊べます。
  • 1クール定員200名となり、混雑しません。
  • どの時間のクールチケットも9:30からの販売です。
  • 1,2クールは毎回人気なので9:00ごろに並ぶとよい。
  • 軽食も販売されているのでおなかが空いても安心。
  • とても清潔ですが、館内は動かない人には寒いです。羽織を持ちましょう。
  • ボールプールでは小さいお子さんからめを離さない。

いかがでしたでしょうか?キッズぴあ足利で、みなさんも是非ぜひ存分に遊んでみてくださいね。子供も大人も夢中になって沢山遊び、いい思い出つくりにしましょう。

Sponsored Link


関連記事はこちら

注目コンテンツ

買い忘れはありませんか?