Black construction paper Eye-catching image

もうすぐハロウィンの季節ですね(^-^)一昔前は、ハロウィンって何?っていう方が多かったと思いますが、年々盛り上がり始めて、日本でも定番の季節のイベントになってきましたね。

毎年ハロウィンの飾りをしていないけど、今年はやってみようかな、と思っている方もいるのではないでしょうか。でも、お金も時間もかけたくない・・・。

そこで今回は、黒画用紙を使って出来るおしゃれで簡単なハロウィン飾りをご紹介します。


用意するものは黒画用紙とハサミだけ、ハロウィンの飾りを作ってみよう!

ママ Aさん
黒画用紙で出来るハロウィンの飾りの作り方を教えて下さい。
先輩ママ Bさん
以下に色々な種類の飾りの作り方を説明しますね。

黒画用紙のハロウィンオーナメントの作り方

Halloween5

まず、お好きなハロウィンのモチーフをインターネットなどで検索すると、テンプレートなどが出てきます。それを印刷して切り、型紙にして黒画用紙に並べて、絵を写して切ります。

Halloween8

次に毛糸や麻紐をつけるとオーナメントの完成です。お手持ちの植物に吊るしてもいいですね。ちなみに今回は「幼児の学習素材館」というサイトの型紙を使用して作ってみました。

 

黒画用紙のガーランドの作り方

Halloween6

上記で作ったオーナメントを紐やリボンでつなげるだけでもガーランドになりますし、上記で使った型紙を利用して、黒画用紙をじゃばらに折り、絵を書いてハサミで切ると・・・

Halloween7

このようにモチーフがつながったガーランドになります(^-^)

 

黒画用紙でキャンドルホルダーの作り方

Halloween9

穴あけパンチなどを利用して、画用紙に穴を開け、100円ショップに売っているキャンドルライトに合うように筒状に切り、直接画用紙を両面テープなどで貼り付けただけで完成です。火も使わないので安全ですね(*^_^*)

写真フレームに入れて、作品にしてもOK!

Halloween10

ママ Aさん
他にも出来るハロウィンの飾り付けはありますか?
先輩ママ Bさん
黒画用紙に絵を書いて、100均のフォトフレームに入れるだけでおしゃれな飾りになりますよ。

絵の苦手な方も大丈夫!ハロウィンのモチーフ、かぼちゃ、黒猫、魔女、コウモリ、クモ、ドクロ、お墓、おばけなどをインターネット等で検索して、それを印刷して貼り付ければOK!(^-^)

Halloween11

もしくは、ハロウィンに使う英語のフレーズを文字を印刷して黒画用紙に貼るだけでもおしゃれです。

使えそうな英語のフレーズを集めてみましたので、参考にされて下さいね。

  • HAPPY HALLOWEEN (ハロウィーンおめでとう!)
  • I’ll be a witch this year!(今年は魔女になる!)
  • Trick or treat!(お菓子くれなきゃいたずらするぞ!)
  • Hope your Halloween is a Treat!(素晴らしいハロウィンでありますように!)
  • Halloween night.(ハロウィンの夜)
  • Jack-o-lantern(ジャックオーランタン)

 

関連記事)

最後に

Halloween13

今回自分で作ってみた作品をまとめて玄関に飾ってみました。モノトーンの配色なので、ちょっとシックな雰囲気にまとまったような気がします。

黒画用紙を切り貼りして飾るだけで、ハロウィンの雰囲気たっぷりの玄関になりましたよ!

安い材料で、簡単にオリジナルの作品が作れますので、皆さんもぜひチャレンジしてみてください。

ママ Aさん
黒画用紙だけでこんなに雰囲気のあるハロウィンを演出できるなんて、嬉しい限りです。子供も喜びそうなので、一緒に手作りしたいと思います。参考になりました。

 

by yozayuzu

スポンサーリンク

関連記事はこちら