Tyrannosaurus Eye-catching image

みなさんのお子さんはどんなおもちゃが好きですか?車のおもちゃや、ぬいぐるみにお人形。うちの子はアンパンマンのおもちゃとぬいぐるみがマイブームなんですが・・・。

恐竜も男の子に大人気ですよね。そんな人気の恐竜を折り紙で折ってみませんか?お家でもお出かけ先でも空いた時間に楽しめる折り紙。

意外と簡単に折れますよ!では、作り方を紹介していきます。

スポンサーリンク

恐竜(ティラノサウルス風)の作り方

ティラノサウルスの作り方をご説明します。順を追ってご説明しますね。

STEP①半分に折る

色がついている面が表にくるよう三角に半分に折り、さらに半分に折る。

kyouryu1.origami.1

STEP②袋折りする

矢印のほうに開くように袋折りします。

kyouryu1.origami.2

kyouryu1.origami.3

反対側も同じように開くように袋折りします。

このときあらかじめ下側がめくれる方に向きを変えていてくださいね

kyouryu1.origami.4

STEP③三角に折る

写真の線の部分に折り線がつくように折っていきます。

kyouryu1.origami.4-1

STEP④上の部分を折っていく

上の部分に写真の黒線のように折れ線がつくように折ります。

kyouryu1.origami.5

STEP⑤一度開いて②のようになるように折る

一度すべて開いて赤い線が山折り、青い線が谷折りになるようにSTEP②の形になるように再び折れ線に沿って折っていきます。

kyouryu1.origami.15-1

上の部分は写真のように上の部分は折り込んだ形になるように折ります。

kyouryu1.origami.7

STEP⑥開くように折る

STEP③でつけた折れ線に沿って矢印のほうに開くように折ります。折れたら、反対側も同じように折ります。

kyouryu1.origami.8

STEP⑦表と裏それぞれに半分に折る

写真の線のように表と裏それぞれ半分に折ります。

kyouryu1.origami.9

STEP⑧上の部分を内側に折る

写真の線のように上の部分少し内側に折り込みます。反対側も同じように折ります。

kyouryu1.origami.10

STEP⑨中の一枚を折る

中の一枚を中わり折りします。

kyouryu1.origami.11-1

写真のようにぐいっと上にもってくる感じです。

kyouryu1.origami.12

kyouryu1.origami.13

折れたら逆サイドも同じように折ります。

kyouryu1.origami.14

STEP⑩した一枚を上に折る

下の一枚を上に折ります。

kyouryu1.origami.14-1

STEP⑪縦半分に折る

写真の線のように縦に半分に折ります。

kyouryu1.origami.16

STEP⑫右側を手前に折る

向きを横に変えて、右側を写真の線のように手前に折ります。

kyouryu1.origami.17

STEP⑬折れ線をつける

さらに写真の線のように折り、しっかり折れ線をつけます。

kyouryu1.origami.19

STEP⑭中わり折りをする

STEP⑬の折れ線に沿って中わり折りをしていきます。

写真のように一緒に折ってみてください。

一度折れ線で中に折り、折った部分を引き出すように折ります。

kyouryu1.origami.20

kyouryu1.origami.21

この部分が頭の部分になります。

kyouryu1.origami.22

STEP⑮尖った部分を引き出す

写真の赤い線に囲まれた部分を引き出します。

kyouryu1.origami.23

STEP⑯中わり織りをする

写真の線の部分で中わり折りします。

kyouryu1.origami.24

折れたらさらに下の部分でも中わり折りします。

kyouryu1.origami.25

反対側も折り、足の部分の完成です!

kyouryu1.origami.26

あとは立てたら、完成です!

kyouryu1.origami.27

かっこいいですね。ありがとうございました。参考になりました。

スポンサーリンク

最後に

どうでしたか?割と簡単に折れたのではないでしょうか?複雑な折り方のところは簡単な折り方に変えているので、折りやすくなっていると思います。立体なのでやはり折り方が少し複雑になってしまいますね…

ぜひ一緒にトリケラトプスも折ってみてください!

関連記事)恐竜(トリケラトプス風)の折り紙での折り方!簡単ですよ!

関連記事)【保存版】虫の折り紙での折り方【8選】
中わり折りなど、折り方に名前のあるものがいくつかあるので覚えておくと簡単に折れるものが増えすかもしれません。難しい折り紙ほど折った後の達成感がすごく感じれます!(^^)!それに子供が喜んでくれたらなおさらうれしいですよ!
ぜひ、簡単なものからでよいので挑戦してみてくださいね。

むうこより

 

スポンサーリンク

関連記事はこちら