ミルクだけだった赤ちゃんがいよいよ離乳食

我が子の成長が目に見えて感じられ嬉しいものですが、

  • どのような食材を食べさせようか
  • どんなスプーンが良いのか

など悩みもたくさん出てみます。

今回は、離乳食におすすめの食器をご紹介します。


離乳食、おすすめは自然素材の食器

子供用の食器やカトラリーはプラスチック製のものが多いです。

 

落としても割れないし、軽いし、滑りにくい加工を施すことができるなど、プラスチックは確かに優秀です。

でも、私は自然素材の食器やカトラリーをお勧めします。

離乳食を食べさせる時に使うスプーンやフォークは赤ちゃんが、産まれて初めて口に入れるものです。

幼い頃に肌に触れるものは、できるだけ自然素材でできているものが良いのではないかと思うのです。

子供は自然そのものです

人工的な肌触り、奇抜な色のものよりも、ぬくもりのある自然素材が子供には良く似合います。

離乳食におすすめのカトラリー

cutlery
おすすめは、写真のような木のカトラリー

写真はクジラのスプーンと鹿のフォークですが、同じ動物シリーズ

  • ペンギンのスプーン
  • かばのスプーン
  • 猫のスプーン
  • きりんのフォーク

などがあり、どれもとても可愛いです。
大きさも、離乳食の赤ちゃんにちょうど良いです。

このような木のスプーンであれば、離乳食の時期が終わった後も子供がプリンなどのおやつを食べる時に使えます。
それから、調味料やお茶っ葉をすくうスプーンとして台所で使うこともできます。

このような木のカトラリーは、雑貨屋さんに置いてあることもありますし、楽天などインターネットでも買うことができます。

離乳食におすすめの食器

bowl

食器は、小さいカフェオレボウルがおすすめです。
写真はフランフランのものですが、

  • 直径が8センチ
  • 深さが3.5センチほど

で、かなり小さめです。

離乳食を始めたばかりの赤ちゃんにはちょうどいい大きさです。

陶器は危ない、とお考えの方も多いと思います。
でも、私は問題なく使用できました

食器の下に小さいぬれタオルを敷けば食器がすべりませんし、そのタオルを使って食事で汚れた赤ちゃんの顔テーブルも拭けてしまうので便利です。

どうせ近くで見ているのですから、親が食器を押さえてあげていてもいいですね。

それでも心配な方にはお椀をおすすめします。

カフェオレボウルはいろいろな大きさやデザインがあり、

  • シリアルやヨーグルトを食べる時
  • ちょっとしたおかずをよそうお皿に
  • おやつのチョコレート入れに

など、離乳食以外にも様々な使い方ができます。

さいごに

離乳食は、赤ちゃんの食事です。
気持ちよく食事ができるよう、心地よい食器を揃えてあげましょう。

byこはる

関連記事はこちら