皆さん、こどもちゃれんじはご存知でしょうか。

TVアニメもありますし、しまじろうと聞けば誰しも思い浮かぶと思います。

今回はこどもちゃれんじに関して話してみたいと思います。


【こどもちゃれんじとは】

0歳から始められる通信教材です。

年齢によって受講費は変わりますが、おおよそ2000円~2300円くらいで受講出来ます。

1年払いにすると、1ヶ月ごとの受講費は更に安くなります。

内容としては、ベビーの間は絵本や年齢に適したおもちゃなどが届きます。

2~3歳くらいになると、ワークのようなものもプラスで届くようになります。

年齢に適した絵本やおもちゃが毎月届くのは、育児の中でも大変便利でしたし、子どももすごく喜びました。

一度に大量に届く幼児教材だと、親も何を出せばいいのか分からないですし、子どももすぐに飽きてしまいます。

そして何よりも、楽しみながら歯磨き、好き嫌い、トイレトレーニングを進めることが出来たのがとても良かったと思います。

【こどもちゃれんじのデメリット】

こどもちゃれんじにおいて、気を付けなければならないことは、子ども任せにしないということです。

『はい、しまじろう届いたよ』
ではなく、

『しまじろう届いたから、一緒にやろうか』
と、一緒に取り組んであげてください。

これは、しまじろうだけでなく、その他色々な通信教材、お店で購入してきたものにおいて言えることと思います。

親が一緒になって楽しみながらすれば、子どもはいつか1人遊びが上手になりますし、兄弟がいたら一緒に遊ぶきっかけにもなります。

その他のデメリットとしては、一度無料体験を申込み、受講しなかったとしてもその後DMは届きます。

又、ちゃれんじを受講している方には、英語もしてみませんか?と他のコースのDMも届きます。

必要なければ電話1本で止められますので、嫌なら面倒ですが一度電話をしてみましょう。

しかしながら、DMは時々DVDやお試し教材も届くことがあり、それは意外と子どもは喜びます。

おもちゃが大量になってしまうので、うちは長男のみ受講しました。娘2人は長男のおさがりやお試しDVD付きのDMだけでも楽しめたようです。

長女はやりたがっていましたが・・

【最後に】

色々お話しましたが、こどもちゃれんじは家で親子で遊べるきっかけの1つです。

その中でも、なるべく外遊びもいっぱいして、体を動かしてあげてくださいね。

毎日子どもと遊ぶのは大変だと思います。
無理せず、色々なものを利用しながら楽しく育児していきましょう。

by keally

関連記事はこちら