アーモンドのすごい効果の中には、肌年齢が若返るというのがあるそうです。

でも、これって本当なのでしょうか。

しかも、アーモンドにはこれ以外にも様々な効果が期待できるようです。それならば、どれくらいの量をどうやって食べるのが効果的なのか知りたいですよね。カロリーだって気になるところです。

そこで今回は、日頃から育児や家事、仕事を頑張ってるママさんたちへ、アーモンドの素敵な効果についてご紹介しましょう。


アーモンドで肌年齢が若返るって本当?

Almonds-spoon

アーモンド肌年齢が若返ると言われている理由には、以下の点を挙げることができます。

ビタミンEを豊富に含んでいる

このビタミンEがもたらす効果といえば、何と言っても、

  • 抗酸化作用
    (肌を錆びつかせる活性酵素の働きを阻害する)
  • 血流改善
    (肌のくすみたるみ等を引き起こされるのを防ぎ、改善する)

この2つの働きが、肌の不調を改善し、つやのある肌を維持することに役立つのです。
そんなビタミンEの含有量が、同じナッツ類であるピーナッツの約3倍もあるのがアーモンドというわけですね。

アーモンドには他にはどんな効果がある?

happy-smile
肌年齢を若返らせる効果のあるアーモンドには、他にも素敵な効果があるようですね。

  • 動脈硬化や心疾患といった生活習慣病の予防
     オレイン酸リノール酸の働きで、血中の悪玉コレステロールが減り、善玉コレステロールが増える)
  • 肩こりや頭痛、冷え性の改善
     ビタミンEの働きで、血液の流れが改善されるため、コリもほぐれる)
  • お通じの改善
    食物繊維の含有量は、ごぼうの約2倍、さつまいもの約4倍

このように美容や健康に良い食品の1つが、アーモンドなのです。
しかも、摂取不足になりがちな各種ミネラルも豊富に含んでいるのも嬉しいですよね。

どれくらいどうやって食べればいいの?カロリーは?

almonds
アーモンドの素晴らしい効果はわかりましたが、気になるのはカロリーです。いくら体に良くても、摂取カロリーの過多は避けたいですよね。

一体、どのように、どれくらいの量を摂るのが適切かといえば、

  • 1日あたり20~25粒約120~150kcal
    (1日あたり摂取したいビタミンEをほぼ摂りやすい)
  • 夕食の時にあわせて食べる
     (豊富な食物繊維が翌朝のスムーズなお通じをうながしやすい)

できれば、このような形でアーモンドを摂取したいものです。もちろん、食事の際には、アーモンドの摂取カロリー分を考慮して主食やおかず等を食べる量を控えめにすると良いですね。

最後に

アーモンドの素敵な効果についてご紹介しましたが、いかがですか。

アーモンドによる肌年齢の若返りには、豊富に含まれるビタミンEが好影響を与えています。また、生活習慣病肩こり・頭痛・冷え性お通じにも効果的なのです。

毎日、育児に家事に仕事に…様々な面で頑張ってるママさんたちの美と健康のために、アーモンドを活用するのも良いかもしれません。

by あゆみんマム

関連記事はこちら