じめじめした梅雨が過ぎると、暑い夏がやってきます。
夏の象徴とも言えるセミ。
セミ採りをして遊ぶお子さんも多いのではないでしょうか?
そんな夏に触れる機会が増える
セミの中のアブラゼミを折り紙で作ってみませんか?
簡単なのでお子さんとぜひ一緒に折ってみてください。
では、作り方をご紹介します。

 


 

 

アブラゼミの作り方

 

アブラゼミの作り方STEP①

 

色のついた面にくるように
三角になるよう半分に折ります。
折れたら反対側も折ります。
折れたら開き、折れ線が写真のようについた思います。

aburazemi.origami.2-1

 

 

アブラゼミの作り方STEP②

 

折れ線に沿って下半分を三角なるよう折り、
真ん中の折れ線から右側半分になるように写真の点線から折ります。

aburazemi.origami.3-1

折れたら反対側も同じように折ります。

aburazemi.origami.4

 

 

アブラゼミの作り方STEP③

 

上側を写真の点線あたりから裏に折り込みます

 

このとき、必ず下がぴらぴらの部分になるように。

aburazemi.origami.4-1

 

 

アブラゼミの作り方STEP④

 

ひっくり返しSTEP③で折った部分を
段がつくように折り返します
折れたら再びひっくり返してください。

aburazemi.origami.6-1

aburazemi.origami.7

 

 

アブラゼミの作り方STEP⑤

 

上のとんがっている部分裏に折り込みます

aburazemi.origami.7-1

 

 

アブラゼミの作り方STEP⑥

 

両サイド写真の点線のように、裏に折り込みます

aburazemi.origami.8-1

 

 

アブラゼミの作り方STEP⑦

 

下の部分を写真の線のように裏に折り込みます

aburazemi.origami.9-1

 

 

アブラゼミの作り方STEP⑧

 

別の紙に目を書いて、のりで貼り付けたら完成です!

aburazemi.origami.12

 

ついでに色々なイベント事などで重宝する
太陽の作り方も紹介します。

 

太陽の作り方

 

太陽の作り方STEP①

 

色のついた面にくるように
三角になるよう半分に折ります
折れたら反対側も折ります。
折れたら開き、折れ線が写真のようについた思います。

taiyou.origami.2-1

 

 

太陽の作り方STEP②

 

それぞれの真ん中の折れ線の中心に合わせるように折ります

taiyou.origami.2-2

 

 

太陽の作り方STEP③

 

STEP②で折り込んだそれぞれのを、
写真の点線あたりから矢印のように外側に折ります

taiyou.origami.3-1

 

 

太陽の作り方STEP④

 

少し見にくいですが、
STEP③で折ったそれぞれの青い線から内側に折り込みます

taiyou.origami.4-1.

このように。

taiyou.origami.5

 

 

太陽の作り方STEP⑤

 

STEP④折り込んだ部分を、段がつくように外側に折り込みます

taiyou.origami.5-1

taiyou.origami.6

 

 

太陽の作り方STEP⑥

 

ひっくり返して完成です!

taiyou.origami.7

顔を書くととてもかわいくなります。
オレンジ色の折り紙で折り、アンパンマンの顔を書くと
アンパンマンの太陽の完成です。
お子さんも喜ぶと思うのでぜひ作ってみてください。

taiyou.origami.10

 

 

最後に

 

どうでしたか?
簡単に作れたと思います。
実物のセミは触れないお母さんがきっと多いかと思います。
ですが、折り紙なら触れることができますし、
実物より可愛らしく感じるのではないでしょうか。
一緒にセミ捕り行くのにうんざりのお母さんは
”たまには折り紙でセミを作ろうよ!”
と、お子さんを誘ってみてください。
折り紙は知育にも最適なのでおすすめですよ。

 

むうこより

関連記事はこちら