ATCasobimare Eye-catching image

 

今日はママおらんからどこ行こうか?
そりゃ、あそびマーレやろ!
こんなに天気がいいのに?
うん。あそこいっぱい遊べるし。

4歳児のパパです。

大阪市内から車で30分程度でいける大阪南港のあそびマーレ

広くてたくさんの遊び場があり、体を動かすこともできますので、もうなんども足を運んでいます。
(おそらく両手でも数え切れないほど行ってます。)

こちらにも記載したようにマジで楽しすぎます。→楽しすぎる!ATCあそびマーレの口コミは?「遊び場ランク」全国1位

今回は息子と二人で出かけてきましたので体験したことだけ記載します。

Sponsored Link

あそびマーレの営業時間は開始が早い!

なんと朝9時から開いています。早い!

さらに夜は20時まで開いています。遅い!

「いこーよ」というサイトのクーポンをスマホで提示すれば、100円割引になります。

休日の場合は、割引後2歳以上1人1,000円ですので、中でゲームなどをしなければ、最大11時間遊んで、1,000円って、やばすぎですね。

今回は朝9時45分ころ到着しました。

ATCで、とくにイベントがなかったのか、駐車場はこの時点ではかなり空いていました。

ATCの場合、駐車場は休日の場合上限が1,000円ですので安心ですね。
(ちなみに天保山は休日上限2,000円ですから倍違いますね・・・・)

ボールプールで宝探し

asobi-mare osaka nanko11

朝行くと宝探しのイベントをやっていました。

このボールプールの中に透明なプールが数個紛れていてそれを探すとお菓子をもらえるというイベントです。

早速息子と一生懸命探しましたが、やがて絶望に変わります。

asobi-mare osaka nanko8

この中から数個しかない透明なボールを探すなんてムリでしょ!!と・・・・。

すると、店員さんが素晴らしいヒントを!

「透明なボールにはコインが入っているので、カラカラと音がしますよ」と。

なるほど!

視覚と触覚の2つのみを使って、がむしゃらに探していましたが、

そうか。音がするのか。作戦変更や。

ボールプールの中を歩いてカラカラと音がする場所を探せばいいんや。

了解!

で、しばらく探していると・・・・

カラカラ・・・

カラカラ・・・

ん?

カラカラカラカラ!

・:*+.\(( °ω° ))/.:+

 

この辺から音がするわ!!
この辺をよく探そう。

やった!!あった!!!

asobi mare ball pool

で、お菓子の景品がこれ!!

asobi-mare osaka nanko9

うまい棒数本とチョコバット数本です!

普通に嬉しいですね。

 

【2017年8月12日追記】

8/11に再びあそびマーレに遊びにいきました。

asobi-mare-otakarasagashi

同じ作戦でボールをゲットしたのですが、景品のお菓子はうまい棒3本と前回より少し豪華さがなくなっていました。

うまい棒3本でももらえると嬉しいですが( ^ω^ )

Sponsored Link

4歳児にはどストライクなのか!サイクルカート!

asobi-mare osaka nanko72

何周するねん!

というくらいひたすらやっていたのがこのサイクルカート。

別の遊び場に行っては、またここに戻ってきて、ここでひたすら遊んで、また別の遊び場に行ってはまた戻ってきてと、少なくともうちの息子にはどストライクなようです。

この車のあそびが世界一楽しいわ!

と、本当に言ってました。

ゴーカートみたいに自動で動くのも大好きな息子ですが、混んでいなければ無制限に遊べて、自分で操縦できるのが楽しいようです。

砂場遊び

asobi-mare osaka nanko57

抗菌砂という特殊な砂での砂場遊び。

形を作っても固まらずいい感じで崩れて行く不思議な砂です。

ここでも1時間くらいひたすら黙々と遊んでいました・・・。

asobi-mare osaka nanko64

フードコートで昼ごはん

asobi-mare osaka nanko26

朝からひたすら遊んでいるので12時前にはお腹ぺこぺこに。

ここは右手にスタンプを押してもらって再入場できます。

外にはたくさんの食事のできるお店があります。

一旦外に出てご飯食べに行こうか。

また帰ってこれるし。

いやや。

ここで食べる。

なんで?ここの多分そんなに美味しくないで。

外へ行こうや。

いやや。じゃあ食べない

すぐに遊びたいから。

・・・・・。じゃあここで食べようか。

 

ということで、フードコートでランチを食べました。

asobi-mare osaka nanko27

息子はお子様セットなどと散々悩んだ挙句、「たこ焼き」をチョイス。

私はカツカレー大盛り。半分くらい息子に食べられましたが・・・。

やっぱ大阪といえばこれだよね〜

asobi-mare osaka nanko29

そ、そうか。そんなにたこ焼き好きって知らなかったわ・・・

ちなみにここのフードコートは持ち込みも可能です。

持ち込んでお弁当食べている人もいました。

デザートだけ買うという人もいましたよ。

さあ、また遊びに行こう。

asobi-mare osaka nanko72

またこれか・・・・

ジャンボブロック

asobi-mare osaka nanko34

そのままですが巨大積み木みたいなブロックです。

家を作って自分で入ることができるため、その辺の積み木とは訳が違います。

普段このような体験はできないためか、大興奮!

asobi-mare osaka nanko37

どんどん組み立てて・・・

asobi-mare osaka nanko40

おーい!どこにいるんや?

asobi-mare osaka nanko50

ここにいるよー。

asobi-mare osaka nanko49

こんな体験ができるのもあそびマーレならではですね。

はたらくくるま

asobi-mare osaka nanko74

あそびマーレは4階と5階部分(以前は5階のみでした。)があります(エスカレーターで移動できます。)

入り口と出口は4階にあります。

その入り口入ってすぐのところにあるのがこのはたらくくるま。

ボールプールのボールがたくさんあり、ショベルカーにそれを入れて1箇所に集めてひたすら遊んでいました。

ここでも1時間くらい黙々と遊んでいました。

ボールセンサーアトラクション

asobi-mare-osaka06

その「はたらくくるま」の隣にあるのが、このボールセンサーアトラクション。

大画面に向かってボールを投げると風船が割れたり、色がついたりします。

子供達は夢中で大画面に向かってボールを投げ続けます。

その様子を動画でみてみる。

その他

asobi-mare osaka nanko17

あそびマーレの中には有料の乗り物やゲームもたくさんあります。

有料のゲームもたくさんやりました。

中でもはまっていたのがこのマリオカートのゲーム。

以前はアクセルに足が届かなかったのですが、今ではなんとか届くようで、上のような体制で必死でやってました。

関西で子連れで出かけるなら→【徹底まとめ】関西の子連れお出かけスポットまとめ

最後に

帰るのを説得するのがまた大変・・・。

そのまま放っておけば、20時まででも遊びそうです。

「ボールプールの宝探しゲームでもらったおやつを車で食べよう。」

「下の100均(ダイソー)でおもちゃを買おう。」

と2枚のカードを切ってなんとか説得しました。

asobi-mare osaka nanko83

で、車に乗った瞬間にバタンキューです。

ほんと子供は限界まで遊ぶからすごいですね・・・・。

手には100均で買ったおもちゃをしっかり持っています(笑)

あそびマーレ。やはり、かなり楽しめます。

場所によっては年齢制限を設けているところもあり、0歳や1歳でも楽しめること間違いなしです。

授乳室も完備していますし、マッサージ機なども無料(一部有料ですが、20円とかです。笑)で解放してますし、本当に1日遊べますね。

今回は天気のよい日曜日に出かけましたが、屋内ですので、暑い日や寒い日、雨の日など屋外で遊びにくい場合にはぜひオススメしたい遊び場スポットです。

Sponsored Link


関連記事はこちら