赤ちゃん、お子さんとの海、持ち物がとっても、増えますよね。

私の長男は、海が大好きで夏場はよく行くのですがとにかく、荷物がすごい。

でも、海の家などで買ってしまうと、出費も大きいので毎回、大きな荷物を背負って海に出掛けます。

今回は、海に子供と行く時の持ち物をご紹介します。

スポンサーリンク

海に子供と行く時の持ち物は? 《基本の持ち物》

・水着
・着替え
・下着
・脱げにくいサンダル
・水分補給できるもの
・砂遊びグッズ
・浮き輪
・パラソル
・シート
・クーラーバック
・帽子
・日焼け止め
・消毒液、絆創膏
・冷却シート
・ウエットティッシュ
・抗菌シート
・タオル

Pool
赤ちゃんが、いる場合は基本の持ち物にプラス、

・プールや海用のオムツ
・オムツ
・おしり拭き
・哺乳瓶
・ミルク
・マグ
・離乳食
・スプーン
・エプロン
・赤ちゃん用の、水分補給出来るもの
・調乳用のお湯と水
・ベビーカー
・保冷剤

Milkbottle

海の子供と行く時の持ち物は? 《絶対に忘れてはいけないもの》

Fukuoka 1

・保険証
・母子手帳
・乳児医療証

海では、何が起きるかわかりません。
何かが、起きたときのためにも必ず、持参して下さい。

スポンサーリンク

海に子供と行く時の持ち物は? 《あれば便利なおすすめグッズ》

・体温計

子供は、暑い海にいると熱が上がりやすいです。

お子さんの、体調管理の為にも是非、持っていってほしいアイテムです。

・ベビーチェア

赤ちゃんが、いるママさんには是非持っていってほしいですね。

赤ちゃんを、暑い砂浜でタオルを敷いて、寝かせるのはかわいそうです。

《最後に》

もう一度、ポイントを抑えますと、海に子供と行く時の荷物としてのおすすめは以下のものです。

・基本の持ち物(リスト参照)
・病院に行く際持って行くもの
・体温計、ベビーチェア

 

子連れでの海は、安全面体調管理、どちらもいつも以上に気を使わないといけません。

楽しく過ごすためにも、持ち物は、しっかり忘れずに持って行きたいですね。

海で、遊ぶ時間は朝、夕方を選ぶと熱中症にも、あまり気を使わないで、いいかもしれませんね。

子供は、遊びに熱中しがちです。

少し、海に入ったら休憩し、また海で遊ぶ、などの配慮も、必要です。

水分補給も、いつもよりしっかり摂ってもらい、赤ちゃんは、顔が赤くないか、脱水症状が起てないかもマメにチェックする必要があります。

何かあったときの為にも監視員の近くで遊んだり、迷子を避けるためにも、人混みから少し離れて遊ぶのもいいかもしれません。

海で遊んだ後はたくさんご飯を食べ、ゆっくりお風呂に入り、グッスリ眠ってもらい疲れを取りましょう。

忘れ物なく楽しく海を満喫できますように。

かなママより

スポンサーリンク

関連記事はこちら