子どもは大好きアンパンマン
おもちゃやDVDもたくさん出ています。
テレビ放送もしているので、録画して観ているお子さんも多いかもしれませんね。

うちの三兄弟も例にもれず、まずはアンパンマンにハマりました。
今2歳の双子はアンパンマンが大好き。

長男のときには横浜にしかなかったアンパンマンこどもミュージアムですが、最近では全国に5か所できています。
高知県にある「やなせたかし記念館」を入れると6か所。

「アンパンマンミュージアムってどんなところなの?」と思われる方も多いと思いますので、ご紹介していきます。

スポンサーリンク

アンパンマンこどもミュージアムってどんなところ?

まるでアンパンマンの世界に入り込んだような感覚で、目や耳など五感をフルに使って遊べる、体験型の施設です。

各施設ではキャラクターと一緒にダンスや体操をしたり、写真撮影や併設されるジャムおじさんのパン屋さんでのパン教室ほか、たくさんの楽しいイベントが開催されています。

すべり台やボールパークなどのプレイスペースも充実、たくさんのキャラクターのジオラマにも出会えます。

グッズもどれも欲しくなってしまうものばかりで、目移りしてしまいそうです。

001 (2)

アンパンマンこどもミュージアムはどこにあるの?

現在、横浜名古屋仙台神戸福岡に加えて、高知にやなせたかし記念館があります。

ショッピングモールやテーマパークに併設されていたりと、いずれも訪れやすい場所にあります。

スポンサーリンク

アンパンマンルーム登場!

アンパンマンこどもミュージアムを旅行の予定に組み込んでいるご家族も多いかと思います。

アンパンマンが大好きなお子さんにぴったりのアンパンルームにご家族で宿泊するのはどうですか?

神戸アンパンマンこどもミュージアムから徒歩10分という立地にあるホテルオークラ神戸に、新しくできた「アンパンマンスイートルーム」は、あらゆるところでキャラクターたちがお出迎えしてくれるというお部屋。

スイートルームと名がつくだけあって、3名利用で78000円と少々お値段ははりますが、2月末までは予約でいっぱいだそうです。

関連記事
はこちら

まとめ

入場料がかかりますが、アンパンマン好きの子どもならきっと喜んでくれると思います。

でもたまに等身大の着ぐるみを怖がる子どももいます。

うちの長男がそうでした。
異常に怖がって近づこうとしませんでしたが、それ以外では楽しく遊んでくれました。

天候の心配はしなくて良いのですが、土日・祝日はやはり混み合うことが多いようなので、できれば平日にゆっくり訪れたいですね。

by  meeco

スポンサーリンク

関連記事はこちら