お子さんとお出掛けする時、どの様な事を重視なさるでしょうか?
我が家では、家族の皆が楽しめる事を一番に考えます。

そして、特に子供が興味を持ち、飽きる事のない場所を選ぶように配慮しています。
親にとって子供に飽きられる事は、結構な負担になりますから。

小学生のお子さん、特に男の子はお城が好きな子も多いようです。
今回は、お城好きなお子さんにおすすめの大阪城をご紹介します。

Sponsored Link

大阪観光 子供を魅了するお城

正直、私が子供の時はお城に興味を持った記憶はありません。
男の子の親となり、子どもがお城に興味を持ち始めたときは、なんだか不思議な気がしたぐらいです。

どうして、そんなに興味を持てるのでしょう?
やはり、お城の構造と、その背景にある戦い、その辺が大きいと感じます。
男の子独特の、何だか血が騒ぐ様な世界。(笑)

Osaka-jo

折角の興味、もっと広げてあげたいと思うのが親心ですね。
そこから、歴史的興味へと広がるかもしれません、可能性は無限ですから。

大阪観光 いざ!大阪城へ

大阪城、豊臣秀吉が天下を統一した時の本拠地とした場所。
国内でも知名度が高く、日本を代表するお城の一つですね。
又、春の桜が大変美しくて、お花見の場所としても有名です。

Sakura

お城といえば、古い城下町にそびえ立つイメージがありますが、大阪城の周辺はいたってモダンで、ビルなどもあり、そのギャップにかえって歴史の流れを感じました。

大阪観光 大阪城天守閣

この天守閣は鉄金コンクリートで出来ており、中にはエレベーターまであり中々近代的な作りです。

ここでは、特に子供が喜んだフロアーをご紹介して、今後の参考にして頂ければと思います。

Osaka-jo 2

 

 2階  戦国武将に変身!
復元した戦国武将の兜(豊臣秀吉、等)や陣羽織を試着できます。
一人 300円(一回)
写真も取れますし、何より子供は大喜びです。
思い出作りにもなりますね。

5階  ミニチュア夏の陣
真田由幸村隊と松平忠直隊の激戦の模様をミニチュアの人形で再現してあります。
なかなか精巧に出来ており大人でも楽しめます。
お子さんの目も輝きを増す事だと思います。

8階  展望台
地上50mから大阪の街が一望できます。
高い所に立つのもいい経験ですね。
お子さんと一緒に十分に景色を楽しまれて下さいね。

Sponsored Link

まだベビーカーの必要なお子さんもいらっしゃると思います。
これに関しては、、混雑時の危険防止のために、改札での無料預かりが可能です。

しかし、抱っこではお子さんの年齢によっては大変かもしれません。
訪れる前に、十分にご検討下さい。

この天守閣は全体が博物館になっています。
ゆっくり回られても1時間半程度、お子様も長すぎると飽きてしますのでちょうど良いかもしれませんね。

最後に

今回ご紹介した大阪城は、お城としての魅力はもちろん、展示物の内容も充実していますので、ご家族全員で有意義な時間を過ごせると思います。

時にはちょっと違う場所、違う土地にお子さんと足を運ばれてご家族としての視野を広げる事もお勧めします。

思い出は沢山あったほうが、後の人生を豊かにしてくれますから。

あやより

Sponsored Link


関連記事はこちら