Hattoriryokuchi Eye-catching image

 

大阪豊中市の服部緑地は、緑あふれる広大な公園で、休日にはたくさんの人が訪れます。子供も喜ぶ遊具も豊富で、大きな池や噴水、野球場、ライブ会場、乗馬クラブまであるマンモス公園です。

バーベキュー目的で来る方も多数。有料でてぶらでバーベキューができる施設から、自分たちで持ち込みで無料でできるスペースまであるのが特徴です。

今回はそんな服部緑地のバーベキュー事情についてまとめてみました。

スポンサーリンク

服部緑地でバーベキュー、無料でするには?

服部緑地にある第3駐車場を降りると、どことなくお肉のよい香りがしてきます。
近くには、その辺の公園にはない豪華な遊具があり、自然の中でテントを張ってバーベキューをすることができます。

「バーベキューをしながら、子供たちは親の目の行き届く遊具で遊べる。しかも無料!」

こんな施設はあまりないですよね。

hattoriryokuchi8

小さなお子さん連れのファミリーから大学生もサークルや合コンなどでたくさんいます。

hattoriryokuchi7hattoriryokuchi9

ただし、この無料スペースにはいくつか決まりごとがあります。

  • バーベキューをする器具の一式持ち込み。
  • 食材の持ち込み。
  • 水道が使えない。
  • バーベキューができるスペースは決められている。
  • ゴミは炭を含めてすべて持ち帰り。

綺麗な公園を汚さないための決まりですね。

有料の施設では、ゴミを捨てられるところもありますが、無料の場合は基本的に持ち帰りが原則ですよね。

水道が使えないのはちょっと痛いですね。網などは帰宅後に洗わないといけません。

しかし、自然に囲まれて、遊具が近くにあり、野球などの遊びができる芝生があり、そんな中でバーベキューが無料でできるだけで幸せですね。贅沢はいえません。

hattoriryokuchi3

hattoriryokuchi5

食材は購入できませんが、すぐ近くには食事を食べたり、たこ焼きやポテトなどを販売している売店もありますので、食材が足りない場合はこちらで補充もできますね^^

スポンサーリンク

服部緑地でバーベキュー、有料もあるの?

そんな服部緑地ですが、有料でバーベキューをするスペースもあります。

こちらは、食材までその場で購入できますので、手ぶらで来ることができます。

Barbec Marche(バーベックマルシェ)という施設です。
公園内の第一駐車場が最も近いです。

  • 屋内席:3時間利用 3090円、6時間利用 6180円
  • 屋外席:3時間利用 2160円、6時間利用 4320円
  • 手ぶら席無料(使用料金は食材に含まれる)

注意点としては、平日ならば営業時間のどの3時間でもよいのですが、土日祝日の場合は、3時間利用は、10時〜13時、13時半〜16時半の2つから選ばないといけないということです。

また手ぶら席は、席の利用料がかからない分、プラスチックでできた机や椅子などと、しっかりした木でできた有料席の席と比べるとややグレードが落ちるという点です。

この有料バーベキュー、非常に人気ですので、完全予約制です。
今週日曜日に行ってみよう!では間に合わないことが多いです。

あらかじめスケジュールを立てた上で、電話予約しましょう。
予約の受付は電話(06-6865-6066)からすることができます。

niku

購入できる食材ですが、セットメニューが

  • 服部セット(2300円):牛カルビ・牛ロース・ウインナー2本、野菜、焼きおにぎり1個
  • 緑地セット(2300円):牛カルビ・豚バラ・豚トロ・ウインナー2本、野菜、焼きおにぎり1個
  • 国産牛セット(2800円):国産牛カルビ・ウインナー2本、野菜、焼きおにぎり1個
  • お子様セット(800円):ハンバーグ、ウインナー2本、トウモロコシ2個、焼きおにぎり1個

という値段と内容です。この他にも単品メニューがありますので、足りない場合は追加もできます。

 

関西でお出かけスポット、実際に行ったところだけ、まとめました!よろしければどうぞ。

関西子連れおすすめ

★関西を都道府県別に子連れお出かけスポットまとめました。お出かけするごとに随時更新しています★

 

最後に

有料で手ぶらで楽しめるバーベキューから、すべて自分で持ち込んで無料でできるバーベキューまで楽しめるのが服部緑地です。

お子様が小さいうちは、手ぶらがよいかもしれませんね。
ただし、無料の場所も遊具が近くにあり、3-4歳頃からはこちらも楽しめそうです。

有料でも、無料でもそれぞれ決まりがありますので、綺麗な公園を守るためにもしっかりと決まりは守って楽しみましょう。

以上、服部緑地のバーベキュー事情でした。

by kudi

スポンサーリンク

関連記事はこちら