長い夏休み、色々とお出掛けのプランを練られるのではないでしょうか。

夏ならではの、海水浴、プール、キャンプ等、ご家族で楽しめる事は沢山ありますが、お天気が悪かったりすると、中止せざるを得ない事もありますね。

そんな時、お天気を気にしなくても大丈夫な屋内でのお楽しみも考慮されておくと便利です。

そんなお楽しみの一つに、映画鑑賞は如何でしょうか。

今回は、この夏公開されるおススメ映画をご紹介します。

Sponsored Link

夏休みの子供の映画 バケモノの子

ご存知な方も多い、『おおかみこどもの雨と雪』『サマーウォーズ』等、日本内外でも評可の高い細田守監督の最新作となります。

この『バケモノの子』の公開日は2015年7月11日(土曜日)です。
cinema

映画のあらすじを簡単にご紹介すると、主人公の孤独な少年、九太が『人間界』と交わる事がないはずの『バケモノ界』に、迷い込み、そこで出会う、孤独なバケモノ、熊徹の弟子となり、観る者の想像力を超えたアドベンチャーが始まります。

映像的には、アクションシーンも多く、中々の爽快感もありますが、その背後には、監督の作り出す独特の世界観がちりばめられ、親子間の絆等のメッセージも込められており、ご家族で楽しまれるのにおススメの映画となっています。

夏休みの子供の映画 バケモノの子の声優が豪華!

Studio

アニメーションとなると、その声優さんにより映画全体の雰囲気も変わるものですね。
その点、この映画は声優陣の顔ぶれも大変豪華で、実力派の役者さんが多いのも特徴です。

以下に、その声優陣をご紹介しますね。
*熊徹=役所広司
*九太(少年期)=宮崎あおい
*九太(青年期)=染谷将太
*楓=広瀬すず
*多々良=大泉洋
*百秋坊=リリー フランキー
*宗師=津川正彦

Sponsored Link

夏休みの子供の映画 バケモノの子展が開催!

Gallery

細田守監督の手掛けた作品の絵コンテ、芸術性の高い背景美術、等が一挙に展示されます。

又、これまでの作品のオリジナルグッズが購入出来る『スタジオ地図SHOP』も併設されるようです。

開催日:7月24日(金)から8月30日(日)

開催場所:渋谷ヒカリエ9階、ヒカリエホール、ホールA
(東京都渋谷区渋谷2-21-1)

最後に

映画のタイトルからして、「何が起こるの?」と期待感が膨れますが、その想像力はどこまで広がっていくのでしょうか。

お話の内容、躍動感、共に高品質に出来上がっている作品のようですのでご家族で楽しい時間を過ごせる事は間違いなさそうです。

この夏、お天気が悪くなくても(笑)、観に行かれる価値はある話題の映画です。

あやより

Sponsored Link


関連記事はこちら