着れなくなった子供服、みなさんどうされていますか?
まだきれいな服だと人に譲ることはできますが、シミがあったりちょっとのびた服は人に譲るのにはちょっと…。 でも、捨てるにはもったいないと思うT-シャツってありませんか?

そんな子供服をリメイクして簡単にバッグにしちゃいましょう。T-シャツの大きさ次第で使い方いろいろです。
もちろん、子供服だけじゃなくちょっと古くなったパパのT-シャツだってリメイクできちゃいます。

タンスの肥やしになっていたT-シャツ、そのままにしておくのももったいないです。

準備するものは、着なくなったT-シャツと針と糸とはさみだけ。

スポンサーリンク

着れなくなったTーシャツ

__

着れなくなったT-シャツを御用意ください。
そして裏返してすそを縫っていきます。

2

すそを縫いましたら表に返して、写真のように袖の部分と首の部分を
切っていきます。
それだけでバッグの完成です。
あっという間にバッグに早変わり!!!

スポンサーリンク

簡単バッグの完成

3
4

アレンジ次第では

今回は男の子のT-シャツでしたが、女の子のT-シャツでしたら色やデザインがかわいいので、そこにコサージュやリボンを足してもかわいくなります。
もちろん、男の子の服のリメイクバージョンでもカンバッジをつけても素敵かもしれません。

最後に

捨てるにはもったいない服をリメイクしてママ用にエコバッグにしてみてはいかがでしょうか?!

学校にバッグの規定がないのでしたら、学校用の体操服入れにしてみてもいいかもしれません。
小さい頃のT-シャツでしたらちょうどうわばき入れのサイズになるかと思います。
ママ用とお子さん用のバッグを作ってみてはいかがでしょうか。

再利用することで、思い出の延長にもなりますし、やはり、すぐに捨てるのはもったいないです。
すぐ捨てるのではなく、作り直して大事にする事によってお子さんにとってもいい学びになるかと思います。

お子さんの年齢次第では一緒に作れるので一緒に作ってみてはいかがでしょうか。
簡単で、すぐできるのでお子さんも飽きる事無くあっという間に完成します。

簡単だけど、できたときの達成感はちょっと嬉しいですよね。
物を作る楽しさ、物を大切にする喜び、是非作ってみて下さい。

By Zain

スポンサーリンク

関連記事はこちら