保育園や幼稚園の夏祭りや夕涼み会などで、浴衣着用なんて園
もあると聞きます。

またお祭りや盆踊りなど、子供が浴衣を着ているのって
とても可愛いです。

イベント会場や施設など、浴衣着用の方無料、割引、プレゼント
など、特典があることも。

せっかく浴衣を着せてあげたら、髪型もそれに合うような
アレンジをしてあげたいですね。

おうちでもできそうな浴衣に合う子供の髪型、ヘアアレンジ
を紹介したいと思います。

入学式や発表会にも使えるので、ぜひ参考にしてみてください。

Sponsored Link

アップにする

浴衣に合う髪型といえば、アップではないでしょうか。
いつもより高い位置でポニーテールをするだけでも可愛いです。

ゴムをキラキラなものやヒラヒラフリルの飾りゴムで結べば
それだけでも特別になります。

アップでのお団子ヘアは子供でも大人でも浴衣の定番と言える
かもしれません。

ポニーテールからの簡単お団子ヘアアレンジはこちら↓

ツインテールにする

ツインテールとは髪を2つに分けて両サイドで束ねて垂らした
髪型のこと。

一般的には縛る位置は左右対称、結び目は耳より上などと言われ
たりもするようですが、結び目が耳の下であるいわゆるおさげや、
セーラームーンのように高い位置で結んだものもツインテールの
種類として認識されているようです。

ツインテールからの簡単お団子ヘアアレンジはこちら↓

三つ編み、編み込みにする

おうちでも手軽にできるのが三つ編みや編み込み。
これらを使ったヘアアレンジも浴衣に合う髪型です。

顔周りをグルッと編み込んだスタイル、てっぺんからゆるやかに
編み込んだスタイル、たくさんの三つ編みを一つに束ねたスタイル
など、アレンジも豊富です。

リボンなどを一緒に編み込んでも華やかになります。

三つ編みの簡単ヘアアレンジはこちら↓

ショートやボブスタイルの場合

ショートの場合は前髪をピンやバレッタなどで留めたり、カチューシャ
なども可愛くきまります。

ボブの場合も大き目のバレッタやカチューシャ、前髪など一部分のみ
編み込んでも可愛いですね。

アイテムを使ってアレンジしてみてください。

まとめ

ヘアアレンジをする場合、髪の毛にワックスをもみこんでから
始めるとやりやすくなりますよ。

また子供は動きます。
編み込みなどはゆるめにしてしまうと崩れてしまう場合もありますので、
できればしっかりと編み込む、またはスプレーなどでかためるなどして
くださいね。

いつもと違う浴衣スタイルに、簡単ヘアアレンジでお出かけしてみて
ください。

by meeco

Sponsored Link


関連記事はこちら

注目コンテンツ

買い忘れはありませんか?