大阪市内から高速道路に乗れば1時間ちょっとで淡路島に到着です。

そんな我が家は暇があれば淡路島に行くという、淡路島マニアです。

  • イングランドの丘
  • 淡路島牧場
  • 明石海峡公園
  • あわじ花さじき

などなど魅力的な遊び場や観光地もたくさんありますよね。

 

しか〜し、今回見つけたのはちょっとニッチな遊び場です。

それが、これ。

 

五色台運動公園 アスパ五色

です。

 

淡路島の自然の中でパークゴルフができるというじゃないですか!

さっそく出掛けてきました!

今回はアスパ五色のパークゴルフの体験談をまとめました。


アスパ五色とは?

 

写真にもあるように五色台にある運動公園で、

  • 天然芝グラウンド
  • 多目的グラウンド
  • 体育館
  • パークゴルフ場

を備えている広大な公園です。

普通にパークゴルフが出来る施設だと思って行ったのですが、むしろゴルフ以外のグラウンドの広大さに目が行きます。

高校生が天然芝グラウンドでサッカーの試合をしていて、つい見入ってしまいました。

観客もそれなりにいます。

サッカーの大きな大会になるとさらに増えそうです。

むしろ、本当にここでパークゴルフ場があるのか?と不安になったほどです。

キョロキョロしていると・・・・

あったあれやわ。
行こう行こう。

アスパ五色のパークゴルフ場とは?

アスパ五色のバークゴルフの料金は?

まず料金はこんな感じです。

土日祝は大人は1,000円・子供は500円しました。

このお金を払えば、パークゴルフのクラブやボールは無料でレンタルできます。

子供用のものもちゃんとありました。

受付はものすごく人当たりのよいおっちゃんが対応してくれました。

受付から道路を渡ればパークゴルフ場があります。

アスパ五色のパークゴルフ場のコースは?

コースは

  • Aコースが全9ホール
  • Bコースが全9ホール

合計18ホールからなります。

アスパ五色のパークゴルフ場の人たちが温かすぎた!

この日はあいにく50人くらいの人がコンペをやっており、その合間に入ってやらせてもらいました。

最初は、よりによって今日がコンペなのか〜!!と残念そうにしていましたが、

レイしているおっちゃんおばちゃんの人の良いこと良いこと!

こちらに気を遣ってくださり、

「このグループの後ろには行ったらええわ」

「追いつかれそうになったら、追い越させてあげてや」

と入るタイミングを教えてくれました。

また

「僕、どこから来たの?」

「僕、上手やな〜」

と息子に気さくに話しかけてきて、とってもフレンドリーでした。

みなさん日焼けして笑顔を絶やさず、

淡路島やばい!!!心地よすぎる!!

と思わず思ってしまいました。

こうやって年を取りたいと思いました。まじで。

そんな私がついツイートしたのがこちら。

大阪から来たと言うと、大阪には

  • 鶴見緑地
  • 万博公園

にもパークゴルフ場があるとのこと。

しかし、こちらの方が自然の中でコースも断然によいとのことでした。

アスパ五色のパークゴルフ場の体験談

この日は4月下旬の日曜日でしたが、雲一つない天気でゴルフにはもってこいでした。

淡路島の自然に囲まれ、空気も美味しいですし最高です。

パークゴルフ場の雰囲気を動画で撮影してきました。

 

パークゴルフってパターゴルフとだいたい同じだろ。

と思っていましたが、パターゴルフよりははるかに飛ばさないと行けません。

 

普通のゴルフ>パークゴルフ>パターゴルフ

 

みたいに普通のゴルフとパターゴルフの間にあるような感じです。

 

このコースなんて86mもありますから、パターゴルフではありえないことです。

息子もすぐにコツをつかみ楽しんでいました。

まあまだ5歳児ですから、パーとかそんなのはほど遠くスコアは数えていませんが。

子供も楽しめますし、大人も普通にデートなどでも楽しめます。

ここ、普通に再訪ありでおすすめです。

アスパ五色のアクセスは?

場所は淡路島の南の方に位置しますが、北の海岸沿い近くにあります。

高速道路の場合、西淡三原ICを降りて、車で15分程度で到着します。

今回、ホテル&リゾーツ南淡路に宿泊していましたので、そこから下道で30分程度で到着しました。

 

アスパ五色のランチは?レストランはある?

パークゴルフの受付に隣接してレストランはあります。

ただし、一応あるという感じで、

  • カレーライス
  • うどん
  • チャーハン
  • たこ焼き

などとレトルトぽいメニューしかありません。

つまり淡路島ならではのレストランでは全くないのです。

 

お腹空いた。

 

何言うてんねん。

せっかく淡路島きたんやから、ここで食べずにもっと淡路島らしいものを食べに行こう!

 

いやだ、ここで食べる。

 

・・・・・。

ほな何がいいの?

 

たこ焼き!!!

 

これでお腹いっぱいになったらあかんで。
りょーかい。

 

というやりとりむなしく、朝食をお腹いっぱい食べていた息子は、このたこ焼きで昼ご飯は終了。

淡路島らしい昼ご飯はお預けになりました・・・。

アスパ五色の駐車場は?

 

駐車場はアスパ五色の前にあります。

無料で止めることができます。

 

アスパ五色のパークゴルフ場の口コミは?

Twitterで口コミを探してみましたが、アスパ五色の口コミはサッカーの口コミばかり。

パークゴルフかなり面白いのに、気付かれていないようです。

穴場スポットですね。

 

最後に

淡路島はもう数え切れないほど来ていますが、アスパ五色のパークゴルフ場には始めて行きました。

再訪はあり!!!です。

子連れでも楽しめますが、4歳か5歳くらいからじゃないと厳しいかもしれません。

上は中学生でも高校生でも楽しめます。

大人のデートでもサークルなどのグループでも超楽しめると思います。

イングランドの丘など有名どころを制覇したあとは、アスパ五色のパークゴルフおすすめです!

 

スポンサーリンク

関連記事はこちら