あんつぶ
週末は子供たちとロープウェーに乗ってきました~!
友人
いいなぁ♡
どこのロープウェー?
あんつぶ
滋賀県近江八幡市にある八幡山ロープウェー
八幡山の自然をたっぷり感じてきましたよ♪
友人
我が家も行ってみたいなぁ~!!
駐車場はあるの?
あんつぶ
車で行くなら駐車場情報もチェックしとかないとね。
写真も撮ってきたから詳しく説明します~!

というわけで、今回は“八幡山ロープウェー”

  • 駐車場情報
  • 料金や割引
  • アクセス

などについて紹介したいと思います。

あんつぶ
実は今回、ロープウェーを利用したのは片道だけ。
山頂まで歩いて登った我が家のチャレンジもぜひ読んでみてくださいね♪

八幡山ロープウェーに駐車場はある?

我が家がおでかけしたのは滋賀県近江八幡市にある八幡山
山麓にはロープウェー乗り場があり、旧城下町近江八幡の風景を見渡しながら山頂までの時間を楽しむことができます。

八幡山ロープウェー

あんつぶ
標高271.9mの山頂までは約4分。
山頂からは琵琶湖や比良山系が望めますよ♪
友人
駐車場はあるの?
あんつぶ
専用の駐車場がすぐ近くにあります!

八幡山ロープウェー

 

ロープウェー乗り場のすぐ横にあり、無料(ロープウェー利用の場合)で停められます
20台ほど駐車できそうでしたよ♪

我が家がおでかけした日は2月ということもあり休日でも空いていました。
ですが、GWや紅葉などの時期や時間帯によっては満車の可能性もあるので注意しましょう。

あんつぶ
実は、八幡山ロープウェーの周りは観光名所ぞろい♪

日牟禮八幡宮(ひむれはちまんぐう)をはじめ、バームクーヘンで有名な“クラブハリエ”や和菓子の“たねや”さんがあります。
おでかけシーズンにはいつも大混雑…。

そのため、早めの到着がオススメ!
または、近江八幡駅付近の駐車場(有料)に停めて、バスやタクシーで移動するのもいいですね。

料金はいくら?どんな割引があるの?

あんつぶ
八幡山ロープウェーの料金は以下の通りです。
片道 往復
大人 ¥490 ¥880
子供 ¥250 ¥440

(2018年2月現在)

子供料金は6歳~12歳中学生以上は大人料金となります。

6歳以下は無料となりますが、大人1名につき子供1名のみとなりますので注意しましょう!
(HPには載っていませんが、現地の窓口には明記されていました)

あんつぶ
後日、電話で確認したところ、大人1人と6歳以下の子供2人で乗車する場合は、2人目は子供料金がかかるとのことでした。

八幡山ロープウェーの割引は?

25名以上から団体割引があり、人数に応じて割引率が変わります。

あんつぶ
 ファミリーでのおでかけではこちらの割引がオススメ!
西武プリンスクラブ会員割引

八幡山ロープウェーは近江鉄道グループによって運営されています。
実は、その近江鉄道グループは西武グループの子会社。
そのため西武プリンスクラブカードを提示すると会員料金で乗車することができますよ。

 

片道 往復
大人 ¥450 ¥800
子供 ¥230 ¥400

 

チケット購入時に窓口でカードを提示すると上記の料金となります。
ただし、カード提示本人のみの適応となりますので注意しましょう。

近江タクシー利用でのタイアップ割引

同じ近江鉄道グループの近江タクシーを利用すると料金が2割引になります。

タイアップ割引を利用するには…
  1. 八幡山ロープウェーまで近江タクシーを利用する
  2. タクシーを降りる際に乗務員さんに“タイアップ割引”を申し出ると、専用の引換券がもらえる
  3. 引換券を窓口で渡す

 

往復の大人料金が710円、子供料金が360円になるのでとってもオトクですね♪

 

八幡山ロープウェー

プレミアムフライデー割引

毎月最終金曜日の15時以降に利用すると料金が3割引になります。

片道 往復
大人 ¥350 ¥620
子供 ¥180 ¥310

 

ただし、実施日は2018年3月まで(2018年2月現在)となっています。
このチャンスをお見逃しなく!!

あんつぶ
紹介した料金や割引は2018年2月現在のものです。
おでかけの際は最新情報をHPなどで確認してくださいね。

歩いて山頂にチャレンジ!我が家の体験レポート♪

あんつぶ
実は今回、山頂まで歩いて登ったんです!!
その体験談をぜひ紹介させてください♡

八幡山ロープウェーの料金には往復とは別に片道も設定されています。
なぜなら、山頂への登山道があり徒歩でも登れるからなんです!

あんつぶ
前回ロープウェーを利用した時に、歩いて下山されている方を見かけた私。
ずっと気になっていて、次に行く機会があれば徒歩でチャレンジしたいなぁと思っていたんです!

 

登山口はロープウェー乗り場のすぐ横にある日牟禮八幡宮(ひむれはちまんぐう)の南端にあります。
日牟禮八幡宮と“たねや”さんの間にある車道を少し進んでから宮内に入ると分かりやすいですよ。

八幡山ロープウェー

“里山ハイキングガイド 八幡山縦走コース”と書かれた看板が目印です。

ここから登ります。

八幡山ロープウェー

あんつぶ
スタートから狭い登山道だったので「大丈夫かな!?」と心配になりました。

序盤は少し険しい部分もありましたが、なだらかな山道もあり、日牟禮八幡宮やロープウェーを下手に見ながら山頂を目指します。
途中の分岐ポイント。
八幡山頂上の方へ進みます!

八幡山ロープウェー

登りはじめて10分。
山の中腹あたりに着きました!

八幡山ロープウェー

往復するロープウェーに出会ったり、近江八幡の町なみが見渡せます。
ここを下りていくと八幡公園に行けるようです。

八幡山ロープウェー

が、さらに上を目指します!
すると「倒木あり!通行を控えてください」との注意書きが…!!

八幡山ロープウェー

子供を連れていたのでここで下山することも考えたのですが、パパと相談して長男の“行けるところまで頑張りたい!”という気持ちを尊重することにしました。

ここから先はさらに狭い山道や、傾斜がきつい箇所が続きます。
2月だったので雪が残っているところも…。

八幡山ロープウェー

途中何度か「滑落に注意!」の注意書きも見かけました。
足元を確認しながら、気をつけて進んでいきます。

八幡山ロープウェー

やっと八幡山ロープウェーの標識が見えました!
ここを登れば山頂です。

八幡山ロープウェー

なんとかゴール!!!
40分ほどかかりました。

あんつぶ
3歳の次男はパパにだっこされてでしたが、5歳の長男は1人で登りきりました♡
私自身もいい運動になりました(笑)。

徒歩で登った我が家からのアドバイスとしては、

  • その時期に合わせた動きやすい服装、滑りにくい靴、リュックが望ましい
  • 飲み物や雨具も準備しておくと安心
  • 下山はスピードが出やすいので登るのがオススメ

 

です。
8月~9月にかけてはスズメバチが攻撃的になるという情報もあるので、その時期は避けた方がよさそうですね。

山頂の見どころ

あんつぶ
山頂は八幡山城跡としても知られているんですよ♪

八幡山城は豊臣秀次(豊臣秀吉の養子)が築いた城。
現在は石垣を残すのみですが、出丸跡・西の丸跡・北の丸跡から琵琶湖や比良山系、近江八幡の山並がキレイに望めます。

八幡山ロープウェー

本丸跡には秀次菩提寺の“村雲御所 瑞龍寺門跡(むらくもごしょ ずいりゅうじもんぜき)”もあります。

八幡山ロープウェー

このように歴史的な建造物がある一方で、八幡山ロープウェーは「恋人のサテライト」にも選定されているんです。
そのため、山頂にはプロポーズにふさわしいロマンティックなスポットも♡

八幡山ロープウェー

山頂は1周歩いて30分の散策コースとなっています!
我が家もぐるっと周って景色を楽しんだ後、ロープウェーに乗って麓まで帰りました。

八幡山ロープウェー

あんつぶ
ロープウェーからの眺めはやっぱりサイコー!

八幡山ロープウェーへのアクセスと周辺情報

あんつぶ
アクセスはこちらです♪
滋賀県近江八幡市宮内町257

 

〒523-0828 滋賀県近江八幡市宮内町
TEL:0748-32-0303

 

≪営業時間≫ 年中無休 9:00~17:00
≪運行時間≫ 毎時15分間隔で発車(上り最終16:30まで)

 

年中無休で運行していますが、整備工事などで運休になっていることもあります。
また、新緑や紅葉の季節には特別営業となり、夜のライトアップが楽しめるイベントも企画されているようなので、HPをチェックしてからおでかけするといいですね!

あんつぶ
八幡山ロープウェーの周りには他にもこんな名所がありますよ♪

日牟禮八幡宮(ひむれはちまんぐう)

八幡山ロープウェー

八幡山の南麓に建っています。
二大火祭の左義長まつり、八幡まつりが有名。

近江八幡 日牟禮ヴィレッジ

クラブハリエたねやの日牟禮店総称です。

八幡山ロープウェー

赤レンガが印象的な建物がクラブハリエ。
カフェがあり、いつもお客さんで賑わっています!

八幡山ロープウェー

こちらがたねやさん。
茶屋があり、甘味やおばんざいを楽しむことができます。

八幡山ロープウェー

あんつぶ
名物のできたて“つぶら餅”、カリカリでおいしい~♡

八幡堀

八幡山ロープウェー

秀次が八幡山に城を築いたときに造られたもので、湖上交通の要となっていました。
古き良き佇まいを残し、映画やドラマのロケ地としても人気があります。

あんつぶ
屋形舟に乗って八幡堀をめぐることもできますよ♪

最後に

八幡山ロープウェーは遠方から訪れる方も多い近江八幡市の観光名所。
約4分という短い時間ではありますが、ロープウェーに揺られるひとときは格別です♪

八幡山ロープウェーの基本情報
  • ロープウェー乗車の場合、無料駐車場の利用が可能
  • 6歳以下の子供料金は大人1名につき1名のみ無料
  • 西武プリンスクラブ・近江タクシータイアップ・プレミアムフライデーなどの割引あり
  • 年中無休(整備工事などで運休の場合あり)
  • 新緑や紅葉などは特別営業があり、ライトアップも楽しめる

 

ロープウェー料金は片道もあるので、我が家のように徒歩で登るのもオススメです!
八幡山の自然を感じながら、プチ登山が楽しめちゃいますよ♪

あんつぶ
ぜひおでかけの候補に加えてみてくださいね♡
スポンサーリンク

関連記事はこちら