Apply for Competition Eye-catching image

 

夏休みの宿題に「コンクールに応募する絵を描こう」というものがあること、多いと思います。

でも、実際どのコンクールに応募するか調べると、様々なコンクールがあることを知り、そしてその入賞商品の豪華さに驚かれることもあるでしょう。

一度賞をとった子は、「また次も賞をとりたい」「もっとコンクールに応募したい」などという気持ちも出てきますよね。

 

いざ絵画コンクールに一般で作品を応募したいと思っても、その方法がわからないんですが・・・。
実際、そう思い、諦めてしまう方、多いんですよね。

そこで今回は、小・中学生向け絵をコンクールに応募したい場合の送り方について

  • 応募方法
  • 送り方
  • 郵送する場合の料金

などを説明したいと思います。

Sponsored Link

絵をコンクールに応募する方法は?

学校など、団体で送る場合は、ただ提出すればいいんですが、個人(一般)で送る場合はルールがあります。

そのルールを説明しますね。
  • 題材に合ったコンクールを探す
  • コンクールの公式HPをチェック
  • 応募の決まりをチェック(題材・画材・用紙など)
  • 応募用紙をダウンロードして記入
  • 応募用紙を絵の裏に貼り付ける
  • 絵を傷つけないように梱包
  • コンクールへの宛先を記入
  • 絵に傷がつかないように発送

これらのことが大切となります。

e

ただ、コンクールによって審査料がかかるものもありますし、絵の具やペン・デジタルといった、画材や画用紙の大きさに規定があるものも多くあります。

そして、コンクールによって応募した絵を返却してくれるものと、してくれないものがありますので、そこをしっかりチェックして応募する必要があるのです。

Sponsored Link

絵をコンクールに応募する場合の送り方は?

絵を送ろうとして、大きな絵をどのように発送すればいいのか、悩みますよね?

送り方として

  • 現状のまま(平らな状態)送る
  • 丸めて送る

という方法があります。

絵を折り曲げたり、傷つけてしまうのはNGです。

絵の具が剥げたり、破れてしまうと、評価にもひびきますからね。

1番いいのは、現状のまま送る方法です。

どのように送るのか、梱包方法を説明します。

STEP①応募用紙を貼っているかチェック

e 1

 

これを忘れたら大変!

せっかく送っても意味がありませんからね。

専用の応募用紙に、住所・氏名・学年・絵の説明などを記入し、のりなどで剥がれないように貼り付けましょう。

STEP②絵が濡れないようにカバー

e 2

 

配送途中で濡れてしまっても絵に影響がないように、ビニールで包むのがオススメです。

もちろん、ビニール袋があれば、それで大丈夫。

ただし、包む際に、絵がしっかり乾いていることを確認することを忘れないようにしましょう。

STEP③ダンボールを用意

e 3

 

絵が包めるくらいの、大きめダンボールを用意しましょう。

絵画コンクールの場合、四つ切り用紙のことが多いため、まずはダンボールを広げて大きな面を確保する必要があります。

STEP④ダンボールを切る

e 4e 5

 

画用紙を裏表包めるくらいの大きさに、ダンボールをカットしましょう。

この時、間違って画用紙をきってしまわないように注意してください。

STEP⑤ガムテープで梱包

e 6e 7

 

絵を挟み、ガムテープでぐるりととめましょう。

あとは、宛先を記入したら完了です。

丸めて送る場合は、ダンボールで三角形を作り、その中に丸めた絵を入れて左右の端を塞いで送るという方法がありますよ。

関連記事)

夏休みの絵の宿題にオススメなのはコレ!何気ない思い出を残そう

花火の絵の簡単な描き方教えます!子供の夏休みの宿題に!

絵をコンクールに応募する場合の配送料は?

郵便で送る場合、

  • 定形外で送る・・・数百円
  • ゆうパックで送る・・・千円以上

という方法があります。

e 8

ただし、定形外は、縦・横・高さの全てを合わせた長さが90cm以内という、サイズに決まるので注意が必要です。

丸めて送る場合は、この定形外サイズに収まるため、数百円で送れますが、上記で説明した平らな状態で送る場合は「ゆうパック」になります。

ゆうパックの場合、送料は1,000円以上かかってしまいますが、無事に配送したという「配送通知」を受け取ることが可能です。

ちなみに私は上記の平らにした梱包で、ゆうパックを利用して送ったところ、1,480円かかりました。

また、配送会社によって料金に多少の差はありますので、お近くの配送会社をチェックしてみるといいでしょう。

関連記事)

最後に

絵をコンクールに一般応募する場合の、送り方について、ポイントをまとめます。

  • コンクールの公式HPにて、応募方法を細かくチェック
  • 現状のまま(平らな状態)送る・丸めて送るという方法がある
  • 絵は、折り曲げNG
  • 定形外で送ると数百円の配送料・ゆうパックで送ると千円以上の配送料がかかる

 

絵画コンクールは夏だけのものではなく、1年中何らかのコンクールがあります。

意欲のある子は、どんどん応募し、自分の技術を磨くといいでしょう。

Sponsored Link


関連記事はこちら