Awaji Island Ranch Eye-catching image

 

イングランドの丘から近くにある淡路島牧場に5歳の息子を連れて出かけてきました。

息子を連れて行くのは2回目です。

その名の通り、牧場で牛さんがたくさんがいます。

牛にミルクをあげたり、乳搾りなど動物との触れ合いもできます。

今回写真や動画を撮ってきましたので、淡路島観光の参考にしてください。

Sponsored Link

淡路島牧場のアクセスは?

awaji_island_stock farm_access

淡路島牧場は南あわじ市にありますので、淡路島の中でも南の方に位置します。

ですので、宿泊して出かける場合は、できるだけ南の方に宿泊した方が良いですね。

今回私たちは、大阪から淡路島牧場→南淡路ロイヤルホテルに宿泊というプランで出かけました。

車で出かける場合は、

  • 西淡三原ICで降りて下道で15分
  • 洲本ICで降りて下道で20分

で到着します。

バスの場合は、

福良行き「養宜」バス亭
洲本行き「鳥井」バス亭

で下車して、共に徒歩10分程度で到着します。

淡路島牧場の営業時間は?

awaji_island_stock farm002

営業時間は、9時00分~17時00分です。

ただし、臨時休業することもあるとのことですので注意が必要です。

淡路島牧場の料金は?

awaji_island_stock farm058

入場料は無料です。

ただし、各体験は有料です。

淡路島牧場でできる体験とその料金は?

awaji_island_stock farm013

ここでできる体験は以下の通りです。

  • 乳しぼり体験
  • 乳飲まし体験
  • ポニーのメリーゴーランド
  • バター手作り体験
  • どろんこ体験(春のみ)

各体験実施時間表は次の通りです。

awaji_island_stock farm070

2017年8月のものです。最新のものはお問い合わせください。

では、1つ1つ具体的にみていきましょう。

乳しぼり体験

awaji_island_stock farm007

牛の乳しぼりを実際に体験することができます。

大人は660円、小学生以下は550円の料金がかかります。

乳しぼりはいつでもできるわけではなく、時間が決まっています。

  • 10:30~12:00
  • 13:30~14:30
  • 14:30~15:00(休日のみ)
  • 15:00~15:30

です。

時間になれば体験する人は集められ、説明が最初にあります。

awaji_island_stock farm046

その後は、列に並んで順番に乳しぼりを体験していきます。

awaji_island_stock farm050

16人以上の団体の場合は団体割引が、また、乳搾りとバター手作り体験をセットで申し込むと割引があります。

awaji_island_stock farm0421

awaji_island_stock farm0422

乳飲まし体験

awaji_island_stock farm008

こちらは時間は決まっていますが、随時体験できます。

  • 9:30~12:00
  • 13:00~15:30

の間です。

ただし、日曜日などで人が多い場合、午前中で子牛がお腹いっぱいになっていることがあります。

その場合は、自動販売機がこんなことに・・・。

awaji_island_stock farm072

お腹いっぱいの子牛は横になっているのでわかりやすいです。

お腹が空いてくれば立ち上がります。

温めたミルクを子牛にあげることができます。

1本460円の料金がかかります。

かなり引っ張ってくるので、しっかりと容器を持っておかないと持って行かれますよ。

5歳の子供は動物に餌をあげるのが大好きなのに、子牛とはいえその迫力に驚いたのか、やっぱりあげないといって少しだけしかあげられませんでした(汗)

awaji_island_stock farm

動画を撮影してきました。

ポニーのメリーゴーランド

awaji_island_stock farm078

awaji_island_stock farm020

メリーゴーランドという名前ですが、要するにポニーの乗馬体験です。

体験できる時間は、午前中は、9:30~12:00。午後は、13:00~15:30と決まっていますので注意が必要です。

1回560円の料金がかかります。

1回で3周くらいしてくれます。

5歳の息子は大喜びでした。

動画はこちら。

バター手作り体験

awaji_island_stock farm080

料金は大人780円、小学生以下は680円です。
団体割引もあります。

こちらは館内で行います。

時間が決まっていますので、開始時間になったら、集合します。

午前の部が

  • 9:30~10:00
  • 10:30~11:00
  • 11:30~12:00

午後の部が

  • 13:00~13:30
  • 14:00~14:30
  • 15:00~15:30
  • 16:00~16:30

となっています。

どろんこ体験

名前だけ見るとびっくりしますが、4月下旬~6月上旬に行われる玉ねぎ狩りのことのようです。

1,000円で体験することができますが、団体の場合は割引があります。

淡路島牧場のバーベキューは?

今回は昼ご飯を食べて到着したので、体験はしていませんが、淡路島牧場では、バーベキューをすることができます。

awaji_island_stock farm012

またバーベキューの館というのが隣にあり、ここでは団体客がたくさん来てバーベキューを楽しんでいました。

こちらがそのバーベキューの館。

awaji_island_stock bbq

「牛を横目にバーベキュー」という口コミもありましたが(汗)

バーベキュー以外にも定食などランチはやっています。

淡路島牧場では牛乳が飲み放題って本当?

本当です。

冷蔵庫の中から牛乳パックを出して牛乳を飲み放題です。

awaji_island_stock farm008

近くにはテーブルと紙コップも用意されていますので、いくらでも飲むことができます。

すごく濃厚で美味しいですよ。

淡路島牧場の口コミは?

ネットでの口コミを集めてみました。

淡路島牧場といえば乳絞りを体験できるところ!として認識されている方も多いようです。

なかなか乳しぼり体験ができるところは少ないですからね。

やはり美味しい牛乳が飲み放題っていうのが好評なようですね。

牧場で飲むと、なぜか美味しい!という口コミもありました。

淡路島牧場のソフトクリームは美味しい?

これが淡路島牧場のソフトクリームです!

懐かし味でめちゃ濃厚!!

こちらは、美味しそうすぎて一口食べて、

「あ、写真撮るの忘れてた!」というパターンでしょうか(笑)

淡路島牧場のソフトクリームは濃厚でみなさん美味しいという口コミですね。

以前来た時は食べたのですが、今回は昼ごはん後で食べませんでした。

今から思うと無理してでも食べておくべきでした・・・orz

淡路島牧場の要点をまとめたツイートがこちら。

  • 牛乳飲み放題を面白おかしく表現して、
  • ソフトクリームが絶品であること
  • 乳しぼり体験やミルクをあげられる体験ができる

ことを端的にツイートしておられますね。

淡路島牧場は犬などのペット同伴できる?

公式サイトによると、リードを付けていれば大丈夫なようです。

ただし、売店や食堂、さらには体験場内には入れないとのことです。

体験場内に犬を抱っこしている方を見かけましたが、そういう理由なんですね。

◆オススメ◆
淡路島でお出かけスポット、実際に行ったところだけ、まとめました!よろしければどうぞ。
【保存版】淡路島の子連れおすすめまとめ!体験したところをブログと写真で解説!

最後に

awaji_island_stock farm028

淡路島の南の方にある淡路島牧場についてまとめました。

まさに「のんびり」といった言葉がぴったりです。

乳しぼりや子牛へのミルクあげなどはなかなか他では体験できないことだと思います。

  • 牛乳が飲み放題
  • ソフトクリームが絶品
  • バーベキューも美味

子連れでもデートでも十分に楽しめます。

入場料も無料ですし、駐車場も無料ですので、ちょっと牛乳飲んでソフトクリームを食べて帰るでもいいと思います。

淡路島観光のレパートリーの1つに入れたいところですね。

Sponsored Link


関連記事はこちら