Kansai animal Eye-catching image

 

4歳児の大阪在住のパパです。

「動物に触れたり、エサをあげたりしてみたい。そんな体験をしたい、子供に体験させたい。」

美味しそうにムシャムシャとエサを食べる動物の姿には癒されますよね( ^ω^ )。

うちの息子もカピバラにエサをあげるのが大好きです。

そこで、

  • 関西で動物とふれあいができたり、エサをあげられたりできる施設

について、実際に行ったところだけ、写真や口コミ・感想を交えてまとめました。

子連れでもデートでも使えますよ( ^ω^ )

※施設は随時増やしていきます。

スポンサーリンク

雨の日でも問題ない室内の施設と、屋外の施設で分けてご紹介しますネ。

関西で動物と室内でふれあいができる施設

  • ひらパーのハグハグたうん
  • 天保山アニパ
  • 神戸どうぶつ王国

ひらパーのハグハグたうん

hirakata-park232

ひらパーの敷地内にあるのがはぐはぐタウンです。

こちらでは、写真のカピバラをはじめ、

  • アルパカ
  • ペンギン
  • マーラ
  • カワウソ
  • アヒル
  • ウサギ
  • ヒツジ
  • ラマ
  • ヤギ

などにエサをあげたり、ふれあうことができます。

ただし、エサをあげられる動物と、ふれあえる動物は別であったりしますのでご注意ください。

また、フクロウやオウムなどが放し飼いになっているのも斬新です。

ひらパーのハグハグたうんについてはこちら

天保山アニパ

tenpozan-anipa016

天保山のマーケットプレイスの3階にあるのが天保山アニパです。

天保山といえば、海遊館のすぐ近くです。

また同じマーケットプレイスの3階にはレゴランドもあります。

これらの施設に行った帰りについでに立ち寄ることも可能です。

  • ウサギ
  • フクロウ
  • カンガルー
  • カピパラ
  • アルパカ
  • カメ

といった動物が放し飼いでいます。

動物の一部にはエサもあげることができますよ。

天保山アニパの記事はこちら

神戸どうぶつ王国

kobe_animal_kingdom113

どうぶつ王国ですが、象やキリンはいません。

普通の動物園的な要素もありますが、むしろここも動物とのふれあいを重視した施設です。

こちらは完全に屋内ではなく、一部は屋外での動物とのふれあいとなります。

  • カピバラ
  • うさぎ
  • カンガルー
  • オオハシ
  • アルパカ
  • ヒツジ
  • フクロウ
  • ゾウガメ

などと触れ合うことができます。

また一部の動物にはエサをあげることも可能です。

kobe_animal_kingdom71

鯉や鴨へのエサやりも楽しいですよ。

神戸どうぶつ王国の記事はこちら

関西で動物と屋外でふれあいができる施設

  • ハーベストの丘
  • アドベンチャーワールド

ハーベストの丘

harvest-no-oka-osaka104

ハーベストの丘には、

  • カピパラ
  • ヤギ
  • ラマ
  • ブタ
  • ポニー
  • うさぎ

など、愛らしい様々な種類の動物がいます。

動物にエサをあげられたり、ふれあうことができます。

上の写真はカピバラの赤ちゃんです( ^ω^ )

harvest-no-oka-osaka077

また、随所にある動物の吹き出しの立て看板がさすが大阪ならではです(笑)

ハーベストの丘の記事はこちら

アドベンチャーワールド

動物園と水族館という要素だけではなく、サファリパーク的な要素もあるのがこのアドベンチャーワールドです。

さらには遊園地でもあります。

1日で回りきるのは不可能で1泊2日でも無理です(^_^;)

  • イルカショー
  • アニマルアクション

といった動物たちのライブも楽しめます。

また、ふれあいという意味では、さまざまな有料コースが設けられています。

adventureworld5

  • アシカとの記念撮影
  • イルカとの記念撮影
  • ペンギンとふれあい
  • サファリパークでのゾウ、キリンをはじめとしてさまざまな動物へのエサやり

などがあります。

adventureworld8

他の施設の動物とのふれあいとはスケールが違います・・・・。

屋内もありますが、基本はふれあいは屋外がメインとなります。

アドベンチャーワールドの記事はこちら

関西子連れお出かけの決定版→関西の子連れお出かけスポットまとめ!実際行ったところのみを紹介!

最後に

関西で動物とふれあえる施設について実際に行ったところだけをまとめました。

エサをあげたり、動物に触れることは子供だけではなく大人でも貴重な体験ですね。

ただし、決められたルールをしっかり守ることと、ふれあいの後は必ず石鹸で手洗いは大事ですね。

参考になれば幸いです( ^ω^ )

スポンサーリンク

関連記事はこちら