Rokko Mountain Snow Park Eye-catching image

 

大阪在住4歳児のパパです。

子供が4歳になり、「冬だ!スキーだ!」ということで、六甲山スノーパークでスキーデビューしてきました。

私自身は十数年ぶりのスキー・・・(^_^;)。

当然スキー用品は何も持っておらず、全部レンタルで行ってきました。

一応手袋は持って行ったのですが、レンタルできたので使わず。

そこで、今回は六甲山スノーパークのレンタルについて

  • 六甲山スノーパークの基本料金
  • どんなものがレンタル出来るのか。またその料金。
  • 割引はあるのか

などの情報をご紹介していきますね。

Sponsored Link

六甲山スノーパークの基本料金

rokko-mauntain-snow-park005

入場料には入場の時間帯によって2種類あります。

チケット料金

  • デイタイムチケット(9:00~15:30)
  • ナイターチケット (16:00~18:30)

デイタイムチケットもナイターチケットも同じ大人2,100円小人1,050円です。

しかし!ナイターチケットには乗り放題リフト券が付いています。

注)金曜・休日のナイターチケットは大人2,600円、小人1,550円となります。

ちなみに、バスと一緒に予約するお得なバスツアーもあります。

関連記事→六甲山スノーパークはバスが便利?!車で行くなら駐車場は?

リフト料金

rokkou-snow-park3

リフト料金も細かく設定されているので、滞在時間によって上手に選択できます。

ちなみに今回は1回券を何度か購入しました。

平日 休日
1日券 1,550円 3,100円
1回券  150円 150円
12回券 なし 1,550円
3時間券 なし 2,050円

第3ゲレンデのムービングウォーク(1,050円)はリフト券と併用できます。

Sponsored Link

手ぶらで行ってレンタルがオススメ

rokko-mauntain-snow-park007

子供用のスキー用品をはじめ、子供用ボード用品雪遊び用のソリまで、いろんなものがレンタルできますので、本当に手ぶらでお出かけできます。

ただし、気になるのは料金ですよね。

レンタル用品の料金は次のようになります。

スキー用品

rokkou-snow-park1

ウエアセット 大人 4,650円 ウエア上下・グローブ・スキー板・ブーツ・ストック
子供 3,600円 大人と同じ
スキーセット 大人 2,900円 スキー板・ブーツ・ストック
子供 2,050円 大人と同じ
スキー板 一律 1,550円 長さ90~170cm(身長-10cmが目安)
ファンスキー 一律 1,550円 長さ99cm
スキーブーツ 一律 1,050円 足の大きさ16~30cm
ストック 一律    300円 長さ70~130cm
幼児スキー 小人    500円 プラスチック製の板とストック 長靴は持参が必要

今回は手ぶらで行って全部レンタルしたので、大人で4,650円かかりました。

正直な感想、全部借りると結構高いな・・・・と(^_^;)。

rokko-mauntain-snow-park006

周りを見ていると、スキー板やブーツ、ストックはレンタルしてウエアは持参(というか駐車場から着て行っている)している人も多かったです。

ボード用品

ウエアセット 大人 5,650円 ウエア上下・グローブ・ボード・ブーツ
小人 4,650円 大人と同じ
ボードセット 大人 4,100円 ボード・ブーツ
小人 3,600円 大人と同じ
ボード 一律 2,600円 長さ90~160cm
ボードブーツ 一律 1,550円 足の大きさ16.5~30.5cm
ヘルメット 一律    500円 XS・S・M・L

その他のレンタル用品

ウエアセット 大人 2,550円 ウエア上下・グローブ 90cm~
小人 2,050円 大人と同じ
雪ソリ 一律  500円
スノーシューズ 一律  500円 14~29cm
グローブ 一律  500円 4歳以下はミトンタイプ・110・130・150・M・L・O

このように本当に手ぶらで行けます!

ただし、これは持って行ったほうがよかった!と思うものが・・・。

rokko-mountain-snow-park

それはサングラスです。

かなり眩しい思いをしましたので。

レンタルに関する口コミ

全部レンタル出来るので、手軽に便利に楽しめますよ。

ボードの子供用、大人用充実してます。

お得にボードデビューできるプランですね。

六甲山スノーパークの割引は?

ローソン・ミニストップ・webで割引券が購入できます。

またスノーパークのHPに割引券もありますので、それをスマホで表示して提示すれば割引を受けることができます。

割引チケット

割引料金は、以下のようになっています。

月曜~木曜(入園+リフト)
大人
3,650円→3,150円
月曜~木曜(入園+リフト)
小人
2,600円→2,350円
金曜・土曜・休日(入園+リフト)
大人
5,200円→4,700円
金曜・土曜・休日(入園+リフト)
小人
4,150円→3,900円
月曜~木曜ナイター
大人
2,100円→1,900円
月曜~木曜ナイター
小人
1,050円→950円
金曜・土曜・休日ナイター
大人
2,600円→2,400円
金曜・土曜・休日ナイター
小人
1,550円→1,450円
デイタイム
大人
2,100円→1,900円
デイタイム
小人
1,,050円→950円

 

今回私たちは、直前に割引情報を調べてサイトをスマホで提示して割引を受けることができました。

rokko-mountain-snow-park1

次に、購入方法もご紹介します。

ローソン・ミニストップでの購入方法

Loppi(チケット購入機)に限定券51151を入力後、画面の操作手順に従ってご購入ください。

Webでの購入方法

お得な割引リフト券から”六甲スノーパーク”を選択して、Loppiにてお支払い手続きをしてください。

その他、格安チケットなどでも割引チケットを購入できます。

関連記事)関西の子連れお出かけスポット41選!実際行ったところのみを紹介

最後に

rokkou-snow-park2

  • 六甲スノーパークの入場チケットは、時間帯によってリフト券乗り放題がついている
  • 金曜日・休日には利用料金が変わる
  • 手ぶらでいっても、ほとんどのものがレンタル出来る
  • 格安チケットがローソン・Webで購入できる

 

子供を連れていると、それでなくても持ち物が多いので、スキー用品が全てレンタル出来るのは本当に助かります

ただし、ちょっと値段が気になる場合は、ウエアだけでも持っていきましょう。

また、サングラスはレンタルできませんが、あったほうが良いので持参したほうがいいです。

Sponsored Link


関連記事はこちら