Flowering situation Eye-catching image

 

お花見シーズン」が近づき、既に桜の開花予想」も発表されています。

これにより、2017年の開花日と満開日もおおよそ分かりましたので、今回は私が住む福岡の情報をまとめてみました!

早くから、桜の見ごろが分かっちゃうってことですか?
2017年度最新開花情報」はもちろんですが、 「どうして予想が可能なのか」、過去30年を元にした「平年の予想」なども含めてご紹介しますよ♪
今年もお花見に出かけたいので、ぜひ教えてください!
せっかくお花見に行くのなら、ぜひその見頃の時期チェックしておきましょうね。

 

ということで、今回は「2017年度の福岡の桜開花情報」として

  • 今年の桜の開花と満開予想日はいつ?
  • 過去3年間の開花状況
  • 過去30年の平均開花状況
  • 開花予想のメカニズム!

など、詳しくお伝えしていきますので、ぜひお花見行く際に参考にしてみてくださいね!

※2017年開花しましたので追記しています(2017年3月25日)

スポンサーリンク

2017年の桜の開花状況は?満開はいつ頃?

早速ですが、福岡の今年の開花予想はどうなっていますか?

福岡の開花予想2017年最新版

民間3社が出した現時点での「開花予想」は以下の通りです。

 

2017年の桜開花&満開結果

福岡管区気象台によると2017年の福岡での開花は25日満開は4月5日と発表されました!!

開花は平年より2日、去年よりは6日も遅く、全国では東京に続いて2番目に早い開花発表でした。

満開は編年より4日、去年より6日も遅く、桜の時期が1週間ほど後ろにズレた年となりました(;^ω^)

しかし、舞鶴公園にいたっては、満開は7日の予想となっています。

 

2017年福岡の開花予想 開花日 満開日 更新日
日本気象協会 3月23日 4月4日 4月4日
ウェザーマップ 3月25日 4月6日 4月6日
ウェザーニュース 3月27日(舞鶴公園開花日) 4月7日 4月4日

 

※日本気象協会とウェザーマップは気象庁の標準木で予測

※ウェザーニュースは観測スポットである舞鶴公園の桜で予測

民間事業の3社による今年の開花予想だと、平年並み~やや遅めの開花となる見込みです。

上の予想をまとめて、今年の福岡の見頃をご説明すると・・
  • 開花は・・3月23~25日の予測 →標準木が25日、舞鶴公園27日に開花!
  • 満開は・・4月4日4月6日の予測→標準木が4月5日に満開!舞鶴公園7日に満開予想

となっています。

  • 5~6輪咲いた状態が開花
  • 80%以上咲いた状態が満開 となりますので

お花見の1番のオススメ時期は

4月5日前後からの1週間程度 となります(^o^)丿

桜の開花から何日後~どのくらいの期間が見頃?

桜

福岡の桜の開花状況の目安として、

  • 開花から4日後くらいで5分咲き
  • 開花から5~6日後で7分咲き
  • 開花から1週間ほどで8分咲き満開と呼び
  • 満開から約1週間ほど楽しむことができます

開花予想の結果を見てみると、8分咲きの満開を迎えるのが4月1日以降なので、

もし100%に近い満開を見たい人は4月最初の週がオススメです。

桜吹雪もとっても綺麗なので、好みによってはその後も楽しめますね。

スポンサーリンク

過去3年間の「福岡の開花日と満開日」も参考に!

ちなみに、最近の傾向は、どのくらいの時期に開花と満開を迎えていますか?
過去の開花日と満開日も参考になりますのでご紹介しますね。

2016年は、3月19日に福岡管区気象台がソメイヨシノの開花をトップで発表し、桜前線がスタートしました。

過去3年間の開花日と満開日

【2016年】

  • 開花日:3月19日・・平年より4日早い
  • 満開日:3月30日・・平年より2日早い

【2015年】

  • 開花日:3月22日・・平年より1日早い
  • 満開日:3月29日・・平年より3日早い

【2014年】

  • 開花日:3月19日・・平年より4日早い
  • 満開日:3月27日・・平年より5日早い

 

最近の傾向としては、平年よりも早い開花と満開を迎えており、3月下旬から満開の見頃になっています。

ちなみに、この平年より・・の「平年」って何なのでしょうか?

開花予想にある「平年」っていつのこと?

この「平年」というのは、過去30年の平均のことで、10年に1回更新されます。

西暦年の1の位の数字が1の年から数えた30年の平均ですので

現在2017年を含む、2011年~2020年の10年間の「平年」は、1981年~2010年30年のデータを使用しています。

この30年というのは、世界気象機関で決められている期間だそうです。

現在の平年の開花と満開の予想日は以下の通りです。
2017年現在、福岡の「平年」の開花は3月23日頃、満開は4月1日頃 です。

 

過去3年間を見て分かるように、その年によって数日早かったり、遅くなったり前後します。

でも、1~5日以内の誤差となっているので参考になりますね。

ちなみに、福岡のお花見の名所、舞鶴公園の情報でしたら、以下の記事をご参照ください。

関連記事

どうして開花予想ができるの?

なぜ、このように開花前から咲く時期を予想することができるのでしょうか?
では、桜の開花のメカニズムと予想の仕組みをご説明します。

この春に咲くサクラの花のもと(花芽)は、実はすでに前の年の夏には作られています。

そして、翌年の春に咲くまでの間は休眠状態に入っています。

桜の芽

その後、秋から冬の間の寒さにさらさせて目を覚まし(休眠打破)、春先に暖かくなってくると花芽が成長して花を咲かせます。

  • 休眠打破に必要な寒さ
  • 休眠打破後、開花に必要な暖かさ

過去の統計により分析した、その「気温と開花の関係」から予想できるというわけです。

今年の冬から春にかけての気温の推移を予想をすることで、開花予想日を割り出しています。

開花予想は、もともと気象庁が観測している「標準木」を元に発表していましたが、民間が精度の高い予想をするようになり2009年春を最後に発表を辞めています。

現在は、

  • 日本気象協会
  • ウェザーニュース
  • ウェザーマップ

などがそれぞれ「開花予想」を発表しています。

ちなみに、日本気象協会とウェザーマップは気象庁の標準木で予測していますが・・

福岡の標準木は、大濠公園近くの福岡管区気象台敷地内に植えられています。

ウェザーニュースは、舞鶴公園を観測スポットとして観察して予想を立てているので、舞鶴公園にお花見に行きたいならウェザーニュースを参考にすると良いでしょう。

※この3社の開花予想は、更新されますので、このページも更新予定ですが、遅れる場合がありますことご了承ください。

関連記事

 最後に

【現時点の開花予想】

開花は・・3月22~25日の予測 → 25日に開花しました!

満開は・・4月4日4月6日の予測→ 4月5日に満開となりました!舞鶴公園は7日予想

  • 5~6輪咲いた状態が開花
  • 80%以上咲いた状態が満開 となりますので

お花見の1番のオススメ時期は

4月5日前後からの1週間程度

【過去30年平均を元にした平年の予想】

2017年現在、福岡の「平年」の開花は3月23日頃、満開は4月1日頃 です。

【開花予想のしくみ】

春に咲く桜の花のもと(花芽)は、すでに前の年の夏には作られており、

  • 休眠打破に必要な寒さ
  • 休眠打破後、開花に必要な暖かさ

過去の統計により分析した、その「気温と開花の関係」から予想できる。

 

ということで、今回は「福岡の桜の開花状況」について詳しく見てきました。
今年の満開日がだいたい分かったので、お友達とお花見の約束をしたいと思います。

より100%に近い満開の桜を見たいのでしたら、4月初めがオススメです。

ただし、この開花予想は標準木などを元にした情報ですので、あくまで目安となります。

行きたい花見スポットが決まっている場合は、お出かけ先の開花状況をご確認の上お出かけくださいね!

また、気温によっても桜を楽しめる期間は変化しますのでご注意ください。

ぜひ、綺麗な桜を楽しんできてくださいね!

スポンサーリンク

関連記事はこちら