fukuoka zoo Eye-catching image

 

今日は、私が実際に体験してきた「福岡市動植物園雪まつり動画写真でご紹介します!

様々な催しの他、「サルの露天風呂」などもあり、冬も注目福岡市動植物園

この時期の子連れお出かけスポットとしていかがですか?

動植物園で「雪まつり」ですか?
2年前大好評だったイベントで、今回復活開催が決まりました。
九州には雪で遊べるスポットはなかなかないので、どんなイベントか楽しみです。
内容はもちろん、雪遊びだけでなく、「動植物園の冬の楽しみ方」も含めてお知らせしますよ。

 

ということで、今回は「福岡市動植物園の雪まつり」を中心に

  • 雪まつりの日程や場所
  • イベント内容
  • 持ち物について
  • その他の動植物園の見どころ
  • 駐車場情報

についてなど、前回と2017年度の「雪まつり」に参加した地元の私が、動画写真盛りだくさんでご紹介します!

(※2017/2/13更新)

Sponsored Link

「雪まつり」ってどんなイベント?

2年前、まだ1歳だった我が子は、動物園の「雪まつり」で初めてじっくりと雪遊びをしました。

復活開催と聞いて、今年も参加してきましたので最新リポートです!

なかなか雪の降らない九州だから、他の子供たちの興奮もとても凄かったですよ。

雪

福岡市動植物園

前日のプレイベントでは、招待された幼稚園のお友達が歓声をあげて楽しんでましたよ♪

2枚目はイベント本番2日目。

2017年2月12日(日)の様子です。

降ってくる雪の量も大きさもパワーアップしていたような(;^ω^)

福岡市動植物園

10mの氷の滑り台は大人気で、大行列になっていました!

そんな今年の詳しい体験リポートや様子が分かる動画はこちら⇒2.3 最新リポート2017!

では、今年はいつ、どのような内容で催しが行われるのか、詳しく見ていきましょう。

日程と場所

今回は、全日程の4日間とも土日の開催となっています。

【日程】

  • 2017年2月11日(土祝)、12日(日)
  • 翌週の2月18日(土)、19日(日)

【時間】

  • 午前10時~夕方4時まで

(動植物園の開園は9時)

【場所】

  • 福岡市植物園の芝生広場

IMG_1088

植物園、動物園どちらから行っても、入ってそのまま真っすぐ向かった先に見えてきますよ。

※雨天・荒天の場合は中止となりますのでご注意ください

前回行った方は場所が変っていますので要注意!!

福岡市動植物園

動物園と植物園はスロープカーで無料で行き来が可能です。

  • 動物園から入って植物園へ
  • 植物園から入って動物園へ

追加料金なしで、自由に行ったり来たりできるのが嬉しいところ(*^^)v

イベント内容

さて、続いてはお楽しみの「雪まつり」イベント内容をご紹介します。

「雪まつり」当日、会場となる芝生広場では・・

  • 降雪ショー
  • 10mの氷のすべり台
  • 雪だるまづくり
  • 氷を使った会場装飾

 

があります。

それぞれ、何時頃にあるのでしょうか?
詳しく見ていきましょう。
降雪ショー

福岡市動植物園

芝生広場の「雪の広場」に雪が降り注ぎます。

《期間中毎日》

  • 10:30~
  • 12:30~
  • 14:30~
せっかく行くなら、この降り注ぐタイミングは喜びますのでお見逃しなく!
氷の滑り台

福岡市動植物園

《期間中毎日》

10:00~16:00

雪の広場に10mの氷の滑り台が登場しています!

氷の滑り台をソリに乗って滑ります。

ヘルメット着用で、なだらかな坂だったので危険ではありませんでした。

2人乗りOKです!

お子さんと親子で滑ることもできますよ。
雪だるまづくり

福岡市動植物園 福岡市動植物園

《期間中毎日》

10:00~16:00 各日先着100組

午前9時の開園後から整理券を配ります(先着順)。

整理券がある人には、雪だるま用にバケツに雪を用意してくれます。

皆さん、ちょっと離れた場所で思い思いに作ってましたよ。

ちなみに、整理券がなくても雪まつり会場の雪でも小さな雪だるまは皆作ってました。
氷を使った会場装飾

福岡市動植物園 福岡市動植物園

イベント開催中、会場には特別に制作された氷の机や椅子、氷柱などの「氷のディスプレイ」もあります。

ひんやりしたテーブルセットで遊ぶも良し!

写真撮影するお子さんも多かったですよ。

出張!動物園&カフェ

他にオススメの催しって何ですか?
「雪まつり」開催中の植物園芝生広場では、特別に以下のイベントもあるのでチェックですよ。

ふれあい動物園

「ピクニカ共和国」から来たウサギモルモットヤギなどの動物たちと触れ合うことができます。

福岡市動植物園 福岡市動植物園

《期間中毎日》

10:00~12:00

13:00~16:00

【料金】

  • おひとり様 30分200円(3歳未満は無料)
  • エサ代 100円

ポニーの乗馬体験も!

福岡市動植物園

【料金】1周700円(※訂正しました)

1周が小さく、ちょっと高く感じるためかあまり並ぶ人はいませんでした。

 出張展望台カフェ

福岡市動植物園 福岡市動植物園

《期間中毎日》

冷たい雪に囲まれた会場では、あったかドリンクフードをご提供!

  • ホットチョコレート・・400円
  • ホットコーヒー・・400円
  • ビーフシチューセット(こどもびいる付き)・・600円
  • から揚げ・・400円
  • フライドポテト・・300円
  • フランクフルト2本セット・・400円

 

など、展望台カフェ等から出張販売していましたよ。

展望台カフェでも、もちろんランチが可能です。

福岡市動植物園

オムライスやパスタなどメニューも豊富でしたが、11時台に既に中はいっぱいだったので、私たちは出張店で買いました。

※動物園のランチ情報を知りたい方はこちら→福岡市動物園のランチ&料金もご紹介♪子連れ必見体験リポート!

雪遊びだけではなく、色々と楽しめそうですね。

Sponsored Link

最新リポート2017!

2017年の「雪まつり」がいよいよスタート!

ということで、早速イベントに参加した我が家の体験談をご紹介します。

まずは、参加した2017年2月12日の「雪まつり」の様子はこんな感じ。
植物園の展望台から見た「雪まつり」の様子はこちら
とっても賑わってますね!

人工雪はちょっと固めなので、要注意(笑)

踏まれた場所はすぐに固まって、フワフワな雪ではないです。

なので、雪をすくって丸めるのも、雪だるまを会場で作るのもちょっと大変。

福岡市動植物園

お砂場用の小さなスコップとかあれば、遊びやすいです。

会場にも、一応ソリスコップ、丸い雪を作るこんな道具もありましたよ。

福岡市動植物園

道具は数に限りがあるので、確実に使いたい場合は2~3個小さなスコップなど持参するとよいです。

ただし、記名と忘れ物には注意してくださいね。

雪

完全防備で、お着換え持参で!

やはり、帽子は必須で首元に雪が入ると、とっても冷たいので、マフラーもあると良いですよー!

ずっと雪の上に立ってると足が冷たいので、靴下2枚重ねくらいしてもよいかも。

福岡市動植物園

氷の滑り台は大人気!

奥に並んでいる人は、皆この滑り台待ちの行列です。

多い時は100人近くいたかもしれません。

子供達は並んで、40分くらい待ちました(;^ω^)

ちなみに、この写真の時計は10:20。

ちょうど10:30~1回目の降雪ショーが始まる時間帯だったので、それに合わせて来た人が多かったのだと思います。

福岡市動植物園 福岡市動植物園

出張展望台カフェでは

  • ビーフシチューセット
  • から揚げ
  • フライドポテト

を買ってみました。

あったかいビーフシチューが最高に美味しかった~!!

写真で見ると小さく見えますが意外と深い容器で、ホロホロのお肉もゴロゴロ入っていて本格派(´▽`)

なぜか「こどもびいる」とセットになって600円でした(笑)

福岡市動植物園

ちなみに、この日の駐車場は9:15くらいに通ったら、動物園前駐車場は既に満車。

雪まつり会場の植物園前駐車場も満車らしく、展望台駐車場に行くよう誘導していました。

今日は、9時の開園時頃に満車になってそうです。

駐車場情報は、詳しくは下に書いていますが飛ぶ場合はこちらから→6 駐車場の混雑具合は?

Sponsored Link

「雪まつり」の持ち物はコレ!

「雪まつり」を十分に楽しむために、気を付けることってありますか?
雪遊びは濡れますので、お子様のために以下の物をご準備の上、お越しくださいね!
「雪まつり」の必需品
  • てぶくろ
  • 長ぐつ
  • フード付きの上着 or 帽子
  • マフラー
  • ズボンなど着替え
  • ベビーカー

 

これらは必須であった方が良いと思います。

snowsnow

  • 雪だるまづくりは手が冷たいですし
  • 降り注ぐ雪で頭が濡れたり
  • 雪で靴も濡れます
  • 尻もちや氷の椅子でお尻がびっちゃりなんてことも・・

防寒濡れ対策は万全に来ると安心して遊ばせることができますよ(*^^)v

福岡市動植物園

出張カフェのテントにて

  • てぶくろ・・870円
  • くつ下・・540円
  • キッズパンツ・・男の子用500円、女の子用400円

で販売もありました。

忘れたり、濡れてしまった時はどうぞ。

また、荷物も多くなりますし、坂道で移動がお子様にはきついので小さなお子様連れはベビーカーも必須です!

ちなみに、ベビーカーの貸し出し210円でありますので、数に限りはありますがご利用いただけます。

これで、雪まつりをバッチリ楽しめそうです。

雪まつりにお越しの際は、動物園にも追加料金なく行き来できますので、ぜひ一緒に楽しむこともオススメですよ。

関連記事)福岡市動物園の料金と割引情報まとめ!お得に行くには?

冬の名物!「サルの露天風呂」

こちらは、3年前にスタートして毎年人気の場所です。

サル山で恒例となっている「サルの露天風呂」!

2月末まで毎週日曜日に露天風呂に入ってますのでぜひ覗いてくださいね。

サル

「寒い冬にお風呂で温まってもらおう」とスタートしたこの露天風呂。

毎年11月に入って不定期に練習を始め、12月の冬至ゆず湯に入るのが恒例となっています。

その後も、2月末まで週1ペースでしていますので、冬のオススメポイントですよ。

お風呂に練習が必要なんですか?
元々はお風呂に入る習慣がないので、お湯にお米を入れてエサ作戦をしてから入るようになるんですって。

気持ちよさそうにじーっと浸かるおサルさんもいれば、ジャンプして飛び込んできたり、お風呂でケンカするおサルさんまで!

本当様々な表情を見せてくれるので飽きないですよ

ちなみに、入っていないおサルさんたちはというと・・

名物の「さるだんご」!

おだんご状態で固まっていて、これまた可愛い(*^^*)

寒いなら入ればいいのに~(笑)

中にはカップル?や、遊具で必死に遊ぶサルさんもいて、本当にサル山は見ていて子供も喜びました。

サル サル

サル山はちょっと奥にあるので、いつも割愛していた私ですが・・思った以上に可愛くてテンション上がっちゃいました!

またぜひ見に行きたいと思います。

※追記:次に見に行った時は、なぜか湯気立つ温泉には1匹も入らず・・でした。

福岡市動植物園

この日は天気がよくて、日向ぼっこして毛づくろいしているおサルさん達でした。

いつも見られるわけではないようですね。

福岡市動植物園

でも、遊具で遊ぶところはまた見られました!

滑り台を滑ったところも撮れなかったけど初めて見ましたよ。

あちこちでケンカしたり、遊んだり、サル山は長時間見ていても楽しいです(*^^)

ちなみに、サル山ではこんなイベントも・・

サル山で豆まき!節分イベント

福岡市動物園では、2月3日の節分の日は、これにちなんだイベントを開催します。

サル山 マレーグマ

【日時】

  • 2月3日(金) 節分の日

【場所】

  • 10:30~ サル山にて、ニホンザル福豆のプレゼント!
  • 11:00~ マレーグマ舎にて、マレーグマへ職員特製の恵方巻のプレゼント!

「福は~内」と、サル山に向かって豆を投げ入れます。

「鬼は~外」ではないけれど、おサルさんへのプレゼントなので優しく投げてあげてくださいね。

マレーグマには、職員から恵方巻のプレゼントを贈るとのこと。

動物たちの反応も楽しみですね!
もしも、2月3日に訪れる方は、ぜひこちらにご参加&見学されてみてくださいね。

※天候や動物の体調によって変更・中止すること、翌年から内容が変更することがありますのでご了承ください。

駐車場の混雑具合は?

車で行こうと考えているのですが、駐車場は停められそうですか?
ご来園の際、もしもお車のご利用をお考えでしたら、駐車場はかなり込み合うのでお気をつけください。

駐車場

特に、動物園正門前の「動物園駐車場」は、9時開園前に着いてないと満車入れない可能性大です。

駐車場の方のお話によりますと・・

動物園駐車場83台(工事期間中のため)

  • 週末は開園後すぐに満車、イベント時は開園前に満車になることも!

※動物園のHPでは「正門前駐車場は現在工事中でご利用できません」の記載のままですが、上の写真の通り、現在ここの工事は終わり利用可能になっています。

正門前エントラスの工事のため、正門下のロータリー部分の使用はできません。

総合案内所(券売所)が動物園駐車場内に仮設で移転しているので、駐車台数が減っている状況です。

 

植物園前駐車場130台

  • 正門前より広く、「雪まつり」会場は植物園なので、近くてオススメ
最初から「雪まつり」参加なら、植物園前に停めるとよいのですね!

その方がスムーズに停められるそうです。

もしも、正門前に停めて、動物園から見たい方は、9時の開園前に余裕をもって着いておきましょう。

※どちらも空いてない際は、離れますが西展望台駐車場か近隣のコインパークのご利用となります。

前回の満車時間を参考に!

ちなみに、前回の雪まつりの際、駐車状況はどうだったのでしょうか?
記録が残っていましたので、以下をご参照ください。

満車時間を記載しています。

ちなみに、前回は動物園が会場でしたので参考までに・・

【初日の土曜日】 曇り時々雨

  • 動物園駐車場・・・9:27
  • 植物園駐車場・・・10:24

 

【翌日の日曜日】 曇り時々晴れ

  • 動物園駐車場・・・ 9:30
  • 植物園駐車場・・・ 10:32
  • 西展望台駐車場・・・12:10

 

【祝日建国記念日】 曇り時々晴れ

  • 動物園駐車場・・・8:57
  • 植物園駐車場・・・ 9:33
  • 西展望台駐車場・・・10:10

 

前回は、祝日が混んだようですね。

開園前に動物園駐車場は満車、イベント開始前に植物園も満車になっていますね。

今年は、初日11日が祝日になっているので、混むことが予想されます。

駐車場の状況は、その日の天気でも変わってきますが、車なら早めの来園をオススメします。

動物園記事

駐車場は大変混みやすいので、できる人は公共交通機関でのお越しをオススメします。

公共交通機関等のアクセス情報や詳しい駐車場情報はこちら→福岡市動物園の駐車台数と混雑具合は?工事計画とアクセス方法も!

福岡市動植物園の基本情報は?

最後に、動植物園の営業時間や料金ほか、基本情報は以下の通りです。

営業時間&休園日

【営業時間】

  • 9:00~17:00(入園は16:30まで)

【休園日】

  • 月曜日
  • (祝日の場合は翌日、3月の最終月曜は開園)
  • 年末年始(12/29~1/1)

料金

【入園料】

  • 大人600円
  • 高校生300円
  • 中学生以下無料

団体(30人以上)の場合・・

  • 大人480円
  • 高校生240円
  • 中学生以下無料

【駐車料金】

  • 普通車/1日500円
  • 中型車/1,000円
  • 大型車/2,000円

お問い合わせ

【住所】

〒810-0037

福岡市中央区南公園1番1号

【電話番号】

福岡市動植物園総合案内所 092-531-1968

最後に

福岡市動植物園の「雪まつり」

【日程】2017年2月11日(土祝)、12日(日)と、翌週18日(土)、19日(日)

【時間】午前10時~夕方4時まで

【場所】福岡市植物園の芝生広場

【イベント内容】

  • 降雪ショー
  • 10mの氷のすべり台
  • 雪だるまづくり
  • 氷を使った会場装飾

時間や、持ち物確認の上、その他のイベントや「サルの露天風呂」などの見どころもお楽しみに!

 

以上、「雪まつり」とその他の園情報お伝えしてきましたが、いかがでしたか?
なんだか、子供だけでなく私も楽しみで、ワクワクしてきました!

福岡市動植物園は、中学生以下のお子さんは無料なので、とってもお手頃に楽しく遊べるスポットです。

  • レストランにはお子様向けメニューも充実
  • メリーゴーランドや観覧車などの施設
  • 動物ふれあいコーナー

などなど、お子さんが喜ぶポイントもあちこちにありますよ。

「雪まつり」と共に、ぜひ全体を楽しんでくださいね!

byRIKO

Sponsored Link


関連記事はこちら