Harvest Eye-catching image

4歳児のパパです。

大阪府堺市の「ハーベストの丘」に子連れでお出かけしてきました。

ハーベストの丘の評判が良いことは以前から聞いていたのですが、大阪市内に住んでいるので「堺市はちょっと遠い」というイメージがありました。

しかし、実際は大阪市内から車で片道1時間もかかりませんでした。

そして、行ってみると・・・・

動物と触れ合える、楽しい芝滑り、ゴーカート、ミニ新幹線・・・で、

4歳の息子は大興奮!

そろそろ夕方だし帰ろうか・・・。
まだ帰らない!
・・・・

こんなやりとりを5,6回はしました。

そんなハーベストの丘の体験談、混雑具合を写真と動画を交えながら解説します。

スポンサーリンク

ハーベストの丘で遊ぶ 芝滑りで子供が大興奮!

ハーベストの丘には楽しいアトラクションが一杯です!

実際に家族で楽しんできましたので、以下に写真と動画と共にご紹介しますね。

芝滑り

harvest-no-oka-osaka058

全長40メートル・最大傾斜20度のスリル満点の芝すべりです。

スタート地点から見下ろす先はかなりの角度、スピードもかなりあり大人でも十分楽しめます。

また、ソリは用意してありますので手ぶらで大丈夫です。

子どもも大人もそりを持ちながら移動し、座ってシューッと滑り落ちていきます。

息子もやらずにはいられず、即座に向かいました。

一人400円で15分間滑りたい放題です。 一見、少しスリルがあるように見えましたが、4歳の息子でも一人で滑ることができました。

『キャーッ!!楽しい~』 息子はニコニコ笑顔でした。

下から上に上がってくるのが坂になっているので、それは大変でしたが・・・。

息子は20分終わったあとも、あまりの楽しさにもう一度遊びたいというので、もう一度お金を払って、15分遊びました。

他のパパさんたちも、大変そうでしたが、親子で楽しめる場所で見ていても楽しかったです。

harvest-no-oka-osaka141

実際の動画はこちらです!
  • 料金:15分 400円

4歳以上でも1人でも入場可能 (3歳以下の方は保護者同伴チケット1枚)

おもしろ自転車

harvest-no-oka-osaka157

 

ハンドルのないものやタイヤが沢山ついているもの、何人かで乗れるものなど色々な変形自転車に乗ることができます。場所自体はそこまで広くはありませんが、変わった自転車がたくさんありました。

というのも、ハーベストの丘近くに、関西サイクリングセンターがあるので、少し分けてもらっているのかな?と思いました。 サイクリングセンターと同じ自転車もありました。

息子は一人乗り用の小さな自転車を必死に漕いでいました。 私と主人は、二人乗り用の面白い形の自体に乗り、息子を追いかけたり、並行に走ったりして楽しみました。

ハンドルのないものやタイヤが沢山ついているもの、何人かで乗れるものなど色々な変形自転車に乗ることができます。

思った以上に楽しく30分に延長しました!

実際の動画はこちらです!
  • 料金:15分 300円

ミニ新幹線

harvest-no-oka-osaka221

トンネルや鉄橋、踏切もあって本格的。1周110メートルの線路を2周します。

実際の動画はこちらです!
  • 料金:2周 300円

3歳以上(2歳以下の方は保護者同伴)

ゴーカート

harvest-no-oka-osaka177

1周850mのロングコースを走るこのゴーカートはかなりのおススメです!

見晴らしよく広いコースを爽快に気持ちよくドライブできます。

幅が車一台分のコースを走っていくので、ありがちな衝突はおきませんので、お子さんと一緒でも安心です。

実際の動画はこちらです!
  • 料金:1周 800円

中学生以上の方で、身長140㎝以上の方運転可能です。

アーチェリー

harvest-no-oka-osaka174

遠い的と近い的が選べ、本格的なアーチェリーが楽しめます。

  •  料金:7本 300円

身長120cm以上(弓を引く力があれば保護者同伴で可能)

ショベルカー

harvest-no-oka-osaka165

VOLVOのショベルカー体験コーナーもあります。

特に重機大好きな男の子にはおすすめです。アーム部分のみですが実際に操縦することが出来るのは子供にとっては魅力的なようです。

 

  • 料金:1回300円

じゃぶじゃぶ 広場

harvest-no-oka-osaka085

夏季限定(9月30日まで)となる水遊び大好きな子供にはたまらない場所です。

浅い水辺に噴水があったり水が噴き出るポンプがあったり、子供達が大はしゃぎすること間違いナシです。

ちなみに、おむつでは入れませんのでご注意下さい。(水遊びおむつはOKです。)

更衣室・ロッカーも用意されています。タオルや着替えの準備をお忘れなく!

  • 無料(入園料のみ必要)

吊り橋

harvest-no-oka-osaka063

アトラクションではありませんが、楽しかったのでご紹介します!

広大な敷地を誇るハーベストの丘は「街のエリア」と「村のエリア」に分かれていて、その間をつなぐのがこの吊り橋となります。

harvest-no-oka-osaka059

全長130メートル、高さは25メートルと関西最大級らしく揺れ具合もなかなかですが、床は隙間なく板が張られ、手すりも頑丈なワイヤーで出来ていますのでお子さんでも楽しく渡る事が出来ると思います。

ハーベストの丘で動物たちとふれあう!

harvest-no-oka-osaka077

ハーベストの丘には、カピパラや羊、ヤギ、ラマ、ブタ、馬、ポニー、うさぎなど、愛らしい様々な種類の動物がいます。

普段中々ふれあうことのない動物を見たり触ったりするだけでなく、餌を与えることまで出来るのはまたとないチャンスです。

牛の乳搾り

毎日牛乳を飲むお子さんも多いと思います。ここでの乳搾りを体験する事で、牛乳が実際にどのように食卓に届くかを知ることができ、動物への感謝の気持ちも芽生えるのではないでしょうか。

  • 料金:100円
  • 時間:14:30~(先着50名様)

開場と同時に受付開始で先着50人となりますので、体験されたい方は整理券の入手をお忘れなく!

羊さん

harvest-no-oka-osaka082

ふわふわの羊毛に包まれた優しげな印象の羊さんに餌をやる事が出来ます。

  • 料金:エサ代 200円
  • 時間:10:00~16:00頃

カピバラハウス カピバラの赤ちゃんが誕生!

今回の私たち家族の一番の目的は、このカピバラの餌やりでした。 時間が決まっているみたいで、入場してからギリギリ開始時間に間に合いました。

harvest-no-oka-osaka104

8月18日にカピバラの赤ちゃんが誕生し、9月1日より、園内の「カピバラハウス」で一般公開がスタートしました。

赤ちゃんの名前も「ひい」「ふう」「みい」に決定!

愛らしい3匹の赤ちゃんが加わり、癒しの一言しかありませんでした。

やはり赤ちゃんは人気で、餌やりは順番待ち状態でした。 餌は2回あげてきました。カピバラちゃん、なかなかの食いしん坊で餌がすぐなくなってしまうんです。 とっても楽しいひとつでした。

餌は、カピバラの部屋の入口で購入できます。

色んな場所でカピバラには餌をあげていますが、ここは笹の餌はなく、スコップであげるタイプの固形の餌でした。 8月に3匹の赤ちゃんが生まれたそうで、とっても小さいカピバラがいましたよ。

harvest-no-oka-osaka088

餌やりは200円でスコップに入れてくれます。

実際の動画はこちらです!
  • 料金:おやつ200円
  • 時間:11月平日 ①11:00~11:30 ②13:15~13:45

天候により中止となることがありますので注意が必要です。

ハーベストの丘のコスモス

harvest-no-oka-osaka111

村のエリアの約半分を占めるお花畑では四季折々のお花を楽しむ事ができます。

春はチューリップやネモフィラ、夏はバラやアジサイに続いてひまわり、秋にかけてはキバナコスモスやコスモスが咲き誇ります。

ここでご紹介するコスモス。50万本のキバナコスモスと50万本のコスモスのピンク、そしてオレンジと黄色のグラデーションによる秋らしい風景が広がっています。

 美しいお花を眺めながらのお散歩デートも素敵ですね。

ちなみにコスモスは11月初旬、キバナコスモスは11月中旬まで見る事が出来ます。(開花時期は季候によって変化します。)

harvest-no-oka-osaka118

バーベキュー食べ放題!

harvest-no-oka-osaka031

バーベキューレストランでは人気の食べ放題メニューを楽しむ事が出来ます!

食べ放題メニューのお肉はロース、豚カルビ、とり肉、つけだれ肉の4種、その他、お野菜、ライス・カレー・スープ・キムチ・自家製パン・デザートなどが全て食べ放題です。

食べ放題メニュー以外では、自家製ベーコンやソーセージ、ハムステーキなど単品メニューも揃っています。

また、地ビールも楽しめ、ノンアルコールビールもありますのでお車で来られても安心です。

本当に大盛況です。

harvest-no-oka-osaka033

ご家族やお友達と一緒に楽しい時間をお過ごし下さい。

  • 時間: 11:00~15:30
  • 料金 :大人(中学生以上)=2,500円
  • 小人(小学生)=1,300円
  • 幼児(4歳以上)=500円
  • 3歳以下無料
  • ドリンクバー100円(年パス会員は無料・地ビール別料金)

ハーベストの丘の混雑具合は?

harvest-no-oka-osaka009

駐車場は結構広いですが、休日ともなるとすぐに満車になり、渋滞の列が泉北1号線まで繋がってしまうこともあるようです。

特にお天気の良い日こどもの日花火大会の行われる日は大渋滞になるようで、その原因は駐車場の空き待ちにあるようです。なんでも堺IC手前まで延々と並んでいるのを対向車線で何度も目撃している方もいるようです。

harvest-no-oka-osaka003

またこの時期は、夕方でもゴーカートなどのアトラクションは1時間以上の待ちになる事もある様ですし、クラフト体験などは、参加者が一杯になるようです。

この様な繁忙期には、出来る限り公共交通機関を利用する方が賢いかもしれません。

週末は、 朝の10時~11時ぐらいと、夕方の4時~5時ぐらいが特に込み合うようですのですが、通常ならそれ程の混雑はない様です。

少しでも混雑を避けるために、お出掛するなら早めの出発をおすすめします。

ハーベストの丘の口コミは?

 

口コミも以下にいくつかご紹介しますね。

動物たちには本当に癒されますよ。特にカピバラの赤ちゃんはお見逃しなく!

 

こんな楽しい看板がありました!

まとめ

harvest-no-oka_osaka037

帰りの車で爆睡して、なお足りず、家の玄関で爆睡する息子・・・。

ここまでの疲労を与える、逆に言えば疲れを忘れて夢中になれる魅力があるのがハーベストの丘です。

いろんな体験ができるので、一度の訪問では足りないぐらい充実しています。

まだまだ行けていない場所や体験できなかったこともあるので、次回もぜひ行きたいと思います。

追記:その後再訪しました。

スポンサーリンク

関連記事はこちら