ここのところ特に夏の季節はテレビCMがたくさん流れていたネスタリゾート神戸。

カラフルなロゴと、楽しそうなプールが印象的です。

夏頃は予約がいっさい取れなかったネスタリゾート神戸ですが、10月の土日の数日前にダメもとで見てみると結構空いていたので、行ってきました。

「ぶっちゃけ、ネスタリゾート神戸ってどうなの?」

と思われている方も多いはず。

2016年10月時点での言ってみての実際の感想、体験談を率直にまとめました。写真を交えて紹介していきます。

ネスタリゾート神戸とは?

nestaresort-kobe003

とにかく土地が広い!!
そしてまだ回りは工事中で、2017年と2018年にオープンするホテルを建設中でした。

もともとグリーンピア三木というホテルがあり、その当時にここで開催されたマラソン大会に私は出たことがあるのですが、当時は廃墟のように、かなり閑散としていました。

そこを大幅改装したのがネスタリゾート神戸です。ですので、建物内にはちょっと不自然な構造や植木で隠している部分があったり・・・。

nestaresort-kobe007

ただ、マラソン大会をしていたくらいですので、ホテルや周辺は非常に広大で、バーベキュー施設とつなぐシャトルバスも出ていました。

10月に行くのは失敗だったかもしれない

nestaresort-kobe114

ここの現時点でのウリはやはりプール。写真の奥に見えるのがプールです。

そのプールが終わった10月は時期として微妙だったのかもしれません。

nestaresort-kobe063

ロビーはハロウィンの内装がとても可愛くて、にぎやかでした。

ロビーにはイルミネーションのポスターがずらり…
もう開催しているのかな?と思いきや、11月からとのこと。
とても残念でした。

  • 9月25日までは夏期限定でプールがオープン
  • 11月からイルミネーション

10月に訪れるにはあまりにもタイミングが悪かったなぁといった感じでした。ハロウィンの内装はにぎやかで可愛かったのですが…

スポンサーリンク

部屋の内装や設備は?

nestaresort-kobe013

お部屋は、ダブルベッドひとつのこじんまりとした最も安いお部屋のプランにしました。

子どもがまだ4歳なので、これで十分でした。中もとてもきれいでした。

冷蔵庫には3本、ペットボトルの水が置いてあり、自由に飲むことができました。
無料のサービスは嬉しいですね。

料金は、土曜日宿泊1泊2食付き3人(うち1名幼児)で38,400円でした。

nestaresort-kobe001

ただし部屋は、いくら改装したとはいえもともとのグリーンピア三木が基礎にあるためか、

「この部屋はどこだろう?」と思ってドアを開けたら部屋の玄関だったという、不自然な構造になっている感は否めませんでした。

ホテル内はとにかく広い。が・・・

nestaresort-kobe020

少しホテル内を散策しましたが、とにかく広いです。
宴会場、ホールなどなどたくさんありますが、今回訪れた時に使われている感じはありませんでした。

電気もついておらず、人もいない所が多々あったので、ちょっと不気味で怖かったです。

ゲームセンターもありましたが、スペースは小さく、太鼓の達人があり遊びましたが、その他はUFOキャッチャー程度でした。

nestaresort-kobe019

ホテル自体、すごく広いのに子どもが思いっきり楽しめる遊び場がないのは少々残念でした。広いスペースをもっと有効に利用するべきです。室内遊具など置いたら、子連れには嬉しいのになぁと思います。

食事はかなりレベルが高い(イタリアン)

nestaresort-kobe046

夕飯は、イタリアン、和食、バーベキューから選べたので、息子のリクエストでイタリアンに決定しました。ソーニディソーニという、郷ひろみさんプロデュースのお店です。大阪の心斎橋にもお店があり、2度訪れたことのあるお店でした。

イタリアから輸入した窯で、熱々のピザをいただけるとのことで楽しみにしていました。

nestaresort-kobe037

前菜やパン、ピザ、デザートはビュッフェ形式になっています。
ハロウィン期間中なので、なんとピザの装飾がお化けでした。

nestaresort-kobe041

前菜がとにかくおいしかったです。変な安っぽいフライ系はいっさいなく、一品一品が凝っていました。
これでお腹がいっぱいになったほどです。

nestaresort-kobe034

少々食べ過ぎました。

パスタとメインは選ぶことができ、主人と私とでひとつひとつオーダーしました。

パスタはオイルベースとトマトベースがあり、特にオイルベースのほうが絶品でした。
メインは、お魚とお肉料理で、お魚はあっさりしていて食べやすかったです。
お肉は、ソースが濃厚でした。

nestaresort-kobe031

子どもにはお子さまランチを出していただけました。
パスタ、お肉、エビフライ、スープ、デザートと豪華で、喜んで食べていましたよ。

18時半を過ぎると人も増えてくるので、少々早めのディナーにするとゆっくりできると思いました。

スポンサーリンク

温泉もおすすめ

nestaresort-kobe097

温泉は、瑞穂の湯という天然温泉で、露天風呂もあります。
19時頃行きましたが、空いていて快適でした。20時を過ぎるとたくさんの人達が入ってきました。

朝風呂は6時からオープンし、男湯女湯がチェンジします。
もちろん朝風呂も行ってきましたよ。
息子も早起きしてくれたから行けました。

朝食もかなりレベルが高い(ビュッフェ)

nestaresort-kobe093

朝ごはんは、ビュッフェと和食が選べました。
ビュッフェは6時半からオープンしていますが、和食は7時半からだったので、早起きした我が家はビュッフェに行くことに。
ビュッフェは、ディナーと同じソーニディソーニでした。

イタリアンのお店なのに、しっかり和食も用意があり、朝食のクオリティの高さにテンションアップ。
鮭の塩焼、鯖の塩焼、卵焼き、ひじき、いくら、おつけものなどなど、ご飯のお供が勢揃いです。
洋食の用意もありましたが、どのお料理も手が込んでいました。
ハロウィン仕様のかぼちゃの料理は、朝のブュッフェとは思えないほど、丁寧に作られていました。

nestaresort-kobe094

息子はカレーが良いと、朝からカレーを選んでいましたが、子どもも食べられるぐらいのほどよい辛さでした。

朝ごはんもモリモリいただき、夜から引き続き食べ過ぎです。

スポンサーリンク

バーベキューも楽しめるネスタリゾート

nestaresort-kobe130

プールとともに現時点で有名なのがこのバーベキューです。

nestaresort-kobe138

バーベキュー施設へは歩いてもいけますが、トロリーバスが運行しています。

トロリーバスは20分に一本くるようです。

トロリーバス

nestaresort-kobe142

遊具にも飽きたようで、バーベキュー施設でバスを待つこと10分程度で、バスは来ました。

nestaresort-kobe147

バスはこんな山道を進みます。かつてグリーンピア三木の頃、走ったマラソンコースでもあります。

2016年10月時点でのぶっちゃけた感想

今回訪れてみて思ったのは、まだ開発段階なので工事車両も多く、山や木を崩していたりと、ホテル周辺の雰囲気が閑散としており、少し残念だったかなと思いました。

  • ホテルは広いのに子供が遊ぶスペースがほとんどない。
  • ホテル周辺にも子供が遊ぶスペースがほとんどない。
  • 施設周辺は三木市であり、子供が遊ぶ施設などほとんどない。

ホテル周辺で子供が遊ぶスペースといえばこれくらいでした・・・。

nestaresort-kobe109

大きな滑り台もありましたが、12歳以下は親と一緒でも乗れないということでした。朝10時頃行った時は誰もおらず、誰も乗っていませんでした。

nestaresort-kobe111

食事は美味しいけど、10月はプールもイルミネーションもないので、美味しい食事をして寝ただけといった感じです。普段記事にネガティブなことは書かないようにしているのですが、今回は仕方ありません。正直期待はずれでした(今後どうなるかはさておき)。

翌日も、わずかな遊具スペースで遊んで、やることがなくなったので、帰りがてらフルーツフラワーパークに寄って遊びました。

◆オススメ◆
関西でお出かけスポット、実際に行ったところだけ、まとめました!よろしければどうぞ。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

関西子連れおすすめ

最後に

nestaresort-kobe166

しかし、12月には、冬季限定でスケートリンクがオープンするみたいです。
土地はとにかく広いので、どんなスケートリンクになるのか楽しみです。

バスからの光景や部屋からの光景は、まだまだ工事中といった様子が伺えました。

nestaresort-kobe145

また、2017年には、アドベンチャーアクティビティの『ジップライン』や、四季折々のお花畑スポット、全部屋に温泉を完備したラグジュアリーホテル、2018年には、全室プール、ジャグジー、温泉を完備した戸建てタイプの高級宿泊施設がオープン予定です。
全室プールつきだなんて贅沢で、海外の高級ホテルのようですね。
あと2年後にはどのように変化するのか、今からドキドキわくわく、楽しみですね。

スポンサーリンク

関連記事はこちら