土日のお休みに、どこへ出かけようか悩みませんか?
毎週毎週、お金をかけるわけにもいかず、また、お買い物を子どもにつきあわすのも可哀そうだし、すぐ飽きて、お互い疲れますよね。

今回、私がオススメする東京都の施設、「水の科学館」をご紹介します。

スポンサーリンク

東京都水の科学館 オススメのポイント

入館料無料
・開館時間9:30~17:00(入館は16:30まで)
・毎月、イベントが開催されている。
・エレベーターとエスカレーターが設置されており、ベビーカーでの移動が可能です。

東京都水の科学館 残念なポイント

駐車場がないこと。
・施設内は、飲食禁止(1階奥の飲み物の自販機周辺はOK)
・赤ちゃんを寝かしたり、ハイハイするスペースは、なし。

子どもは水遊びが大好きです。
夏はもちろん、冬でも人気なのが、入り口すぐの「アクアパーク」です。
水遊び用のおもちゃがあるので、ぴちゃぴちゃと、楽しむことができます。

Child (2)

そのほか、子どもの興味をひきつける分かりやすい展示がされていることや、館内にいるスタッフの方が随時、実験を行ってくれたりと飽きさせない工夫がされています。

水は私たちの生活に、必要不可欠なものですので、子どもたちもすんなり、水の大切さや、どこから水が家まで運ばれてくるのか、ということを学ぶことができます。

京都水の科学館 対象年齢は…

プリント

学ぶ、となると、やはり小学生以上が対象かもしれません。
ですが小さなお子さまにも、楽しんでもらえるのが1階にあるアクアパーク3階の「アクアトリップ水のたびシアター」がオススメです。

「アクアトリップ 水のたびシアター」

1階の受付で希望の時間の整理券を人数分受け取り、3階のシアター前に開始時間前までに行きます。

音と、前方・左右・天井に映像が映し出され、とても迫力があります。
そのため、小さなお子さまは泣いてしまうかもしれないので、要注意です。

実際、2歳頃初めて見せた時は、大泣きしてしまい、スタッフの方に促され、途中退場しました。
1日に何度も上映しているので、子どもの様子を見て再度トライしても良いかもしれません。

スポンサーリンク

東京都水の科学館 閉館時間の17時がポイント!

「もっとあそびたーい!」「かえりたくなーい!」と子どもが、駄々こねても、閉館時間だから、と帰らざるをえないので、子どもも納得して帰ることができます。

ロハスカフェ ARIAKE

8b0073496b61209103e6c97a0a7a4014_s

先に記載しましたが、館内にレストランやカフェがありません。
そこでおすすめなのが、水の科学館隣「ロハスカフェ ARIAKE」です。

武蔵野大学有明キャンパス内にあるカフェ・レストランです。
キャンパス内といっても、外からの入り口もあるので気軽に入ることができます。

赤ちゃん連れに、とってもありがたいのが、狭いながらも、ジョイントマットがひかれたキッズスペースとおもちゃがあり、はいはいさせてあげることができるので、ここで赤ちゃんもストレス解消に。

2012年4月にできた大学とカフェです。
トイレもきれいな施設は、子連れに嬉しいですよね。

まとめ

駐車スペース完備ではないので、遠方から行くには若干大変かもしれませんが、無料で楽しめる施設のひとつです。

お台場まで、お散歩がてら歩いて移動できるので、施設に飽きてしまった場合も、他に行くあてがあるとお出かけしやすいですね。

Mimosa

スポンサーリンク

関連記事はこちら