姫センで知られる姫路セントラルパークのプールに行ってきました。大阪市内から高速で1時間ちょっと。意外に近かったです。

みなさん、まず気になるのは混雑具合ですよね?大丈夫です、写真と動画を撮ってきました!^^

そして、結論から申し上げますと、今回7月の半ばの日曜日の昼時というもっとも混雑する時間に行きましたが、他のプールよりも混雑具合はマシです。つまり、オススメです。

では、写真と動画姫路セントラルパークのプールの混雑具合や実際行ってきた感想や口コミを見ていきましょう。

スポンサーリンク

姫路セントラルパークのプールの混雑具合は?

混雑具合を見る一つの目安が「流れるプール」ですよね。大阪のプールにありがちな、身動きも取れないほどの流れるプールだと、かなり混雑しているなあと思いますよね。

そこで日曜日の昼間の姫路セントラルパークのプールの流れるプールの混雑具合を写真で見てみましょう。それが、こちら。

himeji_central_park_pool029

そんなに混んでないですよね。人が多いな!という印象はなく、スムーズに流れるプールを楽しむことができました。下の写真は流れるプールに逆走しようと試みて失敗に終わった息子。

himeji_central_park_pool091

かなりのんびり流れるプールを楽しむことができました。水もきれいでした。

himeji_central_park_pool090

そんな流れるプールの混雑具合の様子を遠くから動画に収めました。

結論:姫路セントラルパークのプールは日曜日であっても快適に遊ぶことができる
ここからは子連れで行った体験談と、流れるプール以外の他のプールの様子も口コミと一緒に見ていきましょう。

姫路セントラルパークのプール(AQUAREA)体験談!

今回4歳の子どもを連れて行きました。その体験談を軽く紹介しますね。

himeji_central_park_pool008

まず、プールの場所がややわかりにくい。

実はサファリパークや遊園地には何度か行ったことはありましたが、プールの利用は初めてでした。

入り口からプールまでは10分は歩いたと思います。園内地図はありましたが、プール案内の看板が立っていないため、ややわかりづらく、少々時間がかかってしまったのかもしれません。プールの入り口も少々わかりづらかったです。ひとつでも良いので、看板を立てといてほしいなぁと感じました。

ここがプールの入り口です。

himeji_central_park_pool017

子供は3歳から入場料が発生します。

関連記事)姫路セントラルパーク(姫セン)の入園料、割引はあるの?

更衣室は?ロッカーは有料?

更衣室は比較的きれいだと思いました。それほど混んでもいないので、着替えやすかったです。

みなさん、サンダルを履いたまま更衣室に入っていたので、私も履いたまま入りましたが、特にサンダル着用を禁止する記載もありませんでした。プールサイドへはサンダル着用の記載がありましたが。

ロッカー代は400円します。で、帰りに100円返ってくる仕組みです。ですので、実質300円です。

プールサイドへ行くと、水着・浮き輪などが売っているお店があります。忘れたかたはこちらで購入してください。なぜこのようなことを書くかというと、私が水着を忘れてここで買ったからです(泣)

子連れでオススメのプールは?

子どもプール(パイレーツキッザニア)

himeji_central_park_pool035

滑り台や巨大シャワーがあります。水も浅いので、小さいお子さまにも安心です。息子はひたすら滑り台を何周もしていました。

そのパイレーツキッザニアの様子がこちらの動画。定期的に降ってくる水に子どもたちは大興奮でした。

残念ながら行った日は、ひとつ滑り台が点検中でした。

ロックプール

himeji_central_park_pool054

himeji_central_park_pool060

山の上にあります。段々畑状になっていて、一番上からの見張らしは最高です。人も少なかったので、快適に遊ぶことができました。

himeji_central_park_pool058

110㎝以上あればできるスライダー(サーフィンダウンヒル)もありました。うちの息子はまだ100㎝もないのでできませんでしたが、ロックプールの横でしていたので、少し見学しました。

ひとりひとつ大きなビート板のようなものを渡され、それを使って滑り落ちていくみたいなのですが、それがなかなかコツがいるみたいで、うまく滑れなかった方もいました。滑って行けたらスリルがあって面白そうでした。

himeji_central_park_pool057

テントを張ることはできる?

テントを持ち込んで張ることはできますか?
できますよ。

himeji_central_park_pool039

テントを張ることもできますので、少し休憩したり、食事をしたり、子どものお着替えをすることもできます。テントのスペースも他のプールみたいに、後から来たら場所がない!ということはなく、割とスペースは余っていました。

スポンサーリンク

姫路セントラルパークのプールの料金は?

  • 大人 3,100円
  • 小学生 1,900円
  • 3歳〜 1,200円

とプールに入りたければこの入場料を払う必要があります。結構高いですよね・・・。割引情報はネットでいろいろ探しましたが、100円引きなど大した割引はありません

これとは別に乗り物代を払えば遊園地の乗り物に乗れることもできますし、フリーパスを最初から購入することもできます。

割引情報詳しくはこちら→姫路セントラルパーク(姫セン)の入園料、割引はあるの?

姫路セントラルパークの駐車場代は?

1日1,000円で一律です。こちらもありがちな値段設定ですね。

第1駐車場→第2駐車場→第3駐車場→第4駐車場 と、入り口に近い方から埋まっていきます。今回は第2駐車場でしたが、結構入り口まで距離がありました、特に帰りは登りですので、この暑さでは堪えますね。

姫路セントラルパークのプールのネットでの口コミは?

そうなんです。他のプールよりも土地が広大で、プールもたくさんあるのがここの特徴ですね。

  • テント張れる
  • 食事を持ち込める

これも大きいですね。

ムムっ!ロックプールですね。いい眺めです。

これ乗れなかったけど楽しそうですね。

プール以外も楽しんだという口コミがやたら多い!

一日中楽しんでおられますね^^。5時間泳いだのはすごいですね。

結構1日がかりで回っている方多いですね。入場料高いので元を取らないと!ですね。プールだけ楽しんで帰ってきたのがもったいなかったと感じてきました・・・・^^;;

さらに姫路城まで楽しんでいるとか!

ツイッターで口コミを見ていると、プールだけ楽しんで帰ったので、すごくもったいないことをした気がしてきました^^;;

  • プール
  • 遊園地
  • サファリパーク
  • 姫路城

この辺りを1日かけて楽しむ計画を立てて早朝から行くのがオススメなようです。

関西でお出かけスポット、実際に行ったところだけ、まとめました!

関西子連れおすすめ

★関西を都道府県別に子連れお出かけスポットまとめました。お出かけするごとに随時更新しています★

最後に

himeji_central_park_pool064

姫センのプールは、人ばかりで身動きが取れないといった混雑もなく、比較的人が少ないように感じました。特にロックプールは、小さな子どもがいる家族には嬉しいエリアでした。

暑いのと次の日の予定があるので早めに撤退して3時間ほどの滞在でしたが、楽しんで帰ってくることができました。ただネットでの口コミを見てると早朝から出かけて1日がかりで遊ぶのも良いなと思いました。

まとめです。
  • 関西の中心からやや遠いためか他のプールと比較して混雑はマシ。
  • プールは広くて快適。
  • 入園料がやや高い。その分、遊園地やサファリパークも満喫するのが良い!?

ぜひ参考にしてください。

スポンサーリンク

関連記事はこちら