「フェルティミシン」ってご存知ですか?子供用の玩具のミシンなんですが、このミシン、何と糸が要らないんです!糸がないのに縫うことができるなんて不思議ですよね!

そして子供が使う物なので安全性は勿論ですが、手軽に本格的なミシンが使える!ということで、2014年9月の発売以来大人気なんです。

うちでも娘の5歳の誕生日に買ったんですが、見ているととても楽しそうで、私も兄ちゃんも「貸して、貸して~」と取り合いで作品を色々と作りましたよ。

ここではフェルティミシンの仕組みや使い方、注意する点などを調べていきます。そしてセットになっているキットだけでなく、我が家で作った作品もご紹介いたします。

スポンサーリンク

フェルティミシンとは?どんな仕組みになっているの?

どうして糸がなくても縫えるのですか?どんな仕組みになっているんですか?
細い針でフェルト同士の繊維を絡めてくっつける仕組みになっています

フェルティミシンでは上3本下3本の針で刺して繊維を絡めてくっつけるので、糸で縫ったようにしっかりとくっつきます。

f6

では実際に縫う手順を見ていきましょう
  1. 針の下に専用のフェルトをセットします
  2. ミシンのスタートボタンを押します(針が動く音が大きくて最初はびっくりします)
  3. 縫いたいところまでフェルトを手でゆっくり押し進めます(布は自動で送られません)
  4. 針の動きを止めるにはストップボタン(スタートボタンと同じ)を押します

とても操作が簡単なので子供でも直ぐに出来るようになります。そして本体に同梱されているマスコットキットのフェルトには、縫う順番の番号や点線が記してあるので1人で縫うことが出来ます。

針の周りはぐるりと透明なカバーがされていて、ミシンのテーブル(台)とカバーの間はわずか3ミリほどしか空いていないので、「子供の指に針が刺さった」「針の上下の動きに手が当たってケガをした」ということは絶対にありません。

その安全性の高さが、子供に買ってあげる大きな後押しになっているのだと思います。私も含めて(^-^)

スポンサーリンク

フェルティミシンは専用のフェルトしか使えない?市販のは?

フェルティミシン自体はとても良くできた子供用ミシンなのですが、実は専用のフェルトについては不満が多いんです。

  • 1枚が小さいので作れるものが限られる
  • 可愛くない柄のフェルトがセットになっている
  • 値段が高い(12枚1000円程度)
  • 売っている店が少ない

そういう理由もあって、市販の布やフェルトを使いたいたいと思うのですが、

フェルティミシンでは専用のフェルト以外のものを使わないでください

この文言(正確にはその文言の裏の意味「以外のものを使って故障しても知らないよ」)が怖くてなかなか市販のフェルトを使う気になれませんでした。市販のものを使ってミシンの針がどうにかなったら困るからです。

フェルティミシンの針が折れたらどうなるのですか?替え針は売っているんですか?
替え針は売っていませんし、針の交換もできません。タカラトミーのお客様相談室に連絡してください

では専用のフェルトと市販のフェルトはどう違うんですか?

違いを比べてみましょう

100均フェルト 専用フェルト
大きさ 61cm×53cm 19.5cm×13.5cm
厚さ 薄い かなり薄い
硬さ 柔らかい 少し硬い
柄(色) 両面 片面(裏白色)

100均のフェルトは大きいから、大きな作品も作れそうですね!

f7

多少の違いはありますが市販の薄いフェルトならフェルティミシンで使うことが出来ます。但し、専用のフェルト以外を使っての故障は補償されないかもしれません!

なので、ここから先に書くことは私の自己責任で試したことです。もし試したくなった場合は、自己責任でお願いします。

まず、市販のものを使うとき次のことに気を付けましょう。

  • 薄手のフェルトを使う
  • 薄手のフェルトを2枚以上重ねて縫わない
  • 無理に針を押し進めない

2番目と3番目の注意事項は、専用のフェルトを使う時にも言えることですね。針が折れるのは、縫う時に布を力を入れて引っ張る(押し進める)ことが原因なので、このことに気を付ければ大丈夫です。

私は慎重で穏便な性格なので、注意に注意をはらって縫っています。娘が縫う時も横で口を酸っぱくして言っていたので、娘も注意して縫っています。なので、市販のフェルトで作品を4つ作りましたが、ミシンのトラブルは今のところ1回もありません(^-^)

スポンサーリンク

フェルティミシンの口コミは?

私は大絶賛のフェルティミシンなんですが、買った皆さんはどうだったのでしょうか?

いくつかの口コミを見て見ましょう

発売から1年以上経っていても大人気で、さらにクリスマス前なのでなかなか見つからなかったんでしょうね。他にも同様の書き込みがいくつかありました。私も2015年の12月初旬に購入したのですが、すんなり買えたのはラッキーだったみたいですね☆

そうなんです、子供からのプレゼントって可愛くて嬉しいんですよね~!使えないものが多いんですけど(^^;)私も娘から小さなポシェットをプレゼントされました。マスキングテープでデコっている斬新なデザインです…。

薄いフェルトだと縫えるから色々作れていいですよね。立体作品も出来るんですね。一部に手縫いを入れるとバリエーションが広がります。私も娘のポシェットの蓋にマジックテープを付けました。

うちの娘もしばらくの間は真剣に黙々とミシンをかけてました。楽しいんでしょうね。本体に付いていた沢山のフェルトやキットはあっという間に使い切ってしまいました。そしてまだまだ縫いたい娘は当然のように「次の布(フェルト)買って~!」と言いました(^^;)

次の章では、同梱されていたキットを使い切った娘が次に買って作ったものや、私や息子の作品をご紹介いたします。

フェルティミシンの楽しみ方!我が家の場合

次に何を買ったのですか?

「フェルティミシン専用スイーツマスコット(1500円)」を買いました。

もちろん娘が選びました。マスコットは本体購入時に2個同梱されていたこともあって、すいすい縫って綿も詰めて、私が見ていなくても1人で仕上げれるようになっていました。専用のデコパーツだけでなく、勝手にシールのラインストーンをいくつか貼って自分だけのオリジナルを楽しんでいました。

CIMG1228

息子は専用のフェルト2枚をハート型に切って縫い、綿を詰めてオリジナルのマスコットを作っていました。

CIMG1229

私は娘にノートや筆箱が入る大きさの手提げ袋を作りました。

f1

フェルトの花のモチーフは同じく100均で購入して縫い付けました。裏面にはハート形のポケットを付けました。フェルトは2枚以上重ねて縫えないので、モチーフやポケットは袋本体を縫い合わせる前に縫い付けましょう。

f2

上手くできたのですが、袋を実際使ってみて、大きな不具合が分かりました。それはフェルトの”伸びる”という特性です。袋にある程度の重さが入ると持ち手の部分が引っ張られて伸びてしまうんです。実際この手提げ袋の持ち手も片方はべろべろに伸びて、もう片方は切れてしまいました。

なので、手提げ袋やポシェットを作る場合は、持ち手部分を手縫いで紐やリボンを縫い付けるか、袋の中に重量のあるものを入れないことにするか、決めておくと良いですね。

まとめ

フェルティミシンについて
  • 上3本下3本の針で刺して繊維を絡めてフェルトをくっつけている(縫っている)
  • 専用のフェルト以外に薄いフェルトが使えるが、あくまでも自己責任で
  • 大人でも子供でも男の子でも楽しく使える♪
  • 手縫いをプラスすることで作品の幅が広がる

 

娘に頼まれて買ったフェルティミシンでしたが、糸が要らず、本体がとても軽く、手軽にぬいものが楽しめて、気が付くと私も息子もハマっていました。こんなに素晴らしいものが子供の玩具だなんて、時代の流れを感じます。

その一方で、専用のフェルトについては「可愛い柄が少ない」といった不満があったのですが、ここで朗報です!!

2016年6月23日に専用フェルトの新しい柄、4種が発売されました!

f8

  • マイメロディ
  • キキ&ララ
  • すみっコぐらし

タカラトミーのホームページで確認しましたが、めっちゃかわいい~♡マスコットや小物も作れる型紙付きで、6柄×2枚の12枚入り。もうこれは絶対買いでしょう!!

フェルティミシンでかわいい手作り作品を、親子で一緒に作ってみませんか?

by hani-

スポンサーリンク

関連記事はこちら