Kitakyushu Museum of Natural History & Human History Eye-catching image

 

北九州スペースワールドのすぐ近くにあるいのちのたび博物館。デートで行くのにもおすすめのスポットですが、もちろん家族で、子供と行くのにもおすすめのスポットです。

でも、子供と一緒の場合、特にランチはどうする?食事出来る所はあるのかなぁ?って気になりますよね。また、赤ちゃんがいると、オムツ替えスペースや授乳室の有無も気になりますよね。

うちは上の子が恐竜が大好きで、いのちのたび博物館に毎月のように行き、下の子が1カ月半の頃から行っていたので、授乳室やオムツ替えスペースはしっかりチェック済みです。なので、そこのとこをご説明しますので、ぜひ参考にして頂ければと思います。

スポンサーリンク

ランチする場所はある?おすすめは?

いのちのたび博物館にランチできる場所はあるんでしょうか?
小さい子がいると、お腹がすいたら我慢ができませんよね。ランチスペースやおすすめのランチスポットをご紹介します。

基本的に、いのちのたび博物館内に飲食物を販売している場所はなく、売店はお土産やグッズを販売するショップのみです。ですが、自由に使えるテーブルや椅子はあり、そこで食事を持ち込むことは可能です。

食事ができる休憩室は1階奥にあります。入ってすぐ右手の売店前を通ると分かりやすいですよ。

ですが、子供の場合、「あれが食べたかった」などと、不満も言いますよね。おすすめは隣にあるイオンです。八幡イオンにはフードコートもレストランもたくさんあるので、そちらに歩いて移動するのが良いでしょう。舗装された広場を抜けるとすぐにイオンで、いのちのたび博物館のすぐ横に見えています。

eaon

また、入館チケットは当日であれば、再入場が可能ですのでなくさないようにしましょう。

inotinotabi

関連記事)北九州いのちのたび博物館へのアクセスは?よく行く私がご案内

オムツ替えスペースは?

赤ちゃんのオムツを替えられるスペースってあるのでしょうか?
館内あちこちにありますよ。

各階に多目的トイレが6カ所あり、そちらでオムツ替えすることが可能になっています。

スポンサーリンク

授乳スペースは?

授乳できる場所もあるのでしょうか?
もちろんあります。休憩できる椅子は各所にありますが、授乳室を利用するのがおすすめです。

授乳室は2階、階段下にあり、係の人に聞くと、その場所まで案内して頂けます。内側から鍵をかけて利用することが可能で、中には給湯設備やベビーベッドもあります。

inotinotabi

その他、赤ちゃんにうれしいサービスは?

それ以外に赤ちゃんにうれいいサービスってあったりするんでしょうか?
私も初めて知った時はびっくりしたんですが、赤ちゃんにうれしいサービスが色々あるんです。

ベビーカー無料貸し出し

入ってすぐの受付で、ベビーカー無料貸し出しがあります。なので、ベビーカーを持って行かなくてもいいので助かります。

inotinotabi

事前予約も必要なく、その場ですぐ貸し出してくれますが、台数に限りがありますので、注意が必要です。

遊べるスペース

2階にこどもミュージアムというスペースがあり、ゆっくり休んだり、小さい子が遊んだりするスペースが用意されてます。

うちは、上の子とパパが館内を見て回る間、赤ちゃんとそこで過ごしたり、お昼寝させたりしてました。

inotinotabi

inotinotabi

知りたかったことを全て知ることができ、大変参考になりました。ありがとうございました。これで安心して行けます♪

最後に

  • 飲食物販売はない
  • 食事を持ち込み、1階奥のフリースペースで食事することは可能
  • ランチするのは隣のイオンがおすすめ
  • チケットは当日であれば再入場が可能
  • オムツ替えスペースが館内6カ所にある
  • 給湯設備が整った授乳室がある
  • ベビーカー貸出無料
  • キッズスペースがある

まだ見ても分からない赤ちゃんをどうしても連れて行かないといけない場合、泣き声も気になりますよね。そういった場合も、こどもミュージアムのキッズルームを利用するのがおすすめです。幼稚園児以下の小さな子が遊ぶ場所なので、泣き声も気になりません。靴を脱いであがり、ゆっくち過ごすことで赤ちゃんも安心するでしょう。

スポンサーリンク

関連記事はこちら