北九州にあるいのちのたび博物館、恐竜が見られる博物館として有名です。

うちの子は幼稚園の頃、恐竜が大好きで、もう恐竜の名前を覚えるのに必死。毎月1回は必ずといっていいほど、いのちのたび博物館に行ってました。

そこで今回は、いのちのたび博物館

  • アクセス
  • 館内の様子
  • 絶対見逃しちゃダメ!

と、思いっきり楽しめるよう、私がご案内したいと思います。ぜひ参考にしてみてください♪

Sponsored Link

いのちのたび博物館へのアクセスは?

いのちのたび博物館が楽しいと聞き、行ってみたいんですが、アクセス方法を教えて下さい。
電車で行く場合、車で行く場合、バスで行く場合とに分けて、アクセス方法をご説明します。

所在地

〒805-0071

福岡県北九州市八幡東区東田2丁目4−1

アクセス

電車で行く場合

JRスペースワールド駅下車 徒歩5分

駅を出たら目の前はスペースワールド、そしてその奥に八幡イオン、その右にいのちのたび博物館があります。

supe-suwa-rudoeaon

いのちのたび博物館前の広場から見た光景です。博物館を背に左手に駅、正面にスペースワールドと右手にイオンが見えます。
車で行く場合

北九州都市高速「東田出入口」もしくは「枝光出入口」から降りて、2.3分

バスで行く場合

西鉄バス「いのちのたび博物館」下車 徒歩1分

福岡県北九州市八幡東区東田2丁目4−1

inotinotabihakubutukan

関連記事)北九州いのちのたび博物館の割引は?混雑状況は?

いのちのたび博物館ってどんなとこ?

いのちのたび博物館って、どんなとこなんですか?何があるんですか?
館内は1階2階とあり、自然史ゾーン、歴史ゾーン、共通ゾーンとに分かれています。実際に行き、写真を撮ってきたので、1階と2階に分けてご説明しますね。

1階

inotinotabihakubutukan

まず、入ってすぐ正面右側に券売機があります。券を買ったら、案内のお姉さんに券を見せ、入場します。

inotinotabihakubutukan

入ってすぐに大迫力のT-REXが!館内は撮影自由なので、ここでの記念撮影は外せません。

inotinotabihakubutukan

迫力ある恐竜の化石が並んでいます。小さいものから大きいものまで、天井部分にまであります。

inotinotabihakubutukan

inotinotabihakubutukan

inotinotabihakubutukan

うちの子は、今はカエルやトカゲに夢中で、化石コーナーの横にある爬虫類展示に夢中でした。

inotinotabihakubutukan

昆虫コーナーもあり、色々な昆虫も見れますよ。

そして一階奥は、動物の剥製コーナーです。

inotinotabihakubutukan

inotinotabihakubutukan

inotinotabihakubutukan

inotinotabihakubutukan

横も上も下も、全て展示物でいっぱいで、見応え十分です。

2階

inotinotabihakubutukan

二階は、九州、北九州の歴史や地形に基づいた展示物がたくさんです。

inotinotabihakubutukan

この昭和の家の空が朝から晩にかけ、時間と共に変化するので、まるで昭和当時、この家の住人としてタイムスリップしたような気分になります。

inotinotabihakubutukan

思わず「ただいま~」と帰りたくなる昭和の光景が。

inotinotabihakubutukan

inotinotabihakubutukan

古代の様子まで。

inotinotabihakubutukan

二階はデッキ部分にまで展示があります。

inotinotabihakubutukan

inotinotabihakubutukan

このように歴史まで勉強できるんです。

Sponsored Link

ここは絶対おすすめ!見逃しちゃダメ!

写真を見ただけでも行きたくなりました。実際見たら大迫力なんでしょうね。ここは絶対見逃しちゃダメっていうのはありますか?
実は1番見てもらいたいところは・・・上記ではまだご紹介していません。いのちのたび博物館、1番の見所はエンパイラマ館です!

エンパイラマ館は、入ってすぐ、T-REXの左奥に入口があります。そこを進むと、洞窟のような薄暗いトンネルが続きます。「どこに行くのかな?」「何があるのかな?」って思ってたら、あれ?何かいる・・・

inotinotabihakubutukan

暗いので分かりにくいんですが、小さな恐竜や卵が!

そしてそのトンネルを抜けると、明るい場所が!!

inotinotabihakubutukan

大きな首長恐竜が!!!

周りにも、手の届きそうな場所に恐竜がいます。

inotinotabihakubutukan

これ以外にも北九州で化石が見つかったワキノサトウリュウもいます。

そして、ここの見所は、これらの恐竜が動き、鳴き、空が変わり、稲妻が光り、風まで感じられるんです!これは絶対、実際に見るしかないでしょ!!

もう、大迫力で大人も楽しめます。うちの下の子は何度行っても、怖がって腰抜かしてしまいます。

すごく行きたいです!こんなとこ、他にはなかなかないですよね!!ありがとうございました。大変参考になりました。

最後に

  • いのちのたび博物館は、スペースワールド横で、電車、車、バス全てにおいてアクセスしやすい。
  • 自然史ゾーン、歴史ゾーン、共通ゾーンとがある
  • エンパイラマ館が迫力満点でおすすめ

inotinotabihakubutukan

色々写真でご紹介しましたが、この迫力は写真では伝わりません。ぜひ行ってこの迫力を実感して頂きたいと思います。夏休みの宿題の参考になるものもたくさんあります。

うちの子は、以前は恐竜図鑑片手に、今回は爬虫類図鑑片手に訪れ、楽しめたようです。

byちゃあ

Sponsored Link


関連記事はこちら