みなさん、小豆島に行ったことがありますか?小豆島は瀬戸内海に浮かぶ島で瀬戸内ならではの温暖な気候が過ごしやすい場所です。

小豆島は特に関西以外の方はよくわからない方も多いかと思いますが映画「24の瞳」の舞台にもなった場所であり、見どころも多い島です。そんな小豆島ではそうめん作りがさかんです。今回はそこで行われる「そうめんの箸分け体験」をご紹介します。

私も最近行ってきたのですが、結構楽しいんです。無料でできるところや体験後に箸分けした時のそうめんとお手紙が届いたり、体験するところによっていろんな特色があります。そんな小豆島のそうめんの箸分け体験ができるところや実際に体験された方の口コミなどを紹介したいと思います。

スポンサーリンク

小豆島で体験できるそうめんの箸分けって何?

そうめんの箸分けって何?
まずはそうめんの作り方を見てみましょう。

soumen

・小麦粉と塩をおで機と呼ばれる機械に入れて混ぜる

・おで機から塊を取り出し、板状の麺にする

・板状の麺にごま油を塗って延ばす(油がえし)

・どんどん細くする

・カケ機でよりをかけながら8の字にする(カケバ)

・ネブツに入れ熟成させ、さらに延ばす

箸分け

・延ばしたそうめんをヌキにさしていく

・外に干す

箸分け

・そしてカットします。

箸分けは2回行います。

そうめんの箸分けとは昔ながらの手延べそうめんをくっつかないように箸でほぐす作業のことです。熟練の技は必要ですが小豆島の製麺所ではこの箸分けを体験できるところがあります。
連れて行ったら子供が喜びそうね!

スポンサーリンク

小豆島で箸分け体験できるところ4選!

それでは実際に体験できるところをご紹介します!

026cc50f5d3835a2c9ddd881ce4f114f_s

作兵衛

こちらでは製麺だけではなく、お店もあり、食事を楽しむことが出来ます。

  • 体験時間は11:00~1:00(工場にて)です。
  • 体験とお食事合わせて1000円から、体験のみは500円からです。
  • 団体予約も可能です。
  • 直売所もあります。
  • 駐車場は約10台停めることが出来ます。
  • 予約してください

小豆島手延べそうめん 作兵衛(さくべえ) [(有)美麺本舗(うまめんほんぽ)]
〒761-4301  香川県小豆郡小豆島町池田3936番地  TEL:0120-62-5334

香川県小豆郡小豆島町池田3936番地

ひとみ麺業

こちらでは無料で箸分け体験をすることが出来ます。

  • 11:00~12:30で体験が行われます。予約してください
  • 日曜祝日は行っておりません。

ひとみ麺業 小豆郡小豆島町安田甲287−1 tel0879-82-5233

小豆郡小豆島町安田甲287−1

なかぶ庵

こちらでも箸分け体験を楽しむことが出来ます。食事もでき、直売所もあります。またオリーブの栽培なども行っており、オリーブで作った商品も販売しています。

  • 体験と食事で1100円
  • 体験のみで600円
  • 時間は10:00~ 11:00~ 13:00~ 14:00~からです。60分ほどの工程です。予約してください
  • 休業日は月曜日(月曜日が祝日の場合は翌日)、年末年始です。

株式会社中武商店

〒761-4411 香川県小豆郡小豆島町安田甲1385 tel0879-82-3669

香川県小豆郡小豆島町安田甲

ふるさと村

こちらは「小豆島ふるさと村」です。こちらには宿舎やロッジ、キャンプ場などが一緒になった複合施設です。こちらにある「手延べそうめん館」はテレビなどでも取り上げられたことがあります。

こちらではそうめんの作り方を見て、学び、食べて楽しむ施設です。

  • 利用時間は9~4:30
  • 休館日は3月~12月毎週月曜日・1月~2月毎週日曜日
  • 見学は無料です
  • 体験、見学については直接お問い合わせください。

手延べそうめん館

香川県小豆郡池田町室生1番地の1 tel0879-75-0044

香川県小豆郡池田町室生1番地の1 

 

おみやげにそうめんを買ってかえるのもいいですね。→そうめん弁当でさわやかランチ!くっつかないポイントは?

箸分け体験の口コミは?

こちらが箸分け体験の口コミです。

すごく楽しそうだわ!
行った方々も大満足のようですね!

関連記事)子供と作る楽しいそうめんアレンジ!

まとめ

それでは今回のお話しをまとめます。

  • 小豆島は手延べそうめん作りが盛ん
  • そうめんの箸分け体験が出来る
  • 箸分け体験は予約するところが多い
  • 箸分け体験は有料のことが多い

いかがでしたか?今回は小豆島で行われているそうめんの箸分け体験についてでした。小豆島では箸分け体験以外にも楽しいスポットがたくさんあります。そうめんでお腹いっぱいになったあとは人気スポットに行って小豆島を満喫すると最高ですね。

こちらの記事もおすすめ→そうめんのカロリーは?ダイエットで-10kgも夢じゃない!

スポンサーリンク

関連記事はこちら