出産祝いって何を贈るか悩むところですね。

もらったことがある人なら、いくつか思い浮かぶかもしれません。

1人目なら、あまり揃ってないものも多いかもしれませんが、これが2人目、3人目になってくるとどうでしょう?

何を贈ればいいか、本当に迷いますね。
同じ贈るなら喜んでほしい、と思うのが贈る側の気持ち。

そんな2人目以降の出産祝い、いくつかご紹介したいと思います。

Sponsored Link

子どもに贈る

絵本

絵本も何冊あっても嬉しいものです。
ですが兄弟がいる場合、「それ、持ってる」ということにもなりかねません。

そんなときにオススメしたいのが「こどものとも012」の定期購読のプレゼントです。

毎月、新しく企画された絵本が届くので、カブってしまうことがありません。

うちは長男の時に、定期購読していたこのシリーズを、5年経った今も弟たちが読んで読んでと持ってきます。

年齢に合わせた内容になっていてお値段もプレゼント向きですし、ページもすぐ破れてしまうような紙ではなく、本自体のつくりも
しっかりしています。

093 (3)

洋服

洋服は何着あってもやっぱり嬉しいもの。
兄弟がいれば、お下がりでいいやと思う親も多いと思いますから、新しく買うことも性別が一緒だとほとんどないかもしれません。

洋服は親の好みもあるかもしれません。
もし、好みがわからない場合はパジャマはどうでしょう。

洋服にこだわりがある人でも、案外パジャマにはこだわりがない人もいます。

ママに贈る

2人目、3人目のなるとプレゼントもなかなか思いつかないかもしれません。

そんなときは、毎日子育てをがんばっているママに贈るのはどうでしょう。

コリをほぐすグッズ

抱っこで肩こり、寝不足で目の疲れなど子育てママは何かとお疲れです。

ちょっとした時間に肩や目においてあっためるだけで、スーっと疲れが取れていくこともあります。

電子レンジであっためれば、繰り返し使えるものも売っています。
市販のものではなく、ハンドメイドが得意な人なら、玄米を使って作るホットパックもあります。

私は大好きなマッサージ店の招待券を贈ったこともあります。
マッサージ好きの友達にはかなり喜ばれました。

ボディクリームやハンドクリームのセット

これは実際にもらったことがあります。
子育てをしていると手を洗う機会が多く、どうしても手が荒れがちになります。

また自分磨きなんてしている暇もないけど、お風呂上りにサッといい香りのするボディクリームをぬるだけで、少し女性を思い出すことができます。

できれば赤ちゃんにも優しいオーガニックのものを選ぶといいですね。

Sponsored Link

最後に

2人目3人目ともなると、「あげない」という選択をする人も増えているようです。

でも何か贈りたい!と思っている人もいるはず。
少しでもそんな人の参考になれば、嬉しく思います。

by meeco

Sponsored Link


関連記事はこちら

注目コンテンツ

買い忘れはありませんか?