Kindergarten bazaar Eye-catching image

幼稚園では子供たちが楽しみにしているイベント1つ『バザー』がありますよね。ゲームや屋台などがありお祭りのようで子供たちには大人気のイベント!!ですが、親は幼稚園のバザーで販売する商品は悩みますよね。

出すからには、『売れる』『喜んでもらえる』物がいいですよね。私も、子供や幼稚園のときに委員をやった時にとても悩み大変でしたが大成功でしたよ。

今回は、幼稚園バザーの商品選びついて詳しく調べてみましょう。それと、私がバザーで悩んでいたときにその時に、参考になりよかったものや実際のバザーでGoodなアイデアだったものをご紹介しますね。

スポンサーリンク

幼稚園のバザーでの売れ筋はやっぱり手作り品!

幼稚園のバザーでの売れ筋を教えてください!
幼稚園バザーの売れ筋はやはり手作りの物で、園でも使用できるものが人気ですね。

バザーは安く商品を売らなくてはならないですし、売上もなくてはいけないです。材料費が高くなってしまうと、たくさん売ったとしても売上がないと意味がありません。

売り上げ度外視でお祭りのような雰囲気の園もありますが、ハンドメイド品を趣味にしている人には自分の作品をたくさんの人に見てもらえるチャンスの場でもありますよね!

材料費が安く、人気がある商品を紹介しますね。

女の子に人気

  • ヘアーゴム
  • シュシュ
  • ビーズで出来た指輪・ティアラ
  • フェルトケーキ
  • タオル・雑巾・巾着袋

tedukuri2

幼稚園の女の子は、髪が長い子が多いのでヘアーアクセサリーは人気です。どれも初心者でも出来ますし、難しいものじゃないので時間もそんなにかからないのでオススメ!!

男の子に人気

  • 新聞紙で作った剣
  • ダンボールで作った盾
  • 戦隊ものやキャラクターお面
  • キャラクターものフェルトマグネット
  • タオル・雑巾・巾着袋

男の子は、体を動かす遊びが好きですし戦隊ものが人気ですね。男女ともに人気商品は、やはり園で使用できるものでした。男の子用と女の子用の2種類のデザインで作ると喜ばれますよ。

tedukuri4

体験談では『おうちで育てた苗を挿し木にしてちゃんと育つようにして商品にしている方も多く、私も二つ買いました。』という方も、いらっしゃいましたよ。

主婦に人気!安く買える日用品

バザーは子供だけではなくお母さんたちの人気の商品も準備したほうが絶対にいいです。

主婦に人気の日用品など紹介しますね!
  • ギフト用タオル
  • 食器
  • 洗剤・せっけん
  • 弁当箱

こちらの主婦に人気の商品はすべて未使用がGOODです。引き出物などでいただいた食器などはバザーではよく出されているのを見かけますよね。

家に眠るいただきものは一工夫で売れ行きアップ!

tedukuri5

先ほど書いたように、引き出物で箱も開けられていない状態の商品をよく見かけます。未開封なのに、売れていなくて売れ残っていることも多いです。

そんなときにはラッピングに一工夫!この間、バザーで教えてもらった頂き物の売り方をお教えします。
  • 箱からは、必ず出す。
  • タオルは1枚ずつリボンをつける。
  • ブランドのロゴやワンポイントが見えるようにする。
  • セットの食器もばらばらでラッピング
見せ方やラッピングを可愛くしたりして少しの手間で売上はUPするんですね。

私がバザーで見てかわいくてつい買ってしまったハンドタオルがありました。無地で茶色や白でしたが、丸型や三角型に折りたたまれていました。色紙のいちごやチョコがのっていてまるで、ケーキのようなんです。

このように、ちょっとした見せ方や工夫で売上はUPします。

意外と売れる!リサイクル品

tedukuri3

リサイクルでも売れる人気のものがあります。どのようなものが売れるのか紹介しますね。

  • 子供の制服
  • 園指定のバック
  • 体操着
  • 雨傘・レインコート
  • おもちゃ

普通で買うと値段が高いものや、使う期間が決まっているものは安い値段で購入したい方が多いのでリサイクルでも人気があるようです。卒園したお友達に声をかけて、譲ってもらうといいでしょう。

まとめ

今回の記事をまとめてみますね。
  • 男の子・女の子の人気手作り商品!!
  • 主婦に人気の日用品は未使用がGOOD!!
  • 頂き物が売れるコツはラッピングのひと手間!!
  • 売れるリサイクル品は値段が高いものと使う期間を決まっているもの!!

バザーの準備はとても大変ですが、お子さんのお友達のお母さん達と仲良くなれるチャンスでもあります。色々なアイデアがあるとお母さん達からの人気にものになりますよね。

バザーはゲームなどもあるのでお子様は、イベントとしてとても楽しみにしていますので絶対に成功させたいですよね。ディスプレイの仕方やラッピングの仕方で売れ方が違ってきますので、今回の記事は参考にして試していただければ、売り上げUPになると思います。

お子様と楽しめるバザーになるための参考にしていただければ、嬉しいです。

 

スポンサーリンク

関連記事はこちら