Beans chair Eye-catching image2

 

離乳食を食べさせ始める6か月前後、子供を座らせる椅子を探し始めるお母さんも多いと思います。

今は色々な形状の子供用椅子がありますが、今回は昔からある豆椅子について説明したいと思います。

うちの子達の椅子は、家用にはダイニングテーブル用・お風呂用・ローテーブル用と数種類の椅子を買ったんですが、義実家では孫が来るのを楽しみに、義父がシンプルな形の豆いすテーブル付きのローチェア2種類を買ってありました。

その使用した使い心地を踏まえ、

  • いつから使えるのか?
  • いつまで使えるのか?
  • テーブル付きの方がいいのか?

などということも説明したいと思います。

スポンサーリンク

豆椅子にはいつから座れる?

ママ Aさん
子供用の椅子がないので、豆椅子を買おうと思っています。

いつから座れるものなのでしょうか?

対象年齢は6ヶ月から

豆椅子はシンプルな形なので、きちんとまっすぐ座らないとひっくり返ってしまいます。

赤ちゃんがお座りできるようになるのは・・・個人差はありますが、6〜7か月頃と言われています。

この段階で一人で豆いすに座らせると、お母さんが手を離した際、落ちたりひっくり返ってしまったりする可能性があります。

きちんとひとりで座れるようになるのは、背伸びもでき、足をつけて座れるようになる9か月以降なので、豆椅子もその頃くらいからの使用をオススメします。

chair

うちの義父が初めて豆椅子を買ってきたのは、上の子が離乳食をはじめた6か月頃でした。

しかし、座らせてみると初めてのいすに戸惑い、すぐに手を伸ばすためひっくり返ってしまったり・・・

結局ひとりで豆椅子に座れるようになったのは、足をつけて座れる、そして離乳食にも慣れ、落ち着いて口を開けて食べれる8.9か月頃でした。

また、下の子の場合はまた違い、とにかく甘えん坊で人の膝の上じゃないとダメ!

という感じで、椅子に座らせても逃げ出し、きちんと座れるようになったのは、ハイハイしだして小休憩に椅子に座る・・・といった11か月頃でした。

スポンサーリンク

豆椅子はいつまで使う?

基本的には、半年〜10歳までを対象年齢とされています。

chair

その豆椅子の材質により、耐久力が異なるため、年齢よりは重さ(体重)を気にした方がよく、パイプはある程度丈夫でも座面が長年使用すると劣化してきます。

しかし・・・この豆椅子はシンプルな形ゆえ、長く使えるのが特徴で、お尻さえ入れば大人でも座れるほどです。

また、椅子として座って使わなくなれば、座面をリメイクし、観葉植物を置いたりしても使えます。

1つ豆椅子を使っていて、数才差で下の子が生まれたら豆椅子を買い足すというご家庭も多いと思います。

この豆椅子は、重ねて収納できるのもオススメなポイントです。

ちゃあ
義実家にある豆いすも、上の子が小学生になった今でも座って使っています

関連記事)

テーブル付きのローチェアの方がいい?

豆椅子には専用の、取り外しができるテーブルもあります。

豆いす テーブル

また、豆椅子以外でも、テーブル付きローチェアというのもあります。

テーブル付き ローチェア

このテーブルはあった方がいいのかどうか?

これは、子供が食事をする際、その場所にもよります

テーブルが横にあって食事をする際でしたら、テーブルはなくてもいいでしょう。

しかし、テーブルがない場所で食事をさせる際には、ご飯を置く場所が必要になってきますので、このテーブルは非常に便利なものになります。

購入前に、食べさせる時の場所を考えた方がよいでしょう。

また、このテーブルには食事以外におもちゃを置いて遊ばせたり、おやつを置いて座っててもらう時にも便利です。

テーブルが取り外せるものでしたら、必要に応じて使うこともできます。

 

うちの上の子の場合・・・

このテーブル付きローチェアを食事の際使ったのですが、ご飯が美味しいと興奮して足をバタバタさせるため、テーブルの上に置いていたご飯がひっくり返り大変でした。

なので、ご飯は子供の手の届かないテーブルの上に置き、テーブルはあっても汚れた手をベチャベチャとするだけだったので邪魔で、結局はシンプルな豆いすの方をよく使用しました。

このように子供の性格も考慮した方がよいのかもしれません。

関連記事)トイレトレーニングでおまるって必要?簡単な後始末の方法ってある?

最後に

  • 対象年齢は6ヶ月体が、足を付けてひとりでお座りできるようになる9か月前後からがオススメ
  • シンプルな形ゆえ、長く小学生でも使える
  • テーブルがあった方がいいかどうかは、食事をさせる場所や、子供の性格も考慮

 

いかがでしたでしょうか?

色々な形状の椅子はどんどん出ますが、昔ながらの豆椅子軽く丈夫安くて、とても便利なんですよね。

色々可愛いデザインからシンプルなデザインのものもあるので、一家に1つオススメです。

byちゃあ

スポンサーリンク

関連記事はこちら