最近では、出産祝いのカタログギフトなどでも多く取り扱いのある「子ども用印鑑」
わざわざ必要?あったら便利?
世界でひとつのものにカスタムでき、一生モノにもなる
子ども用の印鑑についてまとめてみました。

スポンサーリンク

親と同じではダメ?子供用の印鑑を作るメリットは?

子ども用印鑑のメインの使い道としては銀行印ですが親の印鑑と共用で使われている方も多いと思います。
ダメというわけではありませんが、紛失した時。破損した時。 さらには大人になり、譲る時にその都度届け出が必要になります。
その手間をなくしておくために子ども専用の口座を開設する場合は、その子自身の印鑑があるととても便利です。

inkan2

子供用の印鑑、サイズは?書体は?素材は?

inkan3

子ども用として小さめサイズのものも紹介されていますが大人になっても使えるものですので、標準サイズで作成してよいでしょう。

  • 男の子の場合、13.5mm(~15.0mm)
  • 女の子の場合、12.0mm(~13.5mm)

です。

書体については好みによりますが、偽造されにくいものというのが大前提で、複雑な書体や、縁起のよいもの様々に用意されています。
ご兄弟がたくさんいらっしゃる場合は誰のものか比較的読みやすいものがいいのではないでしょうか。
また、お金がタテに流れないよう、横書きが一般的です!

素材も様々な種類の中から選ぶことができます。木材であれば、あたたかみの感じられるものになり、
最近では丈夫なチタン製のものもスタイリッシュで人気があります。
角や牙の素材のものも、高級感があり人気の素材です。
アクリル樹脂を使ったカラフルであったり、柄ものも豊富に揃えられお気に入りの1本が見つかります^^

スポンサーリンク

子供用の銀行印、名字で作ったほうがいい?名前?フルネーム?

inkan5

一般的に、印鑑といえば苗字のみのイメージが強いですが、子どもに贈る印鑑の場合では、女の子の場合は、将来、姓が変わっても使い続けられるという点から下の名前のみで作られる方が多いようです。
男の子でも、兄弟がいる場合は、区別がつくように名前で作られる方もいるようです。

フルネームという案もあり、偽造されにくくなるといったメリットがあります。

子供用の通帳は作ったほうがいい?作るならいつごろ?

inkan1

子ども用の通帳(口座)は、貯蓄専用に開設される方が多いですので悪用されないように細心の注意が必要です。
しかし、お金のやり繰りが明確にでき、貯蓄しやすい利便性もあります。
記帳済のページには書き込みもできるので誰からなんのお金で入金したか分かりやすく管理できます。

わたしは、小学校の頃から子ども銀行も貯めてもらっていましたが中学に入った時、母がゆうちょで口座を開設してくれお小遣いとして毎月1000円の振込があり、自分でやりくりできるようになりなさいと言われ初めて通帳を持ちました。
とても嬉しかったのを覚えています!

最後に

inkan4

人生で1番最初のプレゼント「名前」,それが刻まれた「印鑑」はとても大切なものです。
一生ものにもなるので、大事にできるものを選びたいですね。

就職のお祝いで、叔母からその当時(旧姓)の印鑑をもらいました^^
キラキラで今まで持っていなかったとても可愛い印鑑を手にでき嬉しかったのですが、すぐに結婚したので数年間しか使えなかったことが残念でなりませんでした。
女の子には、やっぱり下の名前で贈るのが良いと思います♪

by mk1919

スポンサーリンク

関連記事はこちら