Action Songs Eye-catching image

 

子供は手遊び歌が大好きですよね!ママが笑顔で語りかけるように手遊び歌をしてあげると、赤ちゃんも笑顔で真似してくれます。その様子は見ててとてもホッコリしますよね!

我が子も手遊びは大好きで、いつもノリノリで真似っ子してくれます!

今回は、赤ちゃんや幼児にオススメの手遊び歌5曲を動画付きでご紹介したいと思います!

スポンサーリンク

赤ちゃん喜ぶ「ぞうきんの歌」

らららぞうきん、らららぞうきんをかけましょう♪

フレーズが楽しい「ぞうきんの歌」!ぞうきんを絞ったり縫ったりする動きを表現する手遊び歌です。
赤ちゃんを仰向けで寝かし、優しくお腹をさすったり、指先でチクチクしたり、キュッキュッと揉み込む動きは、赤ちゃんの発達にとてもいい刺激を与えるようです。 この手遊び歌は新生児の頃から出来ますよ!

幼児で仰向けを嫌がるお子さんは、ぞうきんの歌を歌うと喜んでじっと仰向けでいられる!などという効果もあるそうです!

関連記事)赤ちゃんが心地よく感じる寝かしつけBGMは、ママの歌声

抱っこの赤ちゃんと一緒に「一本橋こちょこちょ」

一本橋こちょこちょ 滑って叩いて つねって 階段登って こちょこちょ♪

これを、二本橋、三本橋と繰り返していくのですが、この手遊び歌が面白いところは、階段登っての後の、子供をくすぐる動きです! 初めは分からなくても、繰り返しやってあげると、段々子供も分かってくるようになります! こちょこちょで沢山くすぐってあげると子供は大喜びしますよ!

新生児の頃からできますが、反応が楽しくなのるはママの言っている事がなんとなく分かる月齢になってからでしょうか!

関連記事)Eテレのコレナンデ商会は歌!ノリノリにハマる人続出

思わず真似したくなる「やさいのうた」

トマトはとんとんとん キャベツはきゃっきゃっきゃ きゅうりはきゅっきゅっ♪

音楽に合わせて体全体で野菜を表現する楽しい手遊び歌です。 色んな野菜を、楽しく歌って覚える事ができるのが魅力的ですね!野菜嫌いなお子さんには特にいいかもしれません!

この歌を歌って覚えるようになってから、野菜嫌い嫌いが減ったというお友達のママもいらっしゃいましたよ!

関連記事)おかあさんといっしょのブンバボーン!歌詞の秘密大公開!

バリエーションは無限大!「グーチョキパーでなにつくろう」

グーチョキパーでなにつくろう なにつくろう 右手はグーで左手はチョキでカタツムリ〜♪

両手のグーチョキパーで動物や物を作って表現する楽しい手遊び歌です!例えば、両手もパーだと蝶々、両手もグーだと重ねて雪だるまが出来る等、バリエーションが豊富なので飽きない所も魅力ですね。

まだグーチョキパーができないお子さんでも楽しく遊べますが、上手に真似っ子できる年齢のお子さんには特にオススメです!

(動画は歌詞付ですが、カラオケなので自分で作って歌えます!)

親子で楽しむ「おちゃらかほい」

おちゃらか おちゃらか おちゃらか ホイ♪

リズミカルな曲調に合わせて、一対一でじゃんけんをしながら相手とコミュニケーションがとれる手遊び歌です!グーチョキパーでしっかり「じゃんけん」ができるようになったお子さん向けかなぁと個人的には思います。

友人とやってもいいですし、親子でやってもいいですよね!初めはゆっくり、慣れてきたら速く!という風に飽きずに続けられる点もオススメです!

最後に

赤ちゃん・幼児向けの手遊び歌5曲を動画付きで紹介しましたがいかがでしたか?

teasobi1

おちゃらかほいは、まだ我が子には難しくてできないのですが、それ以外の手遊び歌は大好きでいつもやってみせています!ずっとやってあげていると、子供も大好きになって真似っ子してきたり、フレーズを口ずさむだけでニコニコ笑顔になったりしますよ!

是非参考にしてくださいね!

by ykr@

スポンサーリンク

関連記事はこちら