お弁当を持って家族で出かける定番と言えば、公園
子どもが喜ぶ大型遊具がある、広い芝生があり思い切り走りまわれる、水遊びができる、バベキューができる、景色が最高、などさまざまな公園があります。

そして、公園のいいところと言えば、無料で遊べるというところ
財布に優しいうえに楽しい、そんな魅力いっぱいの公園を紹介していきたいと思います。

Sponsored Link

関西の公園 大型遊具のある公園

・梅小路公園(京都)
広い芝生広場や、長さが14mもあるロング滑り台や大型のジャングルジムがあるすざくゆめ広場、夏には河原遊び場で水遊びもできます。

有料ですが、イルカショーをみることができる京都水族館鉄道好きにはたまらないJR梅小路蒸気機関車館などもあります。

・萩谷総合運動公園(大阪)
高槻市にある自然豊かな公園です。
芝生の中心にした池のある多目的広場、ハイキングの休憩などに使えそうな集いの広場、わんぱく広場に大型の複合遊具があります。

斜面を利用した遊具は、ローラー滑り台やワイドスライダーなどを備え非常に大きいです。
斜面の下方には遊具全体を見渡せるベンチなどもあり、親も安心ですね。
大型の複合遊具には幼児用もあります。

・矢橋帰帆島公園(滋賀)
046

ピラミッドの形をしたロープジャングルジムの大きさは圧巻です。
大きな広場にはアスレチックや滑り台もあります。

有料ですが、おもしろ自転車や夏はプールもあります。

Sponsored Link

 

関西の公園 景色を楽しめる公園

・伊丹スカイパーク(兵庫)
大阪国際空港のすぐ横、長さ1.2㎞にもおよぶ公園です。
飛行機の離着陸を間近で見ることができ、特に初めて行く人は感動間違いなしだと思います。

子どもに嬉しい滑り台や立体迷路などもあり、見晴らしのいい展望台から眺める景色は最高です。
休日はレジャーシートを広げたファミリーで賑わいます。

117 (2)

・奈良公園(奈良)
たくさんの鹿がお出迎えしてくれるのが奈良公園。
寄ってくる鹿に最初は怖がるかもしれない子供も、だんだんとせんべいをあげるのを楽しむようになるかもしれません。

休憩できるベンチもたくさん設置されています。
紅葉スポットとしても有名なので、ゆっくりのんびりお散歩、散策を楽しむのに向いています。

Deer

 

・鴻巣山運動公園(京都)
城陽市にある公園です。
この公園の最大の目玉は、なんといっても全長140mのローラースライダーです。

難易度が少し高めの木でできた遊具や幼児向けの遊具などもあり、夏は施設内を流れる小川で、水遊びも楽しめます。

そして12月には冬の風物詩となっているイルミネーションが開催されます。
駐車場や周辺道路もいっぱいになるほどの人気のイベントとなっています。

さいごに

ほんの一部しかご紹介できませんでしたが、関西にはまだまだ魅力的な公園がたくさんあります。

ネットで調べると目的別に検索できるサイトもたくさんヒットします。
パパも休みの休日にファミリーで行くもよし、比較的空いている平日にママ友を誘って行くのも良いのではないでしょうか。

ぜひお弁当を作って出かけてください。
おにぎりだけでもOK。
外で食べるごはんはまた格別です。

あたたかくなってきたら、ぜひ公園へお出かけしてみてください。

by meeco

Sponsored Link


関連記事はこちら