toretore village Eye-catching image

白浜にすごく面白いドーム型の宿泊施設があるみたいやで。パパの友達が行ってすごく良かったって。
行きたい行きたい!そういう異国みたいなところがええわ。
ようわかっとるな。ドラゴンボールのほいほいカプセルみたいやなあ。子供の頃欲しかったんや。
なにそれ?また昔の話?
なに言うてんねん。読んでないんかいな。ドラゴンボールは世代を超えた名作やで。

 

ということで、和歌山の白浜といえば、ビーチ!アドベンチャーワールド!でしょうか。
または、とれとれ市場で美味しい海鮮をいただくことを連想されるでしょうか?

今回はそのとれとれ市場のすぐ横にある異空間、ドーム型のハウスでできた村である

  • とれとれヴィレッジ

に行ってきましたのでレポートします。

ここはキャンセル待ちが出るくらいものすごく人気なんですよ。

Sponsored Link

とれとれヴィレッジだけどなかなか取れない予約!

ママ Aさん
予約を取るのによい方法はありますか?

とれとれヴィレッジは、ドーム型のハウスで普通の旅館やホテルとは明らかに異色を放っていて、どちらかといえば、コテージやテントに泊まりに来た感じになります。

でもお部屋の寝心地も最高ですし、中にはトイレもお風呂もついています。

それでいて美味しい海鮮を食べられて、ビーチやアドベンチャーワールドなども近い!おまけにその辺のホテルや旅館に比べると料金も安いので、とにかく人気なんです。

 

先輩ママ Bさん
なかなか予約がとれないので、数ヶ月前から計画して予約を取っておいた方がいいです。今回私はサイトをチェックしていたらたまたま1ヶ月後に1つ空きが出ていて運良く取ることができました。サイトをこまめにチェックしたら数ヶ月前じゃなくても取れるかもしれません。

関連記事)アドベンチャーワールドのサファリワールドがおすすめ!割引情報は?

toretore Village9

とれとれヴィレッジの特徴は?

toretore Village3

ママ Aさん
とれとれヴィレッジの特徴を教えて下さい。
先輩ママ Bさん
本家のサイトを見てみると5つの特徴があると記載がありますので、以下にご紹介しますね。
  • 選べる2つのゾーン!:メルヘンゾーン、ファンタジックゾーンの2つあり。
  • 宿泊プランが多彩!:家族、グループ、カップルにも対応できる。
  • 異国の気分が味わえる!:それは写真を見れば明らかですよね。
  • 飽きさせない室内!:なんと同じ部屋は一つもないのです!
  • 近隣施設の充実!:とれとれ市場、とれとれの湯、釣堀、筏つりがあり、ビーチやアドベンチャーワールドも近いです。

ここに特徴が凝集されていますね。ただし、なかなか人気すぎて選べないですけどね^^;;

Sponsored Link

ファンタジックゾーンのハウスは?

ママ Aさん
ファンタジックゾーンのハウスとはどのような感じですか?
先輩ママ Bさん
今回私たちが宿泊したのは、ファンタジックゾーンです。禁煙のお部屋で、フロントから徒歩3分くらいでかなりアクセスも良いところでした。

外からみたらこんな感じです。まさに異国のお家って感じですよね^^

toretore Village11

中はこんな感じ。結構広かったです。

toretore Village2toretore Village1

バスとトイレ、洗面所も付いています。中は普通のホテルとも変わらない設備です。

toretore village01

toretore village17

テレビもありますし、おしゃれな植物もありました。天井はこんな感じで光が入ります。もちろん電気もあるのですが、この光が朝起きた時に電気つけっぱなしで寝た?と思ってしまうほど明るさを作ってくれます。

Sponsored Link

とれとれヴィレッジの食事は?海鮮バイキング!

ママ Aさん
とれとれヴィレッジの食事はどのような感じですか?

今回私たちはバイキングのプランを選びました。徒歩5分くらいの敷地内にある「とれとれ亭」に移動して食事です。

toretore tei

先輩ママ Bさん
「うに」や「いくら」はありませんが、美味しいお寿司をはじめとした海の幸が食べ放題です。

子供も大人も大はしゃぎです^^食べ放題はつい食べ過ぎてしまいますね。

toretore Village5

toretore Village6

とれとれヴィレッジのお風呂は?

ママ Aさん
とれとれヴィレッジのお風呂はどのような感じですか?
先輩ママ Bさん
お部屋にもセパレートのしっかりしたお風呂がありますが、宿泊すると、食事をとったとれとれ亭に隣接する温泉と、とれとれ市場のすぐ横にある「とれとれの湯」という大きな温泉施設を利用することができます。

「とれとれの湯」は歩くと10~15分くらいでしょうか。

ちょっと遠いのでは!!と思う人も大丈夫。とれとれヴィレッジのフロントからバスが出ています。私たちもこのバスを利用して「とれとれの湯」にいきました。宿泊者は入場無料です。利用しない手はないですね^^

関連記事)海鮮せんべい南紀でせんべい工場見学!試食もできたよ。

toretore Village12

toretore Village14

◆オススメ◆
関西でお出かけスポット、実際に行ったところだけ、まとめました!よろしければどうぞ。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

関西子連れおすすめ

 

最後に

toretore Village8

普段体験できないことがここではできます。あいにくの雨で出かけませんでしたが、夜にはイルミネーションも展開されます。

  • とれとれヴィレッジに宿泊して
  • とれとれ亭で食事をして、
  • とれとれの湯でお風呂に入る!

やみつきになりますよ。

ちなみに私たちが利用したプランは、朝食夕食バイキング、温泉付き1泊2日で大人一人10,800円でした。

白浜の温泉施設にしては、コスパがすごく良いです。
ただし、超人気ですので、予約がなかなか取れません。ご計画はお早めに^^

ママ Aさん
ドーム型で近未来的なデザインの宿泊施設。そのデザインから子供が大喜びしそうなので是非利用したいと思っていたのですが、内容もかなり充実しているようですね。早速数ヶ月先のお泊りを計画して予約しようと思います。役立つ情報を有難うございました。

by kudi

Sponsored Link


関連記事はこちら