紙おむつと布おむつのまとめ

出産準備、育児期間中にに欠かせない、おむつ。

紙おむつと布おむつのメリット、デメリット
まとめました。

ご自分に赤ちゃんにピッタリのおむつを
見つけてみて下さい。

ƒvƒŠƒ“ƒg

[line color=”yellow” style=”dotted” width=”1″]

紙おむつと布おむつの違い

紙おむつと布おむつ、両方のメリット・デメリット
紹介しています。
便利さ、金額の違い、色々ありますが、最終的にはママが無理せず使えること
赤ちゃんが気持ちよく使えることが大切なことではないのでしょうか。

[icon image=”finger1-r”]赤ちゃんのおむつ交換は、紙おむつがいいの?布おむつ?

[line color=”yellow” style=”dotted” width=”1″]

布おむつを長続きさせるコツ

布おむつがいいのは分かるけれど、自分に出来るかどうか
悩んでいるママに読んで欲しい記事です。
布おむつのデメリットはやはり、手間がかかるということではないでしょうか。
その中でも手間のかかる洗濯をラクに出来る方法を紹介しています。

[icon image=”finger1-r”]布おむつ、気になるけどやっぱり面倒?長続きするコツはあるの?

DSC_0860

[line color=”yellow” style=”dotted” width=”1″]

布おむつのメリット

布おむつのメリットである、コストパフォーマンスの良さ、
肌に優しいということ、おむつ外れが早い、
この3つのメリットを詳しくお教えします。

[icon image=”finger1-r”]布おむつ育児のメリットは?

[line color=”yellow” style=”dotted” width=”1″]

布おむつのおすすめブランド

布おむつのブランドでお悩みの方必見です。
オーガニックコットンのメイドインアースオーガニックではないけれど
比較的安いシンクビー可愛い絵柄が楽しめるマミーズタッチ
あなたはどれを選びますか?

[icon image=”finger1-r”]布おむつのおすすめブランド♪

[line color=”yellow” style=”dotted” width=”1″]

布おむつの洗濯の仕方

布おむつの洗濯の仕方を詳しくご紹介しています。
布おむつはつけ置き洗いし、一日に一回洗濯するだけ。パラソルハンガーにかけましょう。
とても手間のかかるイメージのある布おむつですが、要領をつかめば
誰でも簡単に出来ますよ。

sentaku

[icon image=”finger1-r”]簡単!布おむつの洗い方

[line color=”yellow” style=”dotted” width=”1″]

布おむつの交換の仕方

布おむつの交換方法を、育児マンガと共に
分かりやすく紹介しています。
布おむつの形は3種類あり、男の子と女の子では
交換方法が違います。
是非赤ちゃんに優しく声をかけながらおむつ交換してあげてくださいね。

[icon image=”finger1-r”]赤ちゃんの布おむつの交換の仕方は?

omutu

[line color=”yellow” style=”dotted” width=”1″]

紙おむつメーカー

紙おむつのメーカーは沢山ありますね。
どれを選べばいいのか、メーカーごとに
メリット・デメリットを比較しています。
赤ちゃんの肌に一番合うものを選んであげたいですね。

[icon image=”finger1-r”]赤ちゃんのおむつメーカー別メリットデメリット

[line color=”yellow” style=”dotted” width=”1″]
育児中に絶対必要不可欠な物、紙おむつです。
しかしながら、紙おむつの種類が沢山有り過ぎて、
どの紙おむつがいいのか悩まれたことはありませんか?
3つのメーカーの特色をまとめましたので、
参考にされてみて下さい。

[icon image=”finger1-r”]おむつ、おすすめのメーカーは?
[line color=”yellow” style=”dotted” width=”1″]
赤ちゃんが産まれてから毎日使うオムツ
色々な種類があり、どれがいいのか迷ってしまいますよね。
赤ちゃんによってはメーカーで肌に合う、合わないがある場合もあります。
おススメのオムツメーカーを、伸縮性・肌触り・漏れにくさ・コストごとに
紹介しています。是非参考にしてみて下さい。

[icon image=”finger1-r”]徹底比較!メーカー別、赤ちゃんにおすすめのおむつ

[line color=”yellow” style=”dotted” width=”1″]

おむつかぶれの対処

布おむつでも紙おむつでも、油断するとすぐに出来るおむつかぶれ
真っ赤になって、とても痛そうですよね。

そんな時に百均の調味料入れを使って、
簡単に出来る対処法をお教えします。

[icon image=”finger1-r”]赤ちゃんのおむつかぶれ。簡単にできる対処法。

IMG_20150203_090356

[line color=”yellow” style=”dotted” width=”1″]
赤ちゃんの肌は敏感です。肌がまだ薄くて柔らかいですし、
周りは生まれて初めての刺激でいっぱいです。
かぶれの代表が、おむつかぶれではないでしょうか。
赤ちゃんがおむつかぶれを起こした際の
対処法をご紹介しています。

PAK95_bie-nnanjyu500

[icon image=”finger1-r”]赤ちゃんのおむつかぶれ、対処法

[line color=”yellow” style=”dotted” width=”1″]

布おむつにも紙おむつにも、メリット・デメリットが
ありましたね。

布おむつの良さ、紙おむつの良さ、両方を取り入れても
いいかもしれません。

自分なりの組み合わせで、おむつを選んでみて下さい。

[deco_bg image=”paper4″ width=””]

[icon image=”ranking3-1″]合わせて読みたい!人気記事まとめ[icon image=”ranking3-1″]

おんぶ紐・スリング・抱っこ紐のまとめ
子どもの便秘に関するまとめ
トイレトレーニングのまとめ
乳腺炎のまとめ
子連れでおでかけ時の持ち物リストのまとめ
出産準備のまとめ
予防接種のまとめ
水疱瘡のまとめ
離乳食のまとめ

[/deco_bg]